暮らし

お菓子の包み紙

お菓子の包み紙 甲斐みのり

2018/8/17読了 紀伊国屋書店の包装紙に見覚えがあって、自分で持ってる本にも同じカバーを掛けてもらっていた。道理で見覚えがあるはずだ。安野光雅さんのデザインだとは知らなかった。 他にも資生堂の花椿ビスケット缶や銀座千疋屋の包装紙などメジャーなデザインのものから、地方の銘菓のものまで、色々な包み紙や手提げ袋、箱や缶などが収録されていて、見ていて楽しい。 山の上ホテルや金谷ホテルの紙袋がとても素敵なデザインだった。いつか行きたい。

15807308 83f2 4ab3 aaf8 9c984727f5deIcon user placeholder6c9f49e5 7325 4afa ac2f c4c58fbf626bFd66c2b1 2c02 46f2 acf5 d96effd4729eBe32b7b2 9634 4ece 8e1e 1146cb0027971ffe5bc5 8734 4a50 b571 1fc1d241f3a9
やらない理由

やらない理由 カレー沢薫

挫折ではない。やらないことにより、損失を防いだという英断なのだ。素晴らしい一冊!

必要十分生活~少ないモノで気分爽快に生きるコツ~

必要十分生活~少ないモノで気分爽快に生きるコツ~ たっく

2018/08/07読了 タイトルが気になり読む。 この手の本を読むのは初めてだが、全てにおいて無理をせず自分の範囲でというところがよかった。 これが一番良いから実践せよ、ではなく。 あと奥さんの管轄のところにはあまり口出ししないというところも。人に任せる・ゆるすところがないとこういう生活は長続きしないよな〜。 私も出来る限りすっきりさせたい。

9e299f8b b8ac 49f8 ab08 db3f3c5474640ddefb70 4488 477d 9660 9258b21db997Ab0a9235 3e4d 42bd 9c89 599522e619678bff9a1f ad9b 46d5 ba0d 3a17e703783037866381 cae7 48ec 80eb be86d18091900d592dc3 6214 4622 9240 1d0659903e9b8af17fff 0f55 4cd6 9f8e 0853bf7cd12d 10
人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法 近藤麻理恵

全ての基準は、「ときめくかどうか?」 ものによって違ったコツとかはありつつも、基本の基準は全てときめき、というわかりやすさがすっきりとしてて、即行動に移しやすい! 要は、身の丈にあった物量までダウンスケールするためには?ということなんですけど、ときめき、というエモーショナルな部分に要点を合わせることで片付けへのモチベーションも上がっちゃうよ!って感じでした。自分には効果てきめん。素敵な本でした。

Aa8adbfc 9571 4e08 9230 812bd0b246fbIcon user placeholder012f0638 7cca 40a8 87e4 136b092d2d9dIcon user placeholderD67e3682 d556 4069 95fd 836cc873024c082e28db 5b39 43f8 b4ac 356172a6878a46da03c0 292d 4d30 bcab ef72e7307ed6 72
「こつ」の科学―調理の疑問に答える

「こつ」の科学―調理の疑問に答える 杉田浩一

調理科学の成果が、一般の人にも分かるようにまとめられた本。料理する際の作法について、その科学的根拠を示し、なぜそのようにしなければいけないのかについて、明快な回答を提示してくれる。本書を読了すれば、一端の料理の専門家になった気にさせてくれる。(調理技術が向上したわけではないが、料理するのが楽しくなった。)

この人と結婚していいの?

この人と結婚していいの? 石井希尚

27歳、付き合っている彼氏と結婚を意識しています。ということで買ってみた本。 面白い!! あー、分かる分かるの連続。 そうなんだよ、分かってくれないんだよ。 とか思いながら読破。 男性はいろいろ気遣わなきゃいけなくて大変ね。

F51e8a3c db1f 4b15 ad1f b2f3f60e21d4F88b9f16 68d1 43a5 a3b6 0e19c4c813d3Adf95fb0 70d1 40d5 988f 39699dd36aacEbc1bd3e 5501 4208 b0b2 dc02bdf616629dd1b988 517b 4f84 9c73 550d4205f3edIcon user placeholderBd8068de 7d23 4c66 bfa4 ba57767db09b 19
パンづくりに困ったら読む本

パンづくりに困ったら読む本 梶原慶春

「腐る経済」のタルマーリーが、あまりにも前衛的なパンづくり本だったので、一般的な製法を知りたくなり。 パンはたくさんの部屋が並んだマンションで、デンプンはコンクリートの役割をし、グルテンは鉄筋だ、、などの建物にたとえた説明へグッと来ましたw。いやー、それにしても発酵過程の話が疲れる。

Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholderEd2c5066 c7c1 4cdf b83d d5067ee9a8d27b8ddb20 0985 46fa 8568 84c5235a8aa0A8e88ca6 3793 4701 bb8a a28fad9cf65b957a74ca 550f 4f55 b1dd 5656a2d610ac 22
おめかしの引力

おめかしの引力 川上未映子

川上未映子さんはいわゆる"女の子が好きそうなもの"の観察眼がすごい。恐らくご本人もすごくお洒落とかおめかしが好きで、楽しんでらっしゃるからなんだと思う。 こういうジャンルは「女」が前面に出されるけど、その描写は「女だから」できる訳ではなくて、ただ"自分のテンションが上がる大切なもの"を表現してるだけなんだという、ある種の力強さも感じた。

Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder3d2b30bf 60e2 4dfa 94fe cbca04ab8401Ffcb6635 3673 4a2c a264 800ba941580616ffd0af 7188 4a79 9aec fed76326f4da 43
わたし、恋人が2人います。~ポリアモリーという生き方~

わたし、恋人が2人います。~ポリアモリーという生き方~ きのこ

ここ最近、ツイッターでポリアモリーという単語を耳にして、なんとなく心にひっかかっていたところ、書店にてこの本を見かけたので、買って読んでみました。 ポリアモリーをざっくり説明してしまうと、当事者同士で合意の取れた浮気や不倫、と言ってしまって良いだろう。 ただ、浮気や不倫というのも、言ってしまえば、恋愛という人間関係の中でのルールの一つと言えるわけで、そこで当事者同士の合意が取れれば、複数と関係しても、さほど問題ではないだろう。 実際、ボーボワールとサルトルのような例もあるし、日本においても、あの「芸術は爆発だ」で有名な岡本太郎の母の、岡本かの子もポリアモリー的な人間関係を結んでいたので、昔から数は少ないが無くはない、と言った人間関係の一種だったのだろう。

欧米人とはこんなに違った 日本人の「体質」 科学的事実が教える正しいがん・生活習慣病予防

欧米人とはこんなに違った 日本人の「体質」 科学的事実が教える正しいがん・生活習慣病予防 奥田昌子

世の中には様々な健康療法があるが、なぜ色々なものがあるのか、本書を読んで分かった気がする。 人種によっても体質は異なるが、日本の場合は地域によって食文化も異なるから、より体質の違いが複雑かもしれない。本書を読んで、人間の体質の多様性の面白さを学んだ。

Icon user placeholderB67c853a d9fe 49ee ace7 fb82be84a2254555fc51 fc1d 47b5 bf39 5ca10d5dac88174636fc 64b0 4154 8e1f 24126c9a62f7A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e
次のページ