暮らし

いつか別れる。でもそれは今日ではない

いつか別れる。でもそれは今日ではない F

自分はいま寂しいんだ。 でもそれでもいいんだ。 だから静かに向かい合ってみよう。 と 思えました。 声に出して読んで、自分に言い聞かせるのもいいかも。

E65667c6 68fd 4a4d a3dd 5d63fe65e410Icon user placeholderBd865973 4941 4d54 8635 0f6b0be0487fCe19390a d76e 4046 9455 c75606cc48ebF72f698a 25a2 42cb 9e38 463a729f2d8b0428b805 0227 4490 be82 27528fd3d1b3E4d95eeb 066f 4a10 abd9 81fa9fe6f8ff 79
猫が歳をとったと感じたら。: シニアになったネコの快適な生活のために知っておきたいこと

猫が歳をとったと感じたら。: シニアになったネコの快適な生活のために知っておきたいこと 高梨奈々

毛ツヤがなくなる、毛玉が増える、目やにが目だつ、遊ばなくなる、動きが鈍くなる、ヒゲが白くなる、痩せた、爪が取れなくなる。ネコの老いの兆候を感じたら読んでおくと良い一冊。少しの手間でネコの後半生をちょっとだけ楽に出来るかもしれない。

00a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f920Icon user placeholder
医薬品クライシス―78兆円市場の激震

医薬品クライシス―78兆円市場の激震 佐藤健太郎

150829読了。 終戦直後、日本人の平均寿命は50年と言われていたが、現在はこれが30年以上伸びているのは、各種医薬品の力が大きい。 20世紀後半、製薬メーカーが著しく成長し巨大産業となったが、近年は新薬が生まれなくなり、世界におけるM&Aをはじめとする過当競争にさらされている。 国内の医薬品市場の売上は年間約7兆円だが、米国は約42兆円、実に日本の6倍。

あの人の宝物: 人生の起点となった大切なもの。16の物語

あの人の宝物: 人生の起点となった大切なもの。16の物語 大平一枝

イラストレーター、落語家、書評家など色々なお仕事をされている方たちの宝物、仕事、人生の中での出来事についてのお話が載っているインタビュー集。この本に書評家の岡崎武志さんのお話が載っているのを知ったので読んでみました。岡崎さんの宝物は教員時代に使っていた万年筆と、全国の古本屋の情報が載っている本。万年筆に噛んだ跡がついているのは何故か。古本屋の本に岡崎さんが新しい情報を書き込んでいるのは何故かなど。岡崎さんも他の方も、宝物が宝物になるまでのお話をされています。それぞれの方の人生と宝物がわかる本です。

6323d1bd 3212 4885 b9b3 0d182748c341E1d66d7b ed16 4c4a 8244 0d9d3df30758Fd7ccbce 883a 4112 aaa3 ddde0aa53a0f9cb5d531 ec86 41de 8da4 8e41f4518809F70eca95 2013 4a38 aa88 170ef7168a41Fe34ee18 e693 4a17 81eb bebb3c00afa4
猫の日本史

猫の日本史 桐野作人

猫に関連する日本史にフォーカスした新しいジャンルの本書。猫好きは必読といっていいほど面白い。今と昔では猫の位置付け、飼い方が全然違うのは驚きでした。

おべんとうの時間

おべんとうの時間 阿部 了(写真)

2017/10/5読了 出てくる人々の表情とお弁当がすごくリンクする。あーこの人はこういうお弁当食べてるのか!あと作ってもらってる人も自分で作ってる人も、ちょっと気恥ずかしそうなのがインタビューから伝わってきて、そうだよなー、お弁当ってすごくパーソナルなものだよなーと思ってしまった。不思議と出てくる人が皆とても素敵な人に感じる。この本を読んだら、普段は社食とコンビニばかりの私もたまに自分でお弁当作ろうかなと思えた。

Aa443658 b7af 4808 8edf 90d80ae9045fC3ffbb7b 5b09 4fad b0fc 4b73e9a95bb73880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a8458c1e90 0f5f 47a6 9e44 bbce7cd6600b79944e8b 728e 4873 8b4a b8e610e23548De88307d 1012 4c10 a10d 243fe62b83559463565a f6ea 40bc 93dd 4b4775f32cc7 16
孫と私の小さな歴史

孫と私の小さな歴史 佐藤愛子

2017/9/30読了 家族写真付きの年賀状って、正直センスを感じたことなくて、自分では絶対にやりたくないもののひとつだったのだけど、この人の年賀状は突き抜けすぎて、周囲の人々が楽しみにしてるというのもわかるかも。敢えて年賀状のテーマに落武者とか葬式とか、尖りすぎててなかなか選べないよなぁ。お孫さんのアルバイトの話が世代間のギャップなどすごく的確な指摘になってて読んでて面白かった。

A01542c4 9efb 434f 8a1d a0fc7d11c151Icon user placeholder9b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935dIcon user placeholder3bed27aa 14e5 4ef0 a9f2 e20ef264c792
毎朝、服に迷わない 秋/冬 暖かいのにおしゃれになれる

毎朝、服に迷わない 秋/冬 暖かいのにおしゃれになれる 山本あきこ

大人世代に役立つコーデ本。 これから寒くなるから何を着たらいいか、困っていたから早速買いました。 スタイリストの山本あきこさんの秋冬本は、衣替えの時期にぴったり! とっても実用的なコーデが載っていて、迷った時には丸ごと真似したら良い。 ベーシックな洋服が多いから、取り入れやすい。 ブランドを使っているわけじゃないのに、 なんだか上品に見える。 この本でコーデを学んで 冬を乗り切ろうと思います。

Ecc9c7f3 65a4 449d 977a 76162a9b47941ffe5bc5 8734 4a50 b571 1fc1d241f3a9
次のページ