61gdlwtkgyl

一膳飯屋の娘・お以乃。御家人の妻・お志花。小間物屋の女主人・お蝶。若い頃は「馬喰町の猪鹿蝶」と呼ばれ、界隈で知らぬ者の無かった江戸娘三人組も早や三十路前。... 続き

コメント

2018/11/05 読了

まかて版『東海道中膝栗毛』。お以乃、お志花、お蝶の三人娘「馬喰町の猪鹿蝶」が、伊勢に抜け参り。その顛末を笑いと涙で綴ったもの。人は一人で生きているのではないということを感じさせるお話です。また一人、お気に入りの作家が出来ました。他の作品も読んでみよう。

読者

22f12ffc cd73 46f4 b484 2de14c579783721ff227 6404 486e a136 194741a375b4Dc2d2c55 9a8c 438d 9c7f 86ab9b2992df 3人

朝井まかての本

すかたん

すかたん

D7909256 6499 4a6a b54a 3f9214c4cccf

ゆきこ

食べ物にまつわる本、絵本が好きで…

職場がまさに小説の舞台となっている場所で、職場近辺を歩くのが楽しくなった。 この時代を思わせる建物もちょこちょこ残っていて、想像が膨らむ。

9か月前

E60d665d 8e63 47e5 bc6f 9b04dae698caC185b318 7834 49ce bbf1 898607cc0fb12bad8a6f f077 4bce b6be 726113c92253
眩

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

実物を見に行きましたが。。 展示されていませんでした。(T ^ T) この主人公でアニメの作品もありましたね。

1年前

5ce16a4e 631a 4333 beac 3eacf7b7c51a2d874e80 aba5 4ea2 a3bb df5c21ff4308Daf6073a 6c66 4126 bc03 676433aab319