Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
418i fc7iyl

走りながら、よろけながら、 踊りながら、 ぼんやりこう思った。 あたしの未来はきっと、 彼女たちのそれとは全然違うものになるだろうって 2010 年、中... 続き

コメント

2010年、「お楽しみ会」で少女時代を踊るはずだった町田の中学2年生の美少女たちの群像劇
コーヒーの殿堂プリンスの閉店、ジョルナ、マルキューの上のデニーズ、kogasaka bake、仲見世のviva la vida、薬師池中、市内都立高校の序列、ゼルビア、ヘビーローテーションを踊らされたのを屈辱と捉えるダンス部などなど町田の94〜96年生まれへのターゲッティングがすごいけどまったく話題になってないとこまで含めて町田的

その他のコメント

長谷川町蔵さんが造詣の深い〈学園モノ〉アンソロジーかと思いきや、まさかのSF展開に驚いた。話は全然違うけど、ブリット・マーリングの『The OA』を想起しました。

誰もが主役の自分の人生。でも誰もが脇役でもある、他者の人生の中の自分。他者の人生の中で自分の行動が影響していることって、気が付かないうちに、してしまっている事が多いんだなぁ。

読者

90049a56 142a 4133 b389 c842e470feb6Fcdc96f5 aee1 42f7 8cc1 6abb3b92748510770c70 16d0 4737 b9e4 bd917d3bfb0b02f8b76b 097b 476c bc38 3227d12043b871f179d9 4336 4ee3 957c 89270efa4522F28f12da 56dc 4042 8814 56e2dc18740a5e4964f7 2747 42fa b8c8 4bd948e9437bE0847e01 2d22 4357 9d04 e6c28170c4c8 29人

長谷川町蔵の本