51835n5jxjl

著者自ら「わが最高傑作にして、おそらくは最後の長篇」と宣言する究極の小説、ついに刊行! 河川敷で発見された片腕はバラバラ事件の発端と思われた。美貌の警部、... 続き

コメント

ゲンロンカフェで、筒井康隆、東浩紀の対談を見て購入。面白かったー。次の作品はカーテンコール笑

ありえないなんてことは人が思いつく限りの中ではありえない。

人が想像するGODというのも所詮は人の域を出ることはないんだろうと思った。

筒井先生の傑作に感動させられた

読者

6e61bd15 5708 45e2 8584 8b78821f1a93C10279d1 3a3b 4aa9 933a 672957d87b0d802370bf 36ec 47c8 9ae1 351b440ad8320539a6e9 70a2 403b 8838 d3791f5468eeD70bfac7 b50f 4a31 902b bf858029009c39ab553c c44b 4182 85e3 20c9abed19e05e69e95b 1bf5 47fc 95c8 b333b94adffb96b06071 0763 4eb9 a032 fb2559d9a2b5 16人

筒井康隆の本

筒井康隆漫画全集

筒井康隆漫画全集

774af42e 30e9 462d a3c0 2639c09025a8

takeharu

主に漫画についての記録を投稿しま…

筒井康隆が、漫画をかいていたことを知っている方は少ないのではないだろうか?本人が描いた漫画の全集。1970年代初頭に、小説サンデー毎日で連載していたらしい。 小説の世界観はそのままに(絵にすると小説以上にぶっ飛び感が伝わってくるけれど)、SFはもちろん、シュールでナンセンスで混沌とした内容となっている。今なら絶対掲載できないようなキワドイ無秩序ネタが満載。 良い意味で漫画の型にハマっておらず、スリリングな読み応えのある一冊。

6日前

銀齢の果て

銀齢の果て

D70bfac7 b50f 4a31 902b bf858029009c

aker_log

書店員+みつばち古書部//SF/…

P290 老人を殺すことは過去を殺すことです。これはつまり子供を殺すことが未来を殺すことになると考える考え方と同じです。

8か月前

笑いの力

笑いの力

55726567 d82a 4e2a 8834 03827f5e7724

m a chi *

本読むのすきです(◍´ᴗ`◍)専…

期待していた内容とはちがった。 でも「笑い」について、もっと知りたい学びたいと思わせてくれる内容だった。 ユーモア、大事。

9か月前

にぎやかな未来

にぎやかな未来

Ee751934 df40 4fe9 af13 98e2e9c1113f

Karma

本は人生の先生でありお友達

初めて読んだのは小学生の頃。子供ながらに筒井氏のユーモアのセンスに感服したものです。今でも楽しめる短編集です。

9か月前