Btn appstore Btn googleplay
9784023318823

エビデンスを最重要視せよ、答えは消費者の心の中にある。マーケティングの名著『ブランディングの科学(How Brands Grow)』はP&Gなど成功企業の... 続き

コメント

衝撃的だったマーケティング本の続編。
期待の新テーマ「eコマース」はそれほどでもなかった印象だが、この本の肝は前著から継続するブランディングに関する根本理論の部分なので、大した問題ではない。

■ライトバイヤーが一番大事
・世のロイヤルカスタマー幻想・パレートの法則に囚われず、ライトバイヤーを大切にし彼らの購買数を引き上げることが、市場浸透率を高める。
・ロイヤルティを追い求めていると、そのうちに、ターゲットマーケティングのユニコーン探しに陥ってしまう。・・・その存在はほとんど神話的といえよう。(P.66)
・いつでも誰にでも販売戦略が良い選択肢だ。優秀なマスマーケターは、購買客を分類して個別にターゲットにすることはせず、多くのカスタマイゼーションを提供している。(P.70)

■メンタルアベイラビリティの構築
・CEP(カテゴリーエンターポイント)=何をきっかけにして購買客はそのブランドを想起するのか?が大事なのであって、「ブランドが何を想起させるか?」ではない。(P.113)
・広告を作るときには、常にそれが刺激する幅広く新鮮なCEPを意識することが大切。(P.129&160)

■独自性と差別化の違い
・差別化=購買につながる「意味のある」差
・独自性=五感に訴え、認知度において優るためのツール。購買理由を与えるためにあるのではなく、ブランドらしさの明確化やブランドへの気づきの促進のためにある。(P.143)

■話題にする価値のある口コミを作る
・否定的な口コミは数が少なく、影響力も少ない。業績が悪くない限りはあまり神経質になる必要はない。(P.204)
・ブランド購買性向の高い人には否定的な口コミが影響し、低い人には肯定的な口コミが影響する(P.217)
・会話する価値がある有益な情報だから口コミを書くのだと理解する(P.209)

■高級ブランドについて
・結論のパートが全て。中産階級まで含めたなるべく多くの消費者への認知度を高めなければならい。自分が高級ブランドを買う立場になればよく分かる自然な発想。(P.333)

読者

Wgod0fo0 normal6f6c2857 92db 498e b970 3cc9337a944d11fd6ee0 0b6d 4d79 be73 75112449cc4f 3人

ビジネス

不動産裏物語 プロが明かすカモにならない鉄則

不動産裏物語 プロが明かすカモにならない鉄則

Bf7b6cac ec2c 42a1 8c3d e94159cf5c97

nebe

本好き

交渉で相手を知ることは大切。 ましてやそれが、一生に一度と言われる不動産ならなおさら。 不動産業界の凄腕営業マンである著者が、裏事情を暴露。 大きな買い物の前に、是非読んでおいたほうが絶対タメになる一冊。

約9時間前

タクシードライバーぐるぐる日記

タクシードライバーぐるぐる日記

Bf7b6cac ec2c 42a1 8c3d e94159cf5c97

nebe

本好き

街で必ず見かける、タクシードライバーの体験。 乗せた数だけドラマがあるはず。興味ある。 そんな期待通り、いいことも悪いことも含めての体験談が楽しい。一気読み。 タクシードライバーの裏話など、身近な職業だけに参考になる話も。 この本を読むと、優しい気持ちでタクシーが利用できる人になれる。 いつか「お釣りはいいです」と言ってみよう。

約10時間前

「働かないおじさん問題」のトリセツ

「働かないおじさん問題」のトリセツ

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

「働かないおじさん」は、報酬と成果がミスマッチしている残念な人たち。 決して不真面目なわけではない彼らはどうして、「働かないおじさん」になってしまうのか。 その理由は、勘違い、燃え尽き、変化への対応力不足、梯子を外されたなどなど様々。 本書では、「働かないおじさん」当人だけでなく、上司や人事、同僚に至るまで、それぞれより立場での処方箋を指南してくれている。 「働かないおじさん」が生まれるのは、当人だけの問題ではなく、会社組織の問題でもある。成人病みたいなものなので、直ぐに変われるほど、簡単なものではない。 「働かないおじさん」になりつつある自分としては、読んでいて実に心が痛かった。 予期せぬ変化。望まない変化をいかに受け入れ、ありたい姿に向けて変化を起こしていけるか。なんとも難しい。

約12時間前

マッキンゼーで叩き込まれた「問い」の力

マッキンゼーで叩き込まれた「問い」の力

Picture

全ては問いから始まる 本質に迫る問いを立てることが人生の質、人間関係の質、仕事の質を上げることにつながる 究極は、 「あなたが選びたい未来はどんな未来?」 「その為に今何をしたい?」 2021.12.2読了

4日前