513wng1r9hl

鋭敏な頭脳をもつ貧しい大学生ラスコーリニコフは、一つの微細な罪悪は百の善行に償われるという理論のもとに、強欲非道な高利貸の老婆を殺害し、その財産を有効に転... 続き

コメント

罪と罰を読まないを読んだらがぜん読みたくなったのでずいぶん久しぶりに読んでいる。ラスコーリニコフの独り言が激しすぎてすごい心配になる。

数年前に全集を買ってから少し読んでは放置し…を繰り返し今回文庫本で読んでみたらさくさく読めた。もう、おみごと。こんなすごい小説が読めるなんて。(下巻を読み終えるまで、読み終えた気にならないようにしなくちゃ。)

Queenのボヘミアンラプソディを聴くと、この小説を思い出すのは私だけ?

"貧は罪ならず、これは真理ですよ。飲んだくれることが善行じゃないくらいのことは、わたしだって知ってますよ。そんなことはきまりきったことだ。しかし、貧乏もどん底になると、いいですか、このどん底というやつは──罪悪ですよ。  "

古典ロシア文学の入門に最適。おもしろさは折り紙つき。

p546「…、つまりほんのちょっぴりでも何か新しいことを言う能力のある者はみな、そうした生れつきによって、程度の差はあるにせよ、ぜったいに犯罪者たることをまぬがれないのだ、ということです。」

読者

B13d8520 e928 46a8 8042 e946b9fcd72fBd8068de 7d23 4c66 bfa4 ba57767db09bD5d2be79 d41c 4204 b8b1 9fec9189847f640f728f e769 44af ba9a 68ef8e0f4aff434059f2 8e14 4a7f 8241 449baa9e3a90642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df7454607e90 499a 44ec 9e20 7bf6098210edF323259c f50a 4e7a b901 7ff05ad808cd 33人

ドストエフスキーの本

カラマーゾフの兄弟

カラマーゾフの兄弟

5793a552 0e68 4f55 8a2d fe98850bb321

pen

はじめてみました

本で読むのは難解と聞いていましたが、このマンガ版は読みやすくて、こんな話だったのかぁとドフトエフスキーに興味が湧きました。

9か月前

〆切本2

〆切本2

C779f4d6 6d86 4cd1 807e 98e65ce8e488

tvdinner78

趣味はドリアン。

まさかの第2弾! 表紙・見返しに掲載されてるパンチラインは健在。

10か月前

5dea9ea7 3b46 460b b509 8ca9f558f7d2Icon user placeholder014253d4 6080 4951 9119 24735184a696 9
カラマーゾフの兄弟 4

カラマーゾフの兄弟 4

3872bc0c 74da 4d32 9c5e 5372c82aab89

大学生

13 14 15 16 17 他の本を読みながら、2ヶ月ほどかけてじっくり読んだ。最高におもしろかった。もっと続きがあってもいいのでは!?

1年前

Icon user placeholder434059f2 8e14 4a7f 8241 449baa9e3a905e3a733c dc2e 4da1 acee b4090f6b569d 9
罪と罰 1

罪と罰 1

5dea9ea7 3b46 460b b509 8ca9f558f7d2

かやこ

3時間くらいでいいから猫になりた…

自分の書きたいところを余すことなく詰め込んでるんだろうな~、というくらい長い。しかしヒロインと主人公がまだ会話すらしてない

1年前

434059f2 8e14 4a7f 8241 449baa9e3a90Icon user placeholderIcon user placeholder