Btn appstore Btn googleplay
9784761274566

“TV出演、企業研修、経営者への戦略的なアドバイス、動画配信を週7回、ほぼ毎日のフィットネスジム通い、まとまった休暇での海外旅行。”などなど、 強靭なアウ... 続き

コメント

この本を読めば「読書」が好きになれる。

というか、「読書」がなんなのかを考えられる。

「良書はインプット用、悪書はアウトプット用」というのはすごく好きな言語化表現。

この本自体ものすごくスイスイ読める。
どういうトリックなのだろう?

2020/09/28

読者

Icon user placeholderB46bc3c4 6279 4489 9c62 8eb16ad583bb8335fed3 5894 4105 a1f0 1464c7ae785fC28db777 ca68 439b 947f e02377ea337396977a0d 62d9 4140 94c7 f1f8cc728dc2F4ca47e6 4be3 4a65 934a 9aa505560dabQwswxusc normalCbf5359e 4a74 476c 92ff 8fd73b3a9988 20人

メンタリストDaiGoの本

超効率勉強法

超効率勉強法

Deb28d02 e0c3 4061 95ec 1b18a196d40a

たつてん!

よろしくお願いします^_^

◆一言で言うと アクティブな学び(想起化、再言語化)をする事で、実戦的な学びに変えられる ◆読んだ目的は ①今まで何冊も読んできたが、覚えてない ②本を読んで使えるようにしたい ③そもそも実践的に使う方法を知らない ◆学んだことは ①想起化 ページを巡ると、すでに前のページの事を忘れてる。都度、その場で振り替えりをする。 誰かに教えるつもりで読む。 ②再言語化 著者の言葉をそのまま受け取っても、忘れる。 自分なりの言葉に置き換える事で身につく。 ③チャンク化 ばらばらでなく、かたまりで覚える。 例)ダイエットに良いのは、食事、睡眠、瞑想。 食事は、〇〇と…、睡眠は、〇〇…。 ◆どう実践するか ①本をただ読むのではなく、主体的に誰かに教えるつもりでポイントだけ読む。都度、要約する。 ②自分なりの言葉を使って話す ③多いものは、分けてかたまり毎にする

9か月前

Icon user placeholderIcon user placeholderF4ca47e6 4be3 4a65 934a 9aa505560dab 31
人を操る禁断の文章術

人を操る禁断の文章術

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

メンタリストDai Goによる文章術読本。 以下、ポイント。 三つの原則 1)あれこれ書かない 2)きれいに書かない 3)自分で書かない 人の心を動かす7つの引き金 1)興味 2)ホンネとタテマエ 3)悩み 4)ソン、トク 5)みんな一緒 6」認められたい 7)あなただけの 五つのテクニック 1)書き出しはポジティブに 2)何度でも繰り返す 3)話しかけるように書く 4)上げて、、下げて、また上げて 5)追伸をつける 普遍的なポイントが多いので、取り入れやすい。

11か月前

Ra9fuswe normalC5024185 68ea 4afd 831a ff20192377e531f9d634 1a93 44b3 bd3e 3a53411ad907 32
コミュ障でも5分で増やせる超人脈術

コミュ障でも5分で増やせる超人脈術

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

コミュ症の人間が人脈を広げるには、 他人に繋がりたいと思われる魅力的な自分になること。 という観点から、自分がコミュ力無くても、 コミュ力のある人間(スーパーコネクター)と仲良くなればいいという発想。 では、そのスーパーコネクターと繋がるには? って感じで、良い関係を築くためのテクニックを開示してくれてます。 欧米の研究成果のいいとこ取り。 その研究が、誰にでも当てはまるのか、汎用性の高いものなのかは微妙なところだけど、●●大学の研究によればと書かれると信憑性が上がってしまうから不思議。Dai Goはこういうところ本当に上手い。

約1年前

39623115 4da9 4142 b2ea 24b1eaef5c2aAb54d8fb 65f2 4053 bba9 8cc23db7f30e743b9593 b409 4abe b6c1 e420eae4686d 17
週40時間の自由をつくる 超時間術

週40時間の自由をつくる 超時間術

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

メンタリストDaigoによる時間管理術。 メインの時間術は最初の半分くらい。後半は時間汚染とストレスにどう耐えるかのお話で、ちょっと肩透かしかな。 相変わらずエビデンスの扱いが雑で、とある研究によればとか、こんな実験がありましてとか、具体的な根拠もなく使ってくるので、それがどの程度の信頼性が持てる研究なのかは判断出来ない。 流石に最近は巻末に参考文献をあげるようになったけど、対象ページまで記載して欲しかったところ。

1年前

Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder 39