アート

まちの文字図鑑 ヨキカナカタカナ

まちの文字図鑑 ヨキカナカタカナ 松村大輔

ひらがな編が出て半年後にカタカナが世に出た。でるのだろうな、と待ち伏せながら待ってたら、本当に出たな。昭和の文字っぽくなって、少し手を入れるだけでも文字デザインになるのは、なんのマジックだろう。しかしながら文字デザインの決着は、なんとなく締めを迎えそうな気がする。

MAINTENANCE

MAINTENANCE マーク・パワー

都営交通の主に車庫で働く人たちを撮り続けた写真集。裏方・日影で乗り物を支えているひとたちがいるからこそ、自分たちは安心して都営交通に乗れるのだと伝わる。勿論日向側の写真もあるので、都営交通に興味があれば、それなりに楽しめる本ではないかと。

5cd558ef 0244 4de3 a51a 6bca5de4fd16A1303786 5caa 48f9 8dbb ccb0c69fabb99e2d8372 58f7 4a53 8c2a 8d674cbfb6ddA2c42132 e90d 4fe1 b5ef 607b02b13261
秘境駅

秘境駅 牛山隆信

秘境駅とは、鉄道以外での到達が困難であり、周囲に民家や観光スポットの類も存在しない、何故に存在しているのかが不思議になる駅のことを指す。 鉄道でしかたどり着けない。クルマや徒歩ではたどり着けないなんて、、そんな駅あるのかよ!と思う方もいるかもしれないが、コレが意外に存在するのである。 筆者の一人、牛山隆信さんは全国全ての秘境駅を訪れ独自のランキングを公開している。この世界のパイオニアのような人で、数々の著作を持ち、映像メディアにも進出している。 本作は秘境駅の写真集の体裁をとっており、文字情報は控えめ。枯淡の味わいを醸す秘境駅の美しさを余すところなく表現している。 秘境駅のほとんどは、最初から秘境であったわけではなく、時代の変遷と共に世間の流れから隔絶され、次第に過疎化し、孤立していったものが多い。 時の流れに取り残されたこれらの駅は、近年「秘境駅」として脚光を浴びるようになってきているが、訪問時、最低限の敬意は忘れないようにしておきたいところ。

Bdd44aab 9802 4d79 830a 833cf9a99b7d08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c3541e3c1 5be5 4209 a6da 469862481d502cfb4cb0 4aa9 4224 8d5b 59bd1c2602f2
醜聞美術館──反神聖・反体制・エロティシズム…時代に挑み続ける芸術

醜聞美術館──反神聖・反体制・エロティシズム…時代に挑み続ける芸術 エレア・ボシュロン

長々図書館から借りてたデカイ本もようやく読み終わった。「パリジェンヌ」展とここに掲載されていた「皇帝マキシミリアンの処刑」で自分がマネが好きなのだ、と気づいたり(オランピアも掲載されてます)。今、自分は「インターネットの外」に出てみたい。そうした思いの横にある芸術の数々。

北海道遺産 ばんえい競馬

北海道遺産 ばんえい競馬 山岸伸

秋に帯広に行くので予習。お馬さんの目が優しいし、雪の中に大きな蹄で立っている姿は北海道!って感じでいいですね! 中央競馬はレース開催してる時1度見に行ったことがありますが、コースが広くて遠いので・・・ばんえい競馬はなんとスタートからゴールまで並びながら見て歩けるとのことで楽しみ。 坂本東一さんインタビューは文体もかっこよく、勝負の世界のストイックな生き方に圧倒されます。 「孫ができ、おじいちゃんと言われれば、勝負師として弱いところが出る。でも馬券を買ってもらっている以上、腕が折れていても、指がもげようと弱いところは見せられない」

映画制作、はじめの一歩。サクッと学べる39のキーポイント

映画制作、はじめの一歩。サクッと学べる39のキーポイント Little White Lies

先程行った高円寺文禄堂でも新刊棚で見つけたこちらの本、図書館で借りていたやつを読み終える。「ミュンヘン」における「かっこいい位置関係」がパッと出てこない。でも「プライベートライアン」もそうだったけどスピルパーグはA地点、B地点の見せ方に明確な線を引いてるんだろうな。

次のページ