Btn appstore Btn googleplay
9784062182072

か弱き者の上に、光は降りそそぐ。入り江と山に囲まれた土地で、10歳の少年が見出した「希望」の物語。芥川賞候補作。 続き

コメント

0238
2021/06/20読了
表紙のポップさとは裏腹に、暗い翳りのある話だった。
今生きているところでは明るいけど、元々暗い子でもないけど、尊と兄の環境が周りからすると「暗い可哀想な子たち」で。今のほうの世界でも大人たちは知ってるのか知らないのか。
母と兄がどうなっているのか語られないけど、明るい希望の話なんだろうなあとぼんやり理解…。

読者

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

小野正嗣の本