暮らし

ロジャーズのカウンセリングの実際

ロジャーズのカウンセリングの実際 カール・ロジャーズ

沈黙の技法、要約の技法、繰り返しの技法。。 学生時代に習ったコミュニケーション技法を思い出した。こんなに沈黙する事も時には必要なのかと、少し驚いた。自分の中で、(人の話を聞く時に、沈黙するのはこのくらい。。(長くて数十秒))という感覚が無意識のうちにあったのかもしれない。 相手を思い話を聴く。思い方も様々あるのだとおもう。

0d592dc3 6214 4622 9240 1d0659903e9b583aa2f4 bbfc 4e9d b370 6b34ee362f79
もたない、すてない、ためこまない。身の丈生活

もたない、すてない、ためこまない。身の丈生活 アズマ・カナコ

エアコンも凄いけど冷蔵庫もなし、月の電気代が500円って…4人家族で。もうアートの領域ですよね。 お子さんの写真がすごくいい顔してて、幸せそうでいいなあと思います。 旦那さまの趣味が競馬というのも、振り切れてる感じで良いですねえ… この酷暑の夏もエアコン無しだったのか… 興味は尽きません。 定期的に読みたくなりますが、つい真似してしまい疲れてしまうので手元には置けない、私にとっては危険な本です。

安心のペットボトル温灸

安心のペットボトル温灸 若林理砂

子供にも出来るお灸。風邪の時に飲む漢方の指南も書いてあり、読みやすく役に立つ一冊かと。 この本を読んでドキドキしながら2歳の息子に葛根湯を飲ませてみたよ。 効いた気がします。

F0af895a c3b5 4c59 b878 5228d5ae8ae798fe97a3 3898 4734 8940 4617f6aa6860Fcd78a68 5507 494c a56a b3dcf49699db
地震の時の料理ワザ―グラッと来てもあわてない!防災袋に必携!!電気が復旧するまでの1週間

地震の時の料理ワザ―グラッと来てもあわてない!防災袋に必携!!電気が復旧するまでの1週間 坂本廣子

ラジオで、編集長の人がオススメしてたので読みました。 魂のこもった災害対策本。 阪神大震災を経験した著者が、自分の体験を踏まえて教えてくれるワザの数々。 料理だけではありません。 いたずらに怖がらせないように、ユーモアも交え書いて下さっているところがいい。 災害対策に持っておきたい。

腸と脳──体内の会話はいかにあなたの気分や選択や健康を左右するか

腸と脳──体内の会話はいかにあなたの気分や選択や健康を左右するか エムラン・メイヤー

腸管神経系と脳との相関関係を紐解きながら、食べものの精神への影響に警鐘を鳴らす。 しかしながら、一方的なジャンクフード批判、オーガニック信仰ではなく、あくまで生理的に腸管内でおこる内分泌反応を元にした科学的根拠に沿ったもの。マイクロバイオータという腸管内の土壌と、マイクロバイオームという腸内微生物が腸、脳にどのような作用をするのかを非常にわかりやすく解説している。この本を読むと内受容感覚がどれほど大切かがわかる。現代人(日本人)の中にある遺伝的内受容感覚はきっと今ほど飽食化した社会構造に破綻を来しているに違いない。食べるという行為は欲を満たすものではなく、人間を豊かにする行為だとした方がいい。

4fce670e 6049 4aa0 8bcb 05ec248d276fIcon user placeholderD487fe1c d403 4567 8828 809aeb6f986979887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a7C99b66f5 5f1d 4f45 85ab 910981556147A5278930 69fd 4feb 9d79 a23701a07b86298ba57d 66d6 4b71 a1a1 f5b20687adba 8
なにを食べたらいいの?

なにを食べたらいいの? 安部司

今まで気にしたこともなかった、スーパーやコンビニに売っている食べ物がどこから来て、なんの材料で、どのように作られているのかをこの本でわかった。化学調味料で育った子供はその味が本物だと思う。どんだけ砂糖や塩が入っていても化学調味料によって味が調整されて美味しくなる。今の世の中、そんなものばっかりで周りを埋め尽くされてるが、躊躇するようになったし、気にしていきたいと思ったし、地産地消できたら1番いいなと思った。

Icon user placeholderIcon user placeholder
次のページ