51 liylsmel

コメント

陽がゆっくりと落ちていくように、没落していく家族のさまを、主人公の目を通して描いた哀しくも美しいお話、…と勝手に思い込んでいたんだけど、そうでもなかった。というか、傾きつつある太陽をひっつかんでゴミ箱にダンクするような、奈落に続く滑り台を全力で滑降するような、破滅的な勢いのある作品だと思います。大好き。

主要の登場人物が少なく、さらにその人達の描写もとても少ない中、4人物に人生の全てを詰め込む術は圧巻。本性を読み、解説を読んで、あと3度読み返して初めて完結する本だと思う。

読者

94e2bf47 bf30 4a2b b7fa 5b363b9c62ddB7db26cc cd61 4692 a67a 480ac9f12f720cd59b68 4677 47ce 9000 5da346bfa29b439bcb89 305d 4229 8bd4 7c8a9644bbc163353e1a 64d8 4d21 bf6d 3bd125f25571Abddc058 3fe3 42d6 b423 43c838ad56294ad8c79d 93d6 4268 a69c 344b1e6ccdd30d5b41db a6c2 4a51 b9c1 3d1e5b58c0c4 34人

太宰治の本

斜陽

斜陽

Cdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe9778

Fleur◗◖˟

ただの読書オタク

5/8 太宰が見ていた世界が面白く感じた 太宰の作品をもっと読みたいと思った

6か月前

49b01883 b63d 44e9 b480 9914a0502fad69f5d3cc f806 45c1 9795 79436b418028E8e7efb3 e061 4dcb b68d d92b19e44a1f 9
〆切本2

〆切本2

C779f4d6 6d86 4cd1 807e 98e65ce8e488

tvdinner78

趣味はドリアン。

まさかの第2弾! 表紙・見返しに掲載されてるパンチラインは健在。

約1年前

8817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18fe5dea9ea7 3b46 460b b509 8ca9f558f7d2Icon user placeholder 10
一日の労苦

一日の労苦

E8c5f783 e0cb 4510 bd81 7d1161547718

ぬっぴー

印刷会社で燻っている30歳(つい…

自分ってすごい人間なんじゃないか?と本気で思い始めた男の、めぐりめぐる思想。太宰作品は往々にして掴みが良い。2017.8

1年前