暮らし

熱狂のソムリエを追え! ワインにとりつかれた人々との冒険

熱狂のソムリエを追え! ワインにとりつかれた人々との冒険 ビアンカ・ボスカー

コーヒーもメンソールの歯磨きも香水もやめて徹底してワインのテイスティングに挑むソムリエ達の修行世界。グラスから喉までの冒険譚、とオビの言葉。この本を読み進めつつ、今日も安いワインを飲む。今度は手頃なピノ・グリージョを探して飲もう。

C1737d6c 78a8 4535 967a 3fd927417b76Icon user placeholder722328a8 cfe8 4dc1 a4ce 408edbe6d639
美容事典

美容事典 濱田マサル

こんなふざけた口調(文章)で書いてこの人は大丈夫なのかと心配になったが、 これを反省したのか、鱗塾ではまともな文章になっていた。 口調(文章)が気にかかり、美容のことは頭に入らず。 2019

誰も教えてくれないお金の話

誰も教えてくれないお金の話 うだひろえ

保険からローンまでわかりやすく解説されていた。漫画だから読みやすいし理解しやすい。もっとお金の勉強が必要だと感じた。初心者が読むにはちょうどいい本。

E8d4b113 daef 4140 a0c5 90a02ccf76a20a669f78 a2bf 4298 9f0d 694fab3464d7Icon user placeholderIcon user placeholder2a1a8324 eb60 482a 82de bd346407f52879887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a77fe5b230 089d 499a 8d1c a39e96be2099 23
私のたしなみ100

私のたしなみ100 大草直子

読書メモ 眠りをおろそかにする人は、ONとOFFの切り替えが上手でない人 格好はつけるけれど、嘘はつかない。 噂や誹謗中傷や、ゴシップからは距離を置く、と決めること。

52c763f7 7434 4184 8bd5 b00a8c1684a564a020f7 acf9 4e55 94a4 44c7c09841df
ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ - 佐々木典士

0146 2019/09/29読了 ミニマリストに憧れる気持ちはあるけど、私は多分ここまでにはなれないな。そういう思い込みも断捨離しろとあったけど…。 ものが少なければ考えることややることが減るので良いことではあるんだろうなと思う。 ゆるく自分の定量を見定めていきたい。

43b976cb 3f7c 4a18 ad2f 0072914ca5e86b31f307 af95 4f03 bb36 9a3dc3d81cccE638be73 d93b 4e1e 9581 7524f4f0271456f1a9cc 4b48 48f7 b4f8 73ef04ab4755B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4Icon user placeholder7fc06652 becf 4b23 b169 6905f51c5735 112
表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬

表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬 若林正恭

若林さんの事を、「あれっ?この人、面白いかも。」と思ったのは、ほぼ日のインタビュー記事でした。 丁度その頃に発売されたのがこの本で、すぐ買いに行きました。 ページを開くと本当に面白くて一気読み! キューバという、日本とは違う体制の国での出来事も勿論、興味深く読みましたが、何と言っても若林さんの紡ぐ文章の美しい事! とっても頭の良い人なんだろなぁと察します。 今のところ、この方の文章が、一番好きです。

Icon user placeholder12df172d 2fc8 4ebc a05f 8c32465ae3bc865fadca 5273 4ec0 a42c 9a58c52348eaA9dc6633 f1a2 499f 9323 2b97ee39c31573034467 35cb 4ec2 9574 4b51de4b58cfIcon user placeholderE1a5cb19 2cf1 42d2 8299 887f741478cf 126
ほどほど快適生活百科

ほどほど快適生活百科 群ようこ

群さんファンの方向けかな。 そうでなければ、一作家のファッションやメイク?など特に参考にもならない。 ただ、とても赤裸々にご家族のことを書かれていてとても勇気のある方だと思った。 2019.7

20f858c5 316d 44ab 8eff d3f42571a520B17a9482 7484 4234 97ac 278f56a259f66c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9Ef71581d c2e3 4baf 998b 784e421d7a7b38c9de35 09c2 4aa8 9670 349b0a8708c291380e6e 7275 4482 ab83 e6fb91dfbd2eE8727533 d28b 4d64 a5f4 724edc2a6f3c 8
0~5歳 子どもの味覚の育て方

0~5歳 子どもの味覚の育て方 とけいじ千絵

離乳食期の赤ちゃんのお世話をする私にとって、気になる内容がわかりやすくまとめられていた。 メモ ◉3歳までに味覚のすり込み。だしの旨味をくり返し学習させる。2歳くらい大人の調味料も試せるが、マスキングされてしまうのでたっぷりはNG。(ケチャ、マヨ、ソース、ドレッシング) ◉好き嫌いがあっても、ひと口はつけるなどのルールをもって何回も繰り返し出す ◉味の経験が豊かなほど味覚は磨かれる。食材のちがいをクイズにする、食感を言語化するなどの経験を。 ◉脳と骨格の成長に大切なのは、鉄分(ほうれん草、ひじき、鳥レバー、いわし、かつお)・亜鉛(牛肉、ごま、アーモンド、牡蠣)・カルシウム ・不飽和脂肪酸(さば、いわし、アマニ油、えごま油) ◉脳を働かせるのはブドウ糖だけでなく、リジン(大豆・鰹節・チェダーチーズ)・ビタミンB1(豚肉・玄米ご飯・柑橘系果物)を一緒に摂るとブドウ糖が働く。 ◉離乳食期、座って食べる・噛む習慣を身につける。2-3歳までで噛む回数は決まる。ゆっくり座らせる工夫は、3回立ったら食事終了などのルール、1品ずつコース風に出してテーブルの上を変える、大人の座る場所を変えるなど

次のページ