人文

死体は誰のものか

死体は誰のものか 上田信

自体の扱いが宗教や文化によって異なることが明らかにされておりとても面白かった。特にキョンシー(見たのはだいぶ前だけどうろ覚え)がなぜああなのか、それが理解できただけでも有意義

未来人に教えてもらった病気の秘密 ~人類に病気がなくなる世界~:バシャール✕おのころ心平

未来人に教えてもらった病気の秘密 ~人類に病気がなくなる世界~:バシャール✕おのころ心平 ダリル・アンカ

飛びすぎて分かりにくいバシャールさんのお話を、おのころ心平さんは私たちに伝えようと工夫してくださってたり、対談を通して噛み砕いてくださっていて内容は私にとって難しいけど愛を感じました (^-^) この本が自分や身近な人の病気に直面した時に少しでも頭の隅に引っかかっていて助けになったらいいなぁ

Think clearly

Think clearly ロルフ・ドベリ/安原実津

こういう自己啓発、生き方本はだいたい抽象的かスピリチュアルか具体的すぎる。 抽象的すぎると行動に移すのにハードルがあるし、具体的すぎると自分の文脈に合わなかったりする。 が、この本はちょうど良い感じ。 実践的である。 やや保守的な印象はあるが、現実的に人生を生きていく指針になる本。 流れにキャッチアップするな、守れ、って感じ。 読み返すと思う。

56dd5c9f d288 419f ad3f 7950d9c446bb1aedee78 7991 4923 95bf ecf992e5f8f8C9516cad 24e3 4d46 8a08 4540cfa892fa5a1780f9 adda 4530 969c d2bf5236c913Icon user placeholder4bb0d6f4 8f25 4bb3 ae15 48abac5771fdIcon user placeholder 19
死ぬほど読書

死ぬほど読書 丹羽宇一郎

「無知の知」を知る。 人間にとって一番大事なのは、「自分は何も知らない」と自覚すること。 読書はそのことを、身をもって教えてくれる。 この言葉がグッと自分にささった一冊。

D8f43538 4f9d 4615 b1ad b65fd020481020f858c5 316d 44ab 8eff d3f42571a5202c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6fIcon user placeholderD0d9c962 7692 4408 a604 cea0d674c8203a955047 feac 48aa a31a d4338002c704F6b26583 f782 4756 891c 9c6f123399bb 75
動的平衡ダイアローグ 世界観のパラダイムシフト

動的平衡ダイアローグ 世界観のパラダイムシフト 福岡伸一

実はこの先生の他の本を読んでみて挫折したことがあってなかなか手が出なかったのだけど気にはなっていたので思い切って手にとってみました。すごく大雑把に言うと…例えば分子レベルで言うと我々の体は一定の期間ですっかり入れ替わってしまっている、実体であり固定された存在に見えて常に動いており変化している、これを動的平衡と作者は呼んでおりそれに共鳴した人達との対談集。会話ベースなので分かりやすくとっつきやすくて良かった。文学、美術、建築、宗教など各界から万遍なく識者が集められていて非常に興味深い話ばかり。すごく面白かった。個人的に、地球上の分子の数って変わらなくて人類が増えたら他の生物が減る、とかそういう関係なんじゃないか、とか素人ながら思っていたのでその辺も追求してみたくてもう少し頑張って他の本も読んでみようと思いました。それにしても先月の俺だった分子が今はどっかで別の形…例えばアルゼンチンで雑草になってるとか、だったらすごく面白いな、とか思ったんだけどそもそも解釈が間違ってるのかな(笑)

5cffc967 c952 41df 84d1 d5c3bfc0a72787fd6900 ee05 4d42 83b7 146c5554a720238468ea a244 42a2 9fcc 7b6adc3d6990Dbb8f88f 405c 45e1 babd a664f14a104f564ed7ed 4ffc 4ac7 a30c 28152d1ff557Fdb069c4 bb99 45e7 9099 ff17980e35deAc8450bb 96b6 475d 9a26 f8a500cd5ed6 8
みんなの「わがまま」入門

みんなの「わがまま」入門 富永京子

空気読むって概念良くないよね。それって知らないうちにみんなの中にある勝手に作りあげられた環境に黙って合わせないといけないって事だから。一見同じに見えるけれど、本当は違う人々のなかで、みなさんがイメージする「ふつう」は相当無理して維持されている。個人化しているのにも関わらず、それでも親世代から脈々と受け継いだ「ふつう」の幻想を持ち続けている。#MeToo運動。

イスラムが効く!

イスラムが効く! 内藤正典/中田考

ムスリムの思考の理解に役立った。 分かりやすいところも、対談形式だからこそ、(あまりに口語すぎて)分かりづらいところもあったけど、こんなにイスラム的考え方をわかりやすく説明してくれたものが今まであっただろうか。 彼ら的会社のあり方、生のあり方、病気への対処、その他イスラムとその他の国際関係、などなど。いくらムスリムの友達がいても、彼らは彼らの考え方が当たり前だから、こんなに上手くは説明できない。 ちょっと理解できたところでイスラムを効かせるのは難しいけど、隣のムスリムと上手くやっていく助けには十分なり得ます。

ビジュアル 働き方改革

ビジュアル 働き方改革 岡崎淳一

名前だけは知っていた働き方改革が少し分かった。今後どう変わるのか注意が必要そうだ。直接的に関係ない所もあるので、そういう所は必要な時に再読するようにしようと思う。

次のページ