文庫

61jbhavxuxl

ホームズ色の強い読本でした。 『バースデーの夜に』の店長の頭ポン、がほのぼのしていいなーと。年齢の割に大人すぎるホームズの「子ども」な面がチラ見えで。

51f1r7gfvql

ガラス箱を覗いていたら、途中から何だか霧が出てきて、最後はホワイトアウトしてしまう。そんな本。 名前をいくつも使い分けているうちに何が本当だか分からなくなり、本当がなくなる。仕事もストップすれば職業もなくなる。何日も部屋を空けていたら他の人に貸されていて、住所もなくなる。……そうなったら、一体、自己とは何なのか分からなくなり、あっさり消滅してしまう。

38e6da79 d16f 446c 84d6 13b9464b1823Fab08fed 8d96 4d84 a603 9102362de160F92d04db 4227 4100 b49b f774fbe14c8eCf6018d7 d549 4d64 8864 8ea9214a4176D0ce4e96 4b23 43cd af31 f6305f4c713164d16223 24c7 470f 9357 751dc6929ce3E8b2865c 78e4 492b 9967 712bb4cb6e1b 17
416e0iybkfl

言葉が心を動かす。

D3a4d3dc b189 48b3 ab01 edcd89a7c092Cef6176c 98d3 466f ae61 5dbed5df78209a2bf2ad ba91 4cdb bd69 308786eb24ff1320faa6 2572 4fa7 aded 6a0c7d14efe1Ab6b9349 0cc5 4618 a4b1 b17a62e764bdC49a94f4 240e 410d 98c6 f31a8a160b378bd7c65e f96b 4151 bbe3 4b98c58075df 95
51xdmwt9x4l

星新一SSの感想いっぱい書きたいな計画・その1。 〈エデン改造計画〉 服すら着ない住民に、コマーシャルがうけたというオチがよくわからず・・・ 〈契約時代〉 ↑と対照的に、きれいに落ちてて分かりやすい話。 法律が込み入りすぎてて、買物書士や風俗営業証言士など、細分化されすぎてるので、無限の需要があるなら弁護士人口もすごいことになってるはず。雇用対策にはいいのかも。 ☆〈午後の恐竜〉 クリスマスの朝のような、すばらしくワクワクした目覚めから始まる、地球最後の日。 救いはないんですけど、こんなに穏やかにささやかに過ごす世界の終わり、いいなぁと思ってしまいます。 世界で起こってることに気づき、そして手遅れと察しても、自分の胸の内に留めて、普段通りの生活を送る妻と、目の前の現象に夢中な坊やには何も知らさない男が素敵です。 世界は終わっても、大切なものを守りきった感がある。 「なんでもない。わからなくていいんだよ」 「だまって、もっとそばにいなさい。おまえもだ……」 胸が締め付けられます・・・。 〈おれの一座〉 うちの劇団、サイコホラーばっかりなんですけど! 〈幸運のベル〉 これはキャンペーンの仕組みを作った担当者がだめでしょう。笑 〈華やかな三つの願い〉 急に名誉や財産を手に入れても、手に余って維持できないよね〜というのはよくある話ですが、オチは意外でした。邦子はSの気がありますね。 ☆〈戦う人〉 電話が切れた後の、人類はもうだめだ!せめて自分だけでも反撃してやる!という勇猛果敢な心境を書いた文が格好いい。老人の勘違いだったんですけどね。 女の人と電話してる時の絶望感がたまらなくよかったので、空気を吸わなかった人たちvs宇宙人の展開も見たかったかも。 〈理想的販売法〉 ミルクとチーズ回収の人件費がっ! 〈視線の訪れ〉 自由だったとしても、心の底では自分を見ててくれる人(束縛する人?)がいないとなんとなく不安だったということでしょうか。 わかるような、わからないような。 〈偏見〉 “午後の恐竜”って、比較的大人向けのSSを集めた一冊だと思うのですが、この話だけアイデアが少し子供向けのような気がして拍子抜け。 いや、マイノリティへの差別偏見の話だと思えば・・・!全国のろくろ首さんすみません。 〈狂的体質〉 タイトルがかっこいい。 私も毎日パソコンと接してると、自分はパソコンなんじゃないかと思うときがあります。 工場とかで常に機械に向き合ってる人は、自分は機械だって思わないんでしょうか。 ラジオになる人、ティーチングマシンになる人、ハマグリになる人あたりは、現代にもけっこういそうですよね。

50f0852b f1d9 4d86 b67d 7d16e13268e7B997c6bb 296b 48e5 8722 809c02e44a84
5123pgwo5pl

この異常さに共感できる部分が多いのは、女性としての生きづらさを感じ、狂いそうになったことが私自身にもあるからだろうか。今、必要な作家。読み終えてそう確信した。

42caa8a2 9df5 4e10 8400 3ef147c93a3eB7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5Ec3aa304 f8ad 4c36 ba38 b47dd07e80e069d21e99 b3b3 461b a629 6b943372182b96f8b193 cf0b 4f1c 8707 19a24eee0e7c
516qcfv6gzl

強気で、生意気で我儘。だけど深い愛と弱さを併せ持つつぐみ。 一夏を全力で駆け抜けた彼女は、誰よりも美しく、愛おしく、もう戻ってはこない。

8f997df3 7220 420d 8e33 ee2e48d5a7fa7da10a6b 0cfb 4205 836b 3ff7493bd70bA5e3f0a7 97bb 458c a10e 3e21272a19566f1b6118 99e3 4ecd 8f52 024a284c23aaB1d7db5a e532 4b9c 964f 278bc182ff0079bbae40 97d3 4bd1 bf5a d49a923985644404aa10 f481 42c9 8ddb 183891074fc9 49
41nudlsbhql

瀬戸並木になぜか自分を重ねてしまいました。

F4887ac7 757f 4a17 b005 ef2d9ddeb0850a3eccbe 9a46 45dc 943f 1c8bc41edf511c38f34a 5510 4d2c 8bc6 3213e20d98954b3d57f3 365e 40e7 a032 efbf709f22ab22b3a3bf 0bd7 4c5a a63b da875268a8e74af993a5 602b 4afc b836 801447794cf075de29a1 81a0 43b9 922f 967f390c74d6 34
51kqsqg1rrl

まさに将棋に命をかけた人生。自分の人生に命をかけるということ。壮絶な環境の中で、ただひたすら純粋に、ユーモアと愛に溢れていて、どんな場面でもなんだか泣きそうになってしまった。 読み終えた後はなかなか言葉にならなくて、今出てきた言葉も薄っぺらく嘘くさく感じる。 私はこんなにもなにかに愛と思いを注げるだろうか。

94ac9095 b4e0 41e9 9e11 e1618df0b23c8c2edbaf 970b 4af3 92c3 d60fd68dbe015a88fbba 6243 4f21 860e a56b513bac74Ee9def6f 327c 4ccf a0fa f25ecabd77dd39fe78b1 42a3 400d bfa8 5f21d59a91f376f7f5af 9c9a 4a22 85c2 e8a67e79ab6039d8dc3e 9357 4a27 adca 83507e23f466 17
51ihfouf0jl

めいっぱいの夏休みをこえて 世界のカケラを手に入れる

Cef6176c 98d3 466f ae61 5dbed5df78203e10e82a ae43 4aab 879f 7bf7e8378b2bAba3704d c280 41c9 84da 0ac22748e82fE51916b3 c90b 45be 81df 9a242cc8b87a88630391 ba3e 445e 9161 af839158ef3c9ba6bc87 098d 46ee a043 8eb8a02117e637eb9965 e75a 4437 a921 e26d592f43ab 59
513en4wkpkl

最後の晩ごはんシリーズ第1弾! 最新作を本屋さんで見て、どうせなら最初から読んでみようと。 ところで、私が見たあらすじとかにはどこにも誰も書いてくれてなかったんですけど、このお話めっちゃファンタジーなんですよ!笑 いやもう誰も書いてないから内容は言わないけど!言わないけどめっちゃファンタジーなの!!笑 というわけで、芸能界から追放された元イケメン俳優と、変わった立地に変わった店を持つ料理人を中心とした不思議なお話になっております。料理はとにかく美味しそうです(´﹃`*)

78c5345e d02a 4ad4 899e 40f89c28aaedCb0e3ded ad35 44ef 863d 7b1a1f5c112238b402f6 b97b 4604 bb72 36e782b286ca142b0b72 d68f 4f38 830e fe70f0ebc82f215cd975 f385 41a3 b06b 9cf245ee4fb1
511daa4648l

可笑しな舞台設定につられて読み進めていると、思わぬところでグッと引き込まれる。 タイトルがまた良い

2438cfe3 d375 4f16 8de1 8bd75260bdf98e4dc59e a20b 473d 8815 bbf5d1f22290
51pr87n4mbl

キャスは幸せのうちに埋められたのではないかと仮説を立てたい。 子供の頃から妬まれ排除され、先のことなど考えられなかった。しかしふと、優しくて愛してくれる恋人と出会い、一緒に暮らそうと言われた。こんな平穏は永く続かないに決まってる。きっとこれがわたしの人生のピーク。ならいっそ。

3a54a5ce 6490 4a67 9561 6cb5bc450f432cf82094 4d5a 4b64 92b5 1c2551f25cf822353682 dcf4 4e46 9e55 c3bb96f073109182be3b afc8 4b74 8335 7d2cccdf86bd9b92c5df 953f 473f be92 1f218474893d3880d9eb 7863 43f1 907c da7c9c26944cBae159ae 23a1 4b82 bfcd f236ec4f97aa 10
51y2usgkxel

屠畜に対する差別が大きなてーまではあるのだが、それよりもいつも何気なく食べているお肉に対して、どのような流れでスーパーに並べられるのかが勉強になった。『いただきます』の意味合いがようやくわかってきたような気がする

3c31f319 42d8 414b 8298 9c5ee43e26af9182be3b afc8 4b74 8335 7d2cccdf86bd9b92c5df 953f 473f be92 1f218474893d
51qyam7yksl

ストーレートで真っ直ぐでド直球で。 素敵な本です。 世の中は複雑だけど、救ってくれるモノは。 よく知っている。単純で、簡単な。言葉。人達。触合い。でも、とても難しい。忘れがちだもの。大切なのにね。

78682c2f 9ffb 465b 9f8b f571de1da41c75956a23 3f86 4cb4 85f9 3c2b7c3e59eaB4f0ccae 34de 47a8 a150 5c46e2c37306C38d1c07 ca36 49ca 8ca5 4fe7852634819060eae1 17dc 41eb acd6 f4a40bb7e0283e10e82a ae43 4aab 879f 7bf7e8378b2bE765d9b7 e2e4 458e aee7 996c28e32e40 73
51%2bfp7hijyl

4/28読了 唐突なおわりが呆気なく、残酷。

78c5345e d02a 4ad4 899e 40f89c28aaed00a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f92071f179d9 4336 4ee3 957c 89270efa4522
51%2b8dfrvn9l

2017/04/28 前作にはかなわないかなぁ。 なんか、家の中が猫だらけになってきましたね。

4fba8f39 a492 4087 9784 74dbe1042f7307159f37 f890 40c4 99a2 4a1f3319d0b15efbc12e e565 4bbf ad47 52662f6c5b5f
41w6l ux4wl

本屋で。 京都には魔が棲む。 この人の書く夕方の空と湿気をまとった空気がとても好きだしやはり市中を鴨川が流れている京都は素敵な街だなあと思った。

30ddfee8 fb46 4d8a 96b5 f91715e54c001320faa6 2572 4fa7 aded 6a0c7d14efe16eb04914 40af 4519 b50f e23cb3e9a3990e269e4b 9611 47e2 8dde 8ec5d54045e1Dd941b90 88b9 425c 9cca f8c6c38d532f77bf3324 ab8b 4c15 8fcc 5c5388d9462b309308a8 b627 4638 b925 33b80c99a58f 20
51muhnfl%2bhl

書店員の良いところ、辛いところ、 全て詰まっています。 もう読んでいてしんどい。 でも、ずっと読んでいたい。 書店員にとってそんな本です。

4758095e fc68 41d5 85f2 689a6cef68b0A73a0f26 27a7 49dd 901a 667fc76114b9671763a1 4123 4c0a 8dd0 3a9be7c6daa728bebfeb 0345 42a3 bd34 c659b284ef31
3187pbfgx l

自分の生まれた年の出来事を、いかに知らなかったかよく分かった。

Aecedbc5 4380 43cc 8146 457c3d973756C64ee4ab c710 4fea a859 9a826a78947b
61tluoqavnl

面白かったです。 中学生の頃にあんな風に物事を考えることができていたら、今とは違う人生を歩んでいた可能性もあったかもしれないなーと思いました。

D9d323a6 513c 444d 8019 e13a5f028f1d79db7a27 65e0 4abe 91ce f246bca4f2bdB610edd7 fd1f 4cab aa62 22c3324912a41d1d1eca 26ac 40c0 afc6 0b453059d1fe78682c2f 9ffb 465b 9f8b f571de1da41c3add3473 1316 4920 955c c6f14b052dcb48b86f85 c709 4f4e bb51 d9ca240dc8ce 32
次のページ