Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
41z7f36dydl

本書は、1940年米国で刊行されて以来、世界各国で翻訳され読みつがれてきた。読むに値する良書とは何か、読書の本来の意味とは何かを考え、知的かつ実際的な読書... 続き

コメント

本の読み方を教えてくれる教科書のような本
教養書について特に詳しい

教養書、小説・戯曲・詩、シントピカル読書では読みかたが違う
確かに、教養書と小説とでは読んでいる時に使ってる脳の部分が違う気がするな…

良書を読もう

最も早く読むべきだった。全ての読書人必読!

本の内容をただ受動的に受け取るのではなく、能動的に学びを獲得するための技法が丁寧に解説されている。

学術書や教養書などを読むときの、実践的な読書の技術を解説。「本を正しく批評する」章が勉強になりました。「この本から得られるだけ得たい!」という必要に迫られた学生や社会人におすすめです。

読書技術を教えてくれる示唆的な本。だが、その技法を実践するのはなかなか難しいと思う。

読者

3461f976 7283 4644 a020 6250675cff38F51e8a3c db1f 4b15 ad1f b2f3f60e21d407acc6ed ac6d 4f63 87b7 11b2054d6589E385380c 7bed 409a aacc 059cee6c1a72F323259c f50a 4e7a b901 7ff05ad808cdB1ec498f 5272 4e21 b84e c6c8cd6a56a53880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a820812a21 85f3 4cba 8887 45c103c70497 28人

文庫

女官 明治宮中出仕の記

女官 明治宮中出仕の記

47447c07 c188 4a46 a700 79a4bc3d1a55

らいこ

ファンタジーハッピーエンドが大好…

明治天皇の皇后の晩年に仕えた女官さんの手記。 『パレス・メイヂ』という漫画がお好きな方には垂涎の一冊のはず。 穏やかで華やかで、宮中という特殊な世界。皇后宮との細やかな生活。一人の女官の目線で生き生きと描かれていて、物珍しく読んだ。 女ばかりの職場の苦労や、「お下がりもの」の裏話などなど興味が尽きない。「〇〇ではこんなことが書かれていたけど、あれは嘘、あんなことありえない。本当はこう」というような話は女官さんならでは。 明治天皇崩御と昭憲皇太后崩御は、著者の哀しみが胸に迫る。

約5時間前

ワイルド・ソウル〈上〉

ワイルド・ソウル〈上〉

417d400b 6de5 445e b47c 5122f205665f

まいむ

大学3年

この本の全てが正しいと鵜呑みには出来ない。そう分かっていても、国家という存在に対する恐怖の芽を植え付けられた心境である。力強い文章、登場人物達の緻密な心理描写、そして下巻に続く先の読めないストーリー展開にまんまと洗脳されてしまいそうになった。 暗雲立ち込めるような上巻のラストに、物語の行く末が気になってしょうがない。

1日前

Icon user placeholderIcon user placeholderE9118cf1 c3da 488c 85db 21fa174e1422 12