41tcwghtg6l

ジョン・ケージの出現により、音楽を聴く、音を作る姿勢が決定的に変わった。彼は従来の作曲者主導による音楽の在り様に背を向け、あらゆる意図を排除するために作曲... 続き

コメント

これはジョン・ケージのインタビュー、音楽論、大好きなキノコについて。「私はこう強調したい。私は、音と音との関係に興味がないのと同じように、音と茸との間の関係にもそれ以上の興味はない」⁇しかし、これはもう、詩集だ。

読者

08501375 464b 47c9 88b3 a9e0ed2e73434692462d e698 4e50 8343 f3ac63fbbe39

ジョン・ケージの本