Btn appstore Btn googleplay
9784622083160

二百年以上も前のドイツで書かれたこの曲を、二十一世紀の日本にいる「わたしたち」はなぜ好きなんだろう?楽譜というメディアを通して、弾いたり、聴いたり、分析し... 続き

コメント

なぜ我々は『ゴルドベルグ変奏曲』が好きなんだろう。対話形式でバッハの名曲を掘り下げていく。CDをかけながら聴くといい。

読者

E543f3c0 9a29 41b3 b685 65a433f70cd8Icon user placeholderFdc3df73 6ecc 4500 ae67 df733823d09f 3人

小沼純一の本

ジョン・ケージ著作選

ジョン・ケージ著作選

Fdc3df73 6ecc 4500 ae67 df733823d09f

ぐーるど

半世紀、本を読んでる

これはジョン・ケージのインタビュー、音楽論、大好きなキノコについて。「私はこう強調したい。私は、音と音との関係に興味がないのと同じように、音と茸との間の関係にもそれ以上の興味はない」⁇しかし、これはもう、詩集だ。

2年前

無伴奏──イザイ、バッハ、そしてフィドルの記憶へ

無伴奏──イザイ、バッハ、そしてフィドルの記憶へ

2d9c7f99 839c 4ee2 9ee3 872d638379b6

SATOSUZUKI

読んで思い感じたことをうまく書け…

イザイという作曲家を中心に、無伴奏という曲のかたちから、演奏すること、音楽することなど、一般的な話題まで、自由に語られています。ヴァイオリン弾きではない私も、共感するところがありました。

5年前