512ugw0hlfl

非日常的な空間である聖地-。観光地として名高い聖地には、信仰心とは無縁の人々が数多く足を運んでいる。さらに近年では、宗教と直接関係のない場も聖地と呼ばれ、... 続き

コメント

P83 現代の巡礼者は、旅立つ前に映画・小説・巡礼記・ネットなどを通じて、自分自身の「あるべき巡礼」「あるべき他者との交流体験」を思い描いているのではないか。そして、それに合致するような体験を積極的に探し、強調しているように思われる。

「聖なる巡礼者/俗なる巡礼者」という二分法を丁寧に解体し、「宗教が自明のものでなくなった現代世界において、聖なる場所や聖なるものがどのようにして社会の中に姿をあらわすのか」(p.v)考察した1冊。

聖地は以下の4つの類型に分けられる。(a)制度的聖地、(b)共同体的聖地、(c)イベント的聖地、(d)個人的聖地である。
著者は、多様な価値観や世界観がフラットに存在する現代社会を背景に、個人と個人が何かを共有できる可能性をもつものとして、聖地に可能性をみる。
宗教と社会が新しい関係を結ぶ中で、記憶ー場所ー共同体といった概念が今後どうなっていくのか(べきなのか)、考えさせられます。

読者

D6630da9 772e 49b5 b568 1d687963fbe0D70bfac7 b50f 4a31 902b bf858029009c8b59dc2b 2e4c 4f14 9f40 a2f550bfc48a 3人

新書

投資家が「お金」よりも大切にしていること

投資家が「お金」よりも大切にしていること

94957c63 3a2e 43c2 8c1c ea56fbd9d787

Ri

30歳。週2冊。

投資、お金、会社、真面目、安定の考え方を変えてくれる本。 日本人の性質を分かりやすく教えてくれる。 ブラック企業を生んでいるのは消費者、貯蓄は死んだお金、孤独を埋めるための消費、その会社は真面目かどうか。 学校でこの本を教科書にしたら、日本は変わる気がする。

1日前

Cb6fee81 97ab 4c85 9b00 6906ef9481a0F323259c f50a 4e7a b901 7ff05ad808cd98bae72e a574 4d2a b035 328820cca0a8 23
お金の流れが変わった!

お金の流れが変わった!

77d0db05 0cfb 4d3f ae0d a2dd0c2182a4

GTR

よろしくお願いします

原発、特に日本の原発技術に自信を持って国家戦略の重要ファクターとして書いてる辺りが、大前さんらしい。

3日前

やってはいけないランニング

やってはいけないランニング

Ee751934 df40 4fe9 af13 98e2e9c1113f

Karma

本は人生の先生でありお友達

普通のランニング本とは一味違う一冊。自分に合ったフォーム、練習が大事という主張で、大きく3つのタイプに分けてランニングの練習法を解説してくれます。とても良いランニング本だと思います。自己評価90点。

6日前