31f9ef4z7cl

“高望み”で、人生は変わる。駆け上がってきた時代を振り返りつつ、人生は何度でもリセットできることを説く、著者初の人生論新書。 続き

コメント

読者

Ce274305 a76c 40fa 8215 c85ba0554ed5C86ffa11 bd1a 4657 baf6 1f2830f735c7Icon user placeholder8cfbd4c3 9206 47ae 965f 95f4dcfdda64D92a1ae4 d472 41b6 a950 4be46f629879F498cf2c a42e 430c 93e8 92001c6160169af5a9ff e1a6 4f2f bb4a 9751bf1f90b5E8b2865c 78e4 492b 9967 712bb4cb6e1b 24人

林真理子の本

六条御息所 源氏がたり 上

六条御息所 源氏がたり 上

F9d0bb2a a231 4110 be0b 0b0457d25af1

apple

電子書籍ラバー 記憶に残すために…

源氏物語が現代語で分かりやすく読める!古文勉強してる時にこれを読んでたら感情移入しやすかっただろうな〜。にしても、光源氏の好き勝手さよ!平安時代はなんと淫らでコンプラ違反だらけなんだ

約2か月前

4d992493 bad7 4881 9601 875848105df6Ce97f46b 2ccc 4f39 befe c3b9094a0dc8
愉楽にて

愉楽にて

F9d0bb2a a231 4110 be0b 0b0457d25af1

apple

電子書籍ラバー 記憶に残すために…

日経新聞にエロ連載が載るほど景気が回復したのか⁉︎と話題に。朝のおじさん達の楽しみ。 林真理子の不倫小説は濃厚で楽しい。特に今回は歳がいった男性達、知的で働く女性達が主人公。ありきたりな、イケメンダンディーとかわいいだけの女達の不倫じゃない。まさか、僕も、私も…?と、日経新聞読者層が自分を重ね、興奮する。興奮して、こんな楽しみがあるなら、もっと僕、私、頑張りたい、と思わせてしまう、働く日本人へのエール小説。

4か月前