9784750348520

発行元から

日常の中の素朴な疑問から性暴力被害者の自己責任論まで――「ジェンダー研究のゼミに所属している」学生たちが、そのことゆえに友人・知人から投げかけられたさまざまな「問い」に悩みつつ、それらに真っ正面から向き合った、真摯で誠実なQ&A集。

目次

はじめに――ジェンダーってなに?

第一章 これってどうなの? 素朴な疑問
 1.男女平等をめざす世の中で女子校の意義ってなに?
 2.「〇〇男子/〇〇女子」って言い方したらダメ?
 3.男女平等は大事だけど、身体の違いもあるし仕事の向き不向きはあるんじゃない?
 4.ジェンダーを勉強したら、イクメンにならないといけないんでしょ?
 5.専業主婦になりたい人もいるよね?
 6.男女平等っていうけど、女性も「女らしさ」を利用しているよね?
 コラム1 女子力って……?

第二章 セクシュアル・マイノリティについてもっと知りたい!
 7.テレビにはゲイや女装家、トランスジェンダーが出ているけれど、違いはなんなの?
 8.「ホモ」、「レズ」って呼び方はダメなの?
 9.子ども産めないのに、同性婚って必要あるの?
 10.人を好きになったりセックスしたくなったりするのは誰でも自然なことだよね?
 11.日本はLGBTに寛容な国だよね?
 12.友達だと思ってたのに告られた……誰かに相談していい?
 コラム2 多数派の人たちの幸せは?

第三章 フェミニズムって怖いもの?
 13.フェミニズムって危険な思想なんでしょ?
 14.どうしてフェミニストはCMみたいな些細なことに噛みつくの?
 15.どうしてフェミニストは萌えキャラを目の敵にするの?
 16.どうしてフェミニストはミスコンに反対するの?
 17.フェミニストはなにかと女性差別というけど、伝統や文化も重んじるべきじゃない?
 18.ジェンダー研究に関心をもっている人とフェミニストとは別なんでしょ?
 コラム3 ジェンダー研究は女性の学問?

第四章 めざしているのは逆差別?
 19.男だって大変なのに、女がすぐハラスメントと騒ぐのって逆差別では?
 20.管理職の女性を30%にするって、女性だけを優遇する逆差別じゃない?
 21.東大が女子学生だけに家賃補助をするのって逆差別じゃない?
 22.女性専用車両って男性への差別じゃない?
 23.女性はバリキャリか専業主婦か選べるのに、男性は働くしか選択肢がないのっておかしくない?
 24.恋愛のハードルって男の方が高い。女ってだけでモテるんだから女はずるくない?
 コラム4 なんでジェンダーのゼミにいるのに化粧してるの?

第五章性暴力についてもっと考えたい!
 25.性欲って本能でしょ、そのせいで男性が女性を襲うのも仕方ないよね?
 26.性暴力って被害にあう側にも落ち度があるんじゃない?
 27.性暴力の被害者って女性だけだよね?
 28.性行為しておいて後から「あれはレイプだった」っておかしくない?
 29.性暴力ってある日突然見知らぬ人からレイプされることだよね?
 コラム5 ジェンダーを勉強するとつらくなる?

 読書案内

 おわりに

人文

ガケ書房の頃 完全版

ガケ書房の頃 完全版

978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2

山奥

花屋から転職 書店員見習い中

個性的な少年時代からガケ書房の経営、ホホホ座までとこれからのこと すべてを通してかっこいい生き方だなーと思います ガケ書房行ってみたかった! 私たちは自分の町に本屋がいるかどうかの国民投票をしているという一文にハッとしました

2日前

ジャパンバイシクルルート

ジャパンバイシクルルート

Fb6e4b2d fd53 4079 9d49 7cbaa0d5dfd8

Koppepantaro

身の丈五尺八寸、中盛無料と戦う日…

どこもかしこも走りたい、垂涎のバイシクルロード10選。北は北海道から南は九州まで、山も海も両方もすべてまるっと取り揃えました的なラインナップで、サイクルツーリズムの可能性に期待しかない今、まさに必携の書と勝手に認定。

2日前

マンガでわかる考古遺跡発掘ワーク・マニュアル

マンガでわかる考古遺跡発掘ワーク・マニュアル

Fdc3df73 6ecc 4500 ae67 df733823d09f

ぐーるど

半世紀、本を読んでる

考古学にもいろいろあるが、その学問、研究の多くは発掘調査に携わる人たちの成果に拠っている、と実際にやってみて感じる。あの厳しい肉体労働をこんなに楽しげに、分かりやすく、発掘現場をくまなく、マンガで紹介されたら、遺跡発掘してみたいという人、増えるんじゃないかなー。

4日前

荘園

荘園

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

墾田永年私財法から応仁の乱まで。750年にわたる荘園の歴史を教えてくれる一冊。 土地や税制の側面から日本史を考え直すという視点を与えてくれていて、なかなかに新鮮。 守護と地頭、国司と郡司。複雑極まりない土地制度の変遷史を分かりやすく解説してくれている。

4日前