5113ha0fo l

コメント

ナチュラルボーンアルデンテって英題、かっこよすぎだ。彼女の愛とクレバーさがきらりと光る眼差しで見つめられたい。と、つい食品の目線になってしまいました。

食べものや飲食店、飲食で働く方達などについての色んな種類の文章が載っている本。初めて読んだ時は著者独特の、個性的な嗜好や語り方に腰が引けましたが、興味を持てる所を読んで、著者の世界に慣れてくると色々面白がれる様に。著者の方は「ワカコ酒」のワカコさん的な所があるのかもと思ってみたり。慣れてはまるととても楽しい食の本です。

これはある意味で、サイコーの詩。
忘れたくない言葉ばかり。
たくさんの人がポストしてるのが、手にとってすぐわかった。

真剣に食と向き合う。なかなかできていない。惰性ランチ多いなあ。
真剣なのに、少年のようなやんちゃな好奇心と表現で描かれるご飯lover!お腹すきました。

食べログとエルブリのあいだをさまよう平野さん。初めてこの人のブログを読んだときはかなりの衝撃でしたが、久しぶりに戻ってきて本を読んでみた。瑞々しい文体で描かれるたべもの談義。まだこのジャンルにはこんな地平があったのだなと思わせたくれる。ちなみにカバーを外した装丁が素晴らしいことも書き添えておきます。

いるんだね、こういう子が。と、嬉しくなった。食事に対する敬意と親しみ、斬新な発想と視点が凝縮されている。

リズミカルな本だった。Good!

グルメの事はわからないけど、平野さんが紡ぐ文章によって、味的好奇心が疼くことはわかります。

この人は、ほんとにやかましい。頭ん中が。
なんでこの人の書く文が好きなんだろうかと自分でも疑問だった。
平野さんが書いた、ポパイの映画特集の記事を読んで腑に落ちましたわ。

やかましい。

斜に構えてて、聞いてもないようなことを、やはり斜め上からベラベラと語ってくれるような。
私は、山田詠美とか森茉莉とか、姫野カオルコとか田辺聖子とかの文書、好きなんですが、そこへんの方々とおんなじにおいがします。
っていうか、かるーく見えて、若者っぽくて、要はすこし頭が悪そうな文体でお書きになるんですが、頭いんだろーなー、っていうのが透けて見えるの。すごい。好きっすわ。

おいしいだけじゃない美食の本。

これは衝撃でした!

ジョルジュペレックが空間、レーモンクノーが文法なら、彼女は食だ!と思いました。

平野さんはきっと、携帯打ちながら食事したりしない人だ。

読者

Icon user placeholderDecf1b91 4361 43f0 b176 6b9eeb6410b1C8afdf3a 9ef7 43bb 844c 873405613213C2553245 84a1 4fc5 9f70 0e2a6896e8325faa07dd 879c 4597 8380 96e9cbad2a6c5dc440c1 c7d0 4a9b 89e7 6d0e76efcf2e6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218cAac560d0 7532 40fc a3f8 21dc0a764269 54人

暮らし

自律神経を整える最高の食事術

自律神経を整える最高の食事術

24249490 c6b8 4eef a753 5e6fc02be739

まるさん

15万人施術した 背骨とお話しす…

自律神経と腸内環境から健康的なカラダを目指すというコンセプトの食事術 水を重視しながら、食べ物ではなく、食べ方から見直そうという提案は参考になる。 糖質制限の問題点についても言及しつつ、糖のもたらす悪影響も語っていたり、コンビニ食の上手な活用法まで書いているのは現実的。 これが健康的かと言われたら、少し疑問を感じるものもあるが、真っ当なことを書いていると思う。

約9時間前

雨のアト

雨のアト

F278ba41 2146 430c 930d 9307cb6650e1

chisato

旅好き

イラストレーター深町なかさんの久々のイラストエッセイです。もともと彼女の絵が好きでTwitterもフォローしているのですが、新しい本が出ると聞いて買ってきました! 本作は恋人と、家族と、友達と、自分の幸せの瞬間を切り取った絵が掲載されています。わかるー!こういう瞬間幸せー!っていうものもあれば、これ素敵ー!っていう幸せも載っています。 一番最後には自分自身の幸せの瞬間を書き込むページがあります。私の好きな些細な幸せの瞬間を後で書いてみよーって思ってます♪

5日前

3af5021b 4ac7 4e17 987c c45b2d6c9fdeA76b3b5b c2b8 431c b326 88beea67e44b5f459b8d 75b0 42e4 9cac bc368d8d7a8e