ビジネス

菜根譚

菜根譚 守屋洋

9/10点 素晴らしい。 内容には触れず独断採点のみ書くスタイル。

マーケティングを学ぶ人のためのコトラー入門

マーケティングを学ぶ人のためのコトラー入門 片山又一郎

ちょっと古い本だけど、コトラーの基本的な理論がコンパクトにまとまっている。 多分、日本の製造業とかの役員か、新入社員が読む前提で書かれたのだろうか? この時点でコトラーのソーシャル的な考えの軸が書いてある。 やっぱり先見性があるなコトラーさんは。

競争優位の戦略―いかに高業績を持続させるか

競争優位の戦略―いかに高業績を持続させるか M.E.ポーター

ビジネスマンなら、一回は読んでおきたい。 ビジネス・の高速化や、時代による構造変化があるので、ポーターさんの理論だけでは説明が不十分な箇所も出てきていると思う。 名著ではあるが、変に神格化せずに、辿ってきた歴史も感じながら読みたい本だった。

良い戦略、悪い戦略

良い戦略、悪い戦略 リチャード・P・ルメルト

この本の出てくるエピソードがいちいち面白い! 特に印象的なのは、 「体育会系の経営者」に対して「戦略的なアドバイス」をしたら、別のコンサルを連れてきて「イメージすればいい」みたいなトレーニングを繰り返す、 みたいなエピソード。 人間の創造性エネルギーは凄いと思うけど、それだけに頼るのは違う。

C7c6a9b2 e4aa 447c 9b5b dd3f9349768501f59846 4828 4cd6 ab46 86a79a32671456eed120 4264 4b9d b3ee 8a4fa43a4606Fd15162f 8d75 4aca 92e9 6e7bbeb45b226ecd17a4 411f 4245 a2ca d3fe8fd7dffd67f7a2b2 3359 43b5 b3df ff5061b04740
リクルートの すごい構“創"力 アイデアを事業に仕上げる9メソッド

リクルートの すごい構“創"力 アイデアを事業に仕上げる9メソッド 杉田浩章

事業創造から育成、存続までリクルートから生み出された様々なサービスを用いて説明している。 「ホットペッパービューティーのAirレジ導入」や「スーモカウンター設置」など、リクルートが「なぜ?」を問い続け、世の中の不を解決し、勝ち残って来たノウハウが外部コンサルタントにより解説されている。 良書。

D418947f 7a7a 4e55 8279 91805e9cda40Icon user placeholderBf87b39f 56fb 4ac5 8692 7ed712b15c248b219c3f 69c4 4306 b0eb 35674eb1a19392657f91 27f8 414c af22 c37a7811e65e
人を助けるとはどういうことか 本当の「協力関係」をつくる7つの原則

人を助けるとはどういうことか 本当の「協力関係」をつくる7つの原則 エドガー・H・シャイン

人を助ける事は基本的には良いと。 そんな思い込みがあるので「どうすれば、より良く助ける事ができるか?」という問には深く考える機会が少なかった。 この本では「支援学」という体系にまでまとめた先生のセンスに感服する。 「助けるのは優しくて良い事」という思考停止で終わらずに、その先にはもっと多くの事がある。 もっと多くの人に読んで欲しい。

Icon user placeholder98d9c063 652e 4206 9e86 46d5ae0e2f69
「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル

「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル Marie

S N Sでアートなバレットジャーナルに目が止まりバレットジャーナルって何だろう?と思ったのがキッカケ。 調べると、自由な手帳術らしく興味が湧いた。 書籍という形で一度バレットジャーナルについて読んでみたくて、お勧めになっていたこの本を読んでみた。 S N Sで見たようなアートなものではないが、気軽に長く続けられるように工夫されている。そして、筆者が挙げるメリット、デメリットにとても共感できた。 実際の筆者のバレットジャーナルが多く載せられておりわかりやすい。何より、アートな装飾がほとんどない分、忙しくても絵が苦手でも気軽に始めて続けられそう!と思える。また、生活の全般をこの一冊に集約することができて、時間管理が下手でやりたいことができないという悩みを持つ私の手助けになりそうと思えた。 ひとまずこの本をテキストに、バレットジャーナルをさっそく始めてみたくなった。 巻末に他の方のバレットジャーナルの写真がたくさん載っていてこちらは少しアートな印象で、アートな要素を取り入れてみたい方にも参考になるのではないだろうか。

05b76f0f 8b0c 4d32 9574 36be340def81B8fb75ab ffbb 41ae b841 9db697fe94a0D4b88cf8 5d50 4fc1 ade0 d9e34f94b0abIcon user placeholderA287ba40 2de9 4e39 ab54 3b4ed1c5db4aIcon user placeholder297b95cd 6ba5 4d94 8e04 303af446885a 23
次のページ