41jfl1vwlml

女と暮らす東京を逃げ出した乾。新潟で人を好きになり、富山のジャコメッティと邂逅し、そして故郷・呉から見上げる、永遠の太陽-。不愉快な本を握りしめ彷徨する「... 続き

コメント

読みかけですが。単純に登場人物たちの行動や発言に共感して満足する…タイプの小説ではないのだろうなと。主人公の行動や考え方は読んでいて胃がムカムカするし、付き合うことになった、色んなことによく怒る女の人も怒る気持ちは少し分かるけど、でもちょっとなあ、と言いたくなる。しかし、そんな共感しにくい2人から出てくる歯切れ良い会話の数々。そして、会話を重ねた結果、人生の中のパーツがたまたま偶然噛み合ってしまった感じが面白いです。腰据えてちゃんと読んだら、もっと面白いかも知れない。

絲山さん趣向を集めたような主人公の男が、一人称で語る話でしたが、わざとらしい感じがした。そこが狙いなのかな?

読者

341db26c 9db5 455e a9ee 9062830903a3E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f

文芸

声の網

声の網

A65a3b75 57ee 4fe6 8ebe 5cfff9275cf7

str

偏食

約50年前の作品。連続12編の短編で構成されている。ネタバレになるので詳しくは書けないが、色褪せない名作。

2日前

Icon user placeholder2cc15121 f368 42ab 9585 ac81fa0f34ab1c3430c9 ee42 4990 9771 bda97041f9ac
ドアを開けたら

ドアを開けたら

92cc7c47 8c16 4ac5 8df8 1103aa1004c1

でこい。

OBK(お化け)物が好き。

アットホームサスペンスでしょうか? 楽しかったです。ムロツヨシさんとか主演でドラマ化して欲しいですね。

2日前

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b4da4ae06 6dda 4ad7 9545 7dddacac8374
祝祭と予感

祝祭と予感

Dfef7516 1e74 450e be73 a1a3de27c93e

giorgio7

読書を楽しめるようになってきたの…

蜜蜂と遠雷のスピンオフ作品。 蜜蜂と遠雷の登場人物たちの昔話、その後のエピソードが詰まってます。 中でも音大の学長の娘、奏さんの楽器探しのエピソードは良かったです。楽器とは相性。やっぱ合うものを探すのは大変なんだなーと思いました。 小噺なので得るものも少ないですが時間もかからないので蜜蜂と遠雷にかかった時間を思えば楽勝なページ数。楽しいので是非〜。

2日前

Ca7b5bd3 81fd 4de2 a5f2 a19c195d572bIcon user placeholderAaa44b68 d736 48b4 bc15 f33cf39d36cd