Btn appstore Btn googleplay
51n8u0dh82l

「ありがとう。ごめんなさい。愛しています。許してください」。このたった4つの言葉を唱えると自分自身を浄化=クリーニングできるホ・オポノポノの教えを、毎日、... 続き

コメント

青空を見えなくしているのは、潜在意識の記憶。自分でわかって行動しているつもりでも、自分を動かしているものはどういうものであるか、本当は分かっていない。私たちを動かしているのは100万分の1の記憶でしかないから、自分でどうしようなどと考えずに、手放すことを考える。自然に任せればいいのに、人間の知能がこっちの方が正しいと思って手を加え、それを阻害してしまう。この人は腰が悪いという記憶をクリーニングすると、左の足の甲が悪いから腰に現れているというインスピレーションが降りてくる。もし心臓に問題があれば、病気としてみせてくれてありがとうと言うと、その記憶が消える。インナーチャイルド。インナーチャイルドは、愛されるためにこの世に現れている。毎日闘っているその闘いは外で起きていることではなく、自分自身の中にすべてあるのです。

読者

A3853448 338a 4e80 ba83 2c3a57f79d98

イハレアカラ・ヒューレンの本

ウニヒピリ ホ・オポノポノで出会った「ほんとうの自分」

ウニヒピリ ホ・オポノポノで出会った「ほんとうの自分」

Cbf16d58 6b7b 4141 8503 d62524ea5e02

たお☆るか

フリーエディター

ネイティヴハワイアンの伝統的問題解決メソッド、ホ・オポノポノの理論のひとつであるウニヒピリをクローズアップした本。ウニヒピリはインナーチャイルドのような存在だが、ある程度ホ・オポノポノのことを知ってから読んだ方がいいだろう。

6年前