51v6n0y39sl

休職中の刑事、本間俊介は遠縁の男性に頼まれて彼の婚約者、関根彰子の行方を捜すことになった。自らの意思で失踪、しかも徹底的に足取りを消して-なぜ彰子はそこま... 続き

コメント

尻尾を掴んでいくかんじ、面白い。登場人物たちの嫌味のない人間味の出方がいい。お金の勉強にもなる。

終わり方に賛否がある1冊。
「その」先の描写が欲しい!と思う反面、読者のイメージを壊さず読者の数だけ答えがあるのかもしれない。「カネ」についての憂いももたらす。
宮部みゆき入門編には、ピッタリです。

宮部みゆきさんの出世作ですよね。この本を読んで宮部さんのファンになり、次回作を楽しみに待つようになりました。

インフルエンザの時に寝ながら読み始めたら止まらなくなって大変なことになりました...

人生初の宮部みゆきさんの作品.

自分も犯人や被害者のような境遇にあうかもしれない…
そんな恐怖とやるせなさを強く感じる.

とりあえずラストは心臓の鼓動が鳴りっぱなし.賛否ありそうだけど,私はこのラストで良かった.

読んでいるうちにページをめくる手が加速度に増す面白いサスペンス。最後の場面は秀逸。

初めて読んだ宮部さんの作品。
最後の1行まで全力で読ませます。

社会問題と事件の解明をさらりとまとめて書いているけど、そう感じさせないほど、物語が面白い。さすが宮部さん!

2016.04.09
主婦向けの火曜サスペンス?

普通の人なんですよ。 普通の人が特にいつのまにか借金にまみれてしまうんですよ。人生を狂わすカード破産

初版は自分が生まれる前のこの小説、大分後になってから友人からのススメで知りました。
人間の入れ替わりの事実が徐々に明らかになっていく過程を楽しめます。幸せになりたかっただけなのに、、、自己破産等の世間の闇にも触れられる勉強になる一冊でした。

読者

D6af925a 0bc2 41d9 bd40 2395ae705382D64b3a18 41aa 4374 8b45 2936e72532744ca4ec68 d5a1 41f9 b014 2153953b8009Cfe5b19d ec20 49d3 a183 ae00848b70930baf0b90 877b 45d0 a026 38e29c59536a77e6c3b1 c70f 4af5 8c8f 91332496f56eEc590c29 e53f 46eb afb0 d6ac20a94e0039daa13d a72a 4906 a7e4 ad8313cdb71e 90人

宮部みゆきの本

あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続

あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

第1期が完結しました。今回特に怖かったです。 私は、情を感じる「だんまり姫」が好きです。 おちかさん急過ぎます(笑) 「黒白の間」の雰囲気も第2期では、変わって行くのでしょうね。もう一度、第1期分読み直したいです。

約9時間前

05b76f0f 8b0c 4d32 9574 36be340def815cc7980a 4cef 4104 80ca 8c4ee643fcc2B1b8e38a 2a97 405c bd87 57ebbe3ba121
SF JACK

SF JACK

0b510c0b 9b50 415e bb87 86f711ef2cf5

岩田昂士

読んだ本しか登録しないのだが、全…

8/10点 買い。 内容には触れず独断採点のみ書く、何様スタイル。

25日前

悲嘆の門(下)

悲嘆の門(下)

D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c

ハイパラ

週に1冊、年間で50冊くらいは読…

リアル社会に深々と軸足を置きながらも描かれる非現実社会とも言うべきか?錯覚なのか幻覚なのかを感じつつ読み進めていくうちに、ちゃんと終わるあたりは流石でしかない。3冊組を一気に読み干しました。こんな宮部みゆきもいいなぁ。

4か月前

3a2b47f1 f858 4450 9ced afecef3d3d893d04306e 78c2 4344 af5c fe0342ffcdfbIcon user placeholder