Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51k1b60xasl

コメント

他のSNSにてある方が「小学生に読ませたいマンガはありますか?」という質問を書かれていたのを見て、パッと出てきたのがこのマンガ。SF的かつ児童文学的な部分もあり、ジャンル分けが難しいマンガなのですが、その変な感覚、ポジショニングが大好きなマンガで。主人公の犬は特殊な力、まわりの人間が思っていることを具現化する力を持っています。力のおかげでテレビの中のヒーローがテレビから出てきたり、犬を狙う悪の軍団を落書きで追っ払ったり、登場人物たちが入り込んでしまった幽霊船の中で幽霊の少女と対峙したりなど…。設定がはちゃめちゃですが話はきちんときれいに収まっている。そして登場人物たちにとって優しいゴールが用意されているのが好きなマンガです。

読者

A92aa28e 7eef 4e73 980f 976813dab125E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f

葦原大介の本

ワールドトリガー

ワールドトリガー

95ecefc8 1fb3 4784 9b5e 215a9a3ed5dd

さだ ひとし

ビュー率低し、マイナーな本はまか…

アニメが、いまいちグッとこなかったのでパスしてたんですが、面白いじゃん!(笑)「NARUTO」のSF版かと思ったら、ちょっと曲者っぽい。 裏表紙のキャラクター紹介が秀逸。 木虎と小南のキャラがかぶっているのが惜しいか。

7か月前

ワールドトリガー

ワールドトリガー

7839dde7 e303 40f5 baf8 7fd8a6d461c4

羽山

成人済

遅効性SF、その通り。一度読んで理解するんじゃなくて、2回、3回読んだときに深みにハマる。キャラが多いので最初だけで把握できないのが原因なんですが。理解する度に好きになります。 まずは4巻まで、5-10、11〜が個人的にはオススメの読破区切りです。

1年前

ワールドトリガー 10

ワールドトリガー 10

Picture

dkitagawa

PoRTaL代表

絵が苦手でスルーしてたけど、最近ようやく読んだ。尻上がりの評価上昇は、尻上がりに積み上がっていく面白さとリンクしていたみたい。その意味で内容的には週刊紙向きじゃないような。ハンターx2以後、少年漫画は完璧にドラゴンボールパラダイムを脱して集団戦、戦略戦の時代に入った感があるけど、その最右翼。各種ギミックに始まりグロ描写を合理的に避ける設定まで、とにかくスケール出来るように練ってあり、作品内容と同じく作品そのものも戦略的で準備万端。終盤に入った進撃の巨人の後、次のワンピース、もしくはポケモン?として台頭するかな。

2年前