414ektorivl

世間の常識が、睡眠の常識とは限らない。 【HP:内容】 小さい頃からずっと、不眠に悩みつづけた著者。 高校中退、大学受験会場での居眠り、新卒3か月での... 続き

コメント

180612読了。

問題の克服は、何事も現状と課題の把握からスタート。現状と課題を「見える化」すれば手立ては見えてくる。

体調管理も感覚的なことに加えて実際の数値をしっかり押さえておくこと‼️

読者

9e299f8b b8ac 49f8 ab08 db3f3c547464F3bc9b8c 78a6 441a b160 2a838b68dcf9

暮らし

一生使える脳 専門医が教える40代からの新健康常識

一生使える脳 専門医が教える40代からの新健康常識

5884a1dd efc1 455a 9a04 299806a4472b

masa

こんにちは!読書大好き人間のma…

認知症は現在で7人に2人発症していると言われるが、超高齢化社会が進むと益々増え、正に国民病と言える。 前頭前野のワーキングメモリ(脳の司令本部)を整えることが欠かせない。 ☆ポイント3つ 1.脳の使い方 2.身体(健康方法) 3.外部環境(周りに頼れる環境) の3つからボケを遠ざけ、一生使える脳の育み方が具体的に紹介されている。

5日前