41p52e0jzel

【社会科学/社会】私たちはいつから、人生の中で仕事ばかりを重要視し、もがき苦しむようになったのか? 本書は、現在1日1時間労働の森博嗣がおくる画期的仕事論... 続き

コメント

社会人2年目・3年目の人に何か1冊勧めろと言われたら、私はコレかな。仕事を辞めたくなるたびに読み返してます。

「結局のところ、「どうだっていいじゃん」と自分に言ってあげられる人が、一人前の立派な社会人になれるのではないか。」

悩んだときに読む一冊。やりがいのある仕事とは?そもそも仕事とは?仕事はしないといけないのか?大好きな作家の一人、森博嗣氏が仕事について書いた一冊。

若い人たちにもお年を召されている方々にも新しい視点を与えてくれる本だと思う。
「口に出せないこと」をズバっと言うこの著者はかっこいい。

ちょっと前に読んだ。
荒れた心を少しリセット出来た、気がする。

仕事に対する価値観が変わった

仕事。職業。または、それにまつわるアレコレ。

なんだか、違うんじゃないだろうか?
何かズレてきてはいないか?

ふつふつと明言出来ずにいた様々な事がらが、この本の中に言語化されて在った。あぁ、おぉ。読みこぼすのがもったいなくて読み返し読み返し、読み終えるのに時間がずいぶんとかかったのだった。これから、今、かつて、仕事にたずさわり、仕事との向き合い方について少なからず思い悩んだ方、ぜひ、心構えとしてまず一読されたしと願う。

読者

73aa2da1 96d9 4d20 9ae0 7417d187da552e660f9d 042a 43c9 8a83 ab9221e5f4a42293e5aa 24ce 4093 bccc d5c73982411dA3b121bd 6a81 4ff1 b277 28707d9fdb06F0a2de52 e684 40b5 908c 8fc06555228fCf248add b65b 40bb bb87 8a83c2aed40e1831d34b d79c 4d8f 923a e08ad80c3148F64adade 26bd 472c ac66 0aa7661a28f0 46人

森博嗣の本

MORI Magazine

MORI Magazine

E8727533 d28b 4d64 a5f4 724edc2a6f3c

toko

最近読書量が落ちてるのが悩み

森博嗣が雑誌を作ったらコンセプト本。森博嗣の頭の中の探訪記。

3か月前

61dad1a5 21f1 40df 80e8 d5035fade3a1A92df626 74c8 4dec b405 323b6d08955f0e354e79 7832 447e b044 0e0ea7c3cd55 9
森籠もりの日々

森籠もりの日々

D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c

ハイパラ@ミニマリスト

読みたい本が、いっぱい!σ^_^…

森博嗣が一時期好きでした。シリーズも読んでいたけど、いつの頃からか離れてしまって。理由は分かりませんが。ただ、またこうして読みたくなって改めて言葉の使い方とかがやはり好きなんですね。来年はもう一度、シリーズを再読しようかと。ワタシの中では稀有な作家です。

4か月前