41lnixhfenl

幕末の動乱期を新選組副長として剣に生き剣に死んだ男、土方歳三の華麗なまでに頑な生涯を描く。武州石田村の百姓の子"バラガキのトシ"は、生来の喧嘩好きと組織作... 続き

コメント

新撰組が崩壊したあとの、土方歳三のハードボイルドっぷり。

1人の人生をここまで鮮明に、躍動感を加えて書ききる力は、さすが司馬遼太郎。

新選組、土方歳三の生涯を綴っています。
とにかく土方歳三がかっこいい。時々可愛い。
意外とさらっと読めるので、時代小説が苦手な人にもお勧めできます。

全く面白くないので在る。作者は意図的に面白く無いようにしているのではないか。そこに土方の人間臭さを、自分に重ねてしまう。勝てば官軍負ければ賊軍のこの時代に負けても名を残す土方の生き様を読み抜いた。

完璧なチーム、新撰組。桜木花道、ルパン三世、ルフィ、土方歳三。どれにしてもフロントマンは、何を考えているのか、底が知れない。おもしろい。

初めて読んだ歴史小説。
想像よりずっと読みやすくて面白かったです。新撰組かっこいいねぇ。

メチャクチャかっこいい。土方、ハードボイルドすぎる。

読者

Bd8068de 7d23 4c66 bfa4 ba57767db09b2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f28697ae9 9795 4310 94b5 9ecd95309f8bA92df626 74c8 4dec b405 323b6d08955f07acc6ed ac6d 4f63 87b7 11b2054d6589E9fb4a96 face 4612 bd8a c6bfdc20740051aa5d13 8527 41f2 a0b8 ee0b98587cb1B1ec498f 5272 4e21 b84e c6c8cd6a56a5 45人

司馬遼太郎の本

坂の上の雲〈6〉

坂の上の雲〈6〉

85ec4a4f e167 402d 8adf 3d8cce16dbf6

keikeikeita

自動車業界勤務のひよっこ生産技術…

ついに完結した(単行本の6巻)。 達成感あるけど、先にドラマ見ちゃったから内容知っちゃたのが少し残念。

3日前

Icon user placeholder54b61ab2 431f 4207 86f5 192676cadd17E838e091 bdb6 4601 8377 189daf22e9eb