Btn appstore Btn googleplay
51nmmlgqiol

あの時、ああ言えばよかったと「思い出し推敲」し、「思い出し怒り」に駆られても、同じ状況はなかなか訪れない。記憶の波が、時おり押し寄せ、溺れそうになる…。脳... 続き

コメント

フジモトさんの画文集。
静かな文体ですが、ものすごく面白くて涙が。古本屋さんで見つけられた方、ご購入をオススメします!

この方の世界観も面白い。

思考することでしか、外は見られない。

さらりと読めた。見方の違いによって考え方も変わると、改めて思った。

読者

9c4eba93 d189 46a6 9682 955033a7090c0906b403 a7cf 4775 bdd5 8082f181150aIcon user placeholderIcon user placeholder11dd7d62 59be 4500 ad10 689b0e73e157060fabb6 e250 405a bae0 4c00cce28d08C17e5ddf fd7c 4655 a028 d401a2587f88Ec0ee646 174e 4e3e b7a5 879d1e90656f 10人

フジモト・マサルの本

二週間の休暇

二週間の休暇

Afbad0e2 07ad 46e4 9eb8 de2357ec1535

まさと

ちょこちょこと読む

不思議な物語。忙しさで心を亡くしている時に読むと身にしみる暖かさがある。 給水塔占いの結果は「堅牢ドーム型」でした。頭の中を出していかなければ。

約5年前

29
夢みごこち

夢みごこち

E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f

さすらいのアリクイ

兵庫の山の中で暮らしています

話がかなり手強い本です。動物たちが眠っているときに観た数々の夢が描かれたマンガ。最初はどう読んでいいのか困りましたが、物語のパターンがなんとなく分かると、ああ、そういうマンガなんだなと納得。でもその次、読んでいる話が実は夢で…が続くのが、かなりヘビーに感じました。そして最後に、これらの夢を見続けていた犬がカウンセリング(?)の最中に見続けた夢のことについて語る場面。「悪夢の中でもがいているときは精いっぱい生きているという実感があります」など、この犬の人の言葉や行動に僕はぐっときました。この場面には著者のフジモトさんの気持ちがこもっているのではと。

5年前