ビジネス

USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?

USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか? 森岡毅

2017/10/15読了 日本人はリスクを取りたがらない人が多いという指摘が本当にその通りな自分の身にしみて痛い。リスク取りたくないし、前例のないことや変革を選択するということ事態がもう苦手だったりする。でも人と同じことしてても人より大きく成功するわけないんだよね。この本は、森岡さんが低迷していたUSJを立て直すためにどのような手を打ったのか、分かりやすく書いてある。どうしてやれないのかを考えるより、どうやったら出来るようになるかを考える方に時間は費やすべきだ。

0b28d5ca 1fbf 4de9 a5e1 a2dcda9273d898bae72e a574 4d2a b035 328820cca0a81c3840f1 4636 4245 b6fd 378e19b3c019D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c485201c7 517d 41f4 99e9 15ddcb8f7cb45b34824b 851e 4b5d 8a4b e970271f60b2D817a5c0 72a0 46c2 8b47 1aa5a566ff9f 9
Airbnb Story 大胆なアイデアを生み、困難を乗り越え、超人気サービスをつくる方法

Airbnb Story 大胆なアイデアを生み、困難を乗り越え、超人気サービスをつくる方法 リー・ギャラガー

「ウーバーはただの取引。エアビーアンドビーは人との触れ合い」と本書に掲載されている言葉の奥には、そう言い切れるAirbnb側の熱意が込められている。 Uberを利用しても、もちろん人との触れ合いはあるはずだ。シェアするものが車と自宅の違いもあるだろう。しかしそれ以上に、Airbnbが、自分たちのサービスがどう在りたいか、強く意識している表れなのだろう。

Icon user placeholder014253d4 6080 4951 9119 24735184a696413983b4 5bbc 4fb2 a277 02f3d0f22de4440537a0 de1d 4a72 a2a4 4e6e2d5c4737Ce41cdbf 7b1d 4b0e a2b2 dd29e0c534e664d80464 472b 4469 9f98 387fb5670e94E13c4327 ac62 4f4f b670 f6bf657f08e1 17
革命のファンファーレ 現代のお金と広告

革命のファンファーレ 現代のお金と広告 西野亮廣

勇気がなくても情報があれば人は行動できる、と西野さんは言っている。その通りだと思う。 そしてこれからの時代を生きていく僕らにとって、この本には必要不可欠な、そんな「情報」がたくさん載っていると思う。常識を疑って、自分の頭で考え、調べ、ガンガン動いて、軌道修正していく。ただただその繰り返し。それが「正しい努力」ってやつなんかなと思った。あとはどの方向に進んでいくか、か。

D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c014253d4 6080 4951 9119 24735184a6966e601ea2 de6f 4c16 b856 ebddb66ba84055835a67 3b1f 41cf bd64 5485196d434cFcd5f28e dd32 44fd a399 33de133e057e64d80464 472b 4469 9f98 387fb5670e94
UXの時代――IoTとシェアリングは産業をどう変えるのか

UXの時代――IoTとシェアリングは産業をどう変えるのか 松島聡

IoTやシェアリングがどのように普及し、サービスとして市民権を得てきたか、UXリーダーとはなにかについて。 時代によって人々が求めるものは目まぐるしく変わっていく。さきの変化をよみ、それを産業やサービスとして提供していくリーダーになることが必要。

僕が電通を辞める日に絶対伝えたかった79の仕事の話

僕が電通を辞める日に絶対伝えたかった79の仕事の話 本田亮

高校の先生からも、電通の専務からも怒鳴られたという経歴を持つ筆者の講義録です。 ・どんな場面でも笑いをとって愛されること。 ・おもしろいもの、新しいものを選ぶ勇気をもつこと。 ・失敗を糧にする方法 ・できる人がやっていること。 などなど、広告業界での経験談ですが、どれも仕事をする上での普遍的な話といえます。昭和のサラリーマンから平成のサラリーマンへのメッセージともいえるけど。 愛される型破りこそ成功への道なのかもしれません。

すごい効率化

すごい効率化 金川顕教

究極というか極限というか、真似できるところと出来ないところがあるような。金川さんだからって、ところもあるのかなぁ。賛否両論あるだろうな。

自分を操る超集中力

自分を操る超集中力 メンタリストDaiGo

古今のメソッドがあれこれ紹介されていて面白い。 集中力は有限なので、大事に使いましょう。 小さなこと、細かなことでも、何かを決定するたびに集中力は失われていくので、日常的に行なう作業は出来るだけ習慣化して、何も考えずに機械的に出来るようにしておくと良いよ。というお話。 ただ、自説を補強するのに、海外の研究事例を引いてくるのは良いのだけど、具体的な出典がなかったり、ひどい時には「とある研究では」みたいなぼかし方をする時があって、科学的な裏付けはやや疑問。

C68ee823 b1b2 4803 b819 ebb1fcae85f63eb5b5dc dc14 4946 a9f8 6e8527b809db9dedfb15 cb52 4bbc 8e3f 909e79a4bfcf6840a890 6b9f 4f3d 95e7 dfbccff07461Ed9b68eb 4cb1 4b66 85e1 fda670c5c469A7c28a86 8f38 4505 a5b1 0290d15f3b57F4306fb9 e679 4f88 ab8c 222f577cc6b0 27
お父さんが教える 13歳からの金融入門

お父さんが教える 13歳からの金融入門 デヴィッド・ビアンキ

シンプルかつ丁寧な説明で、小学校高学年くらいでも読めそう。オプションや信用格付けなど、知らなかったこともたくさんあったので、楽しく読めた。日本の制度のことをもっと詳しく取り上げた同様な本があってもいいのにな。もっと早く出会いたかった。

Aa443658 b7af 4808 8edf 90d80ae9045fDf76215c 0d5c 423b be24 8c8270ec4435F157a395 dd8e 4942 a829 47ec55fc798bIcon user placeholderB424621d b1a3 42ee b89e 4d36e562c58414ac1dd3 5a85 4954 8ca6 b1982809aecc971acd02 98d2 46cf a93e 2e11117ac857 18
エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする グレッグ・マキューン

努力は大切だ。だが、努力の量が成果に比例するとは限らない。がむしゃらにがんばるよりも、『より少なく、しかしより良く』努力したほうがいい。 多数の良いチャンスは、少数のものすごく良いチャンスに遠く及ばない。 本当に重要なことにイエスと言うために、その他すべてにノーと言うのだ。

Icon user placeholder9ed768a6 3eb3 4ae2 95e3 046a998e66354a014dcc b7a9 41f2 9acb 3e78d921841a664a812f 8337 4789 b893 c59f7601272bD5ab3309 c094 43c7 9c56 71f01fd88ac023b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d593E907ef46 3795 4c33 84a0 e0bc2a7764f1 71
マジ文章書けないんだけど ~朝日新聞ベテラン校閲記者が教える一生モノの文章術~

マジ文章書けないんだけど ~朝日新聞ベテラン校閲記者が教える一生モノの文章術~ 前田安正

読了。軽い体裁にタカをくくってたら、Twitter以降文章を書くことに億劫になっていた自分に欠けていた「なんで?」で転がす文章作成法だとか「状況」「行動」「変化」のチェックなど、「文章をもう一度編みたい」と考えさせる一冊。なお、主人公すずは全ページでジョナサン・ジョースターのポーズをとっています。

Aa443658 b7af 4808 8edf 90d80ae9045f53ca6f95 1ed4 4117 b04c 98f07229b4acB85b069d bd65 4f9f 96eb 6fcd00ef9bc1B7019bc9 22c8 421c 96a4 450b770688609a2bf2ad ba91 4cdb bd69 308786eb24ff7eea9519 6f57 41e9 a60b d25374c2ec9e50d70d83 2014 445b a680 f09b8a70efc1 29
次のページ