412kwpigy%2bl

生きていくことは、何者かになったつもりの自分に裏切られ続けることだ。光を求めて進み、熱を感じて立ち止まる――今秋映画化される『何者』アナザーストーリー六篇... 続き

コメント

いちいちチクチクするお話だった。
なんかリアルすぎる自分みたいで、それでいて全然違う世界の人の話みたいだった。
水曜日の南階段はきれい ちょっとあったかくなる
それでは二人組を作ってください 私にとってえぐい りかはこうやって出会って1ヶ月で二人暮らししたのかぁなるほど…ってなった
逆算 これはなんか救われた
きみだけの絶対 違うを共有しあっても一緒にいれる人が欲しい
むしゃくしゃしてやった〜 正しいことだけしてきてまだむしゃくしゃしてない私の未来を見ちゃったようでコワイ
何様 最後にこれでよかった、社会人がんばろう。あと一年のモラトリアムを思いっきり楽しんでから。

その他のコメント

『何者』のスピンオフ版、と聞いていたから『何者』のメインキャストがそれぞれ過去や未来の話をするのかと思いきや、まさかの視点からの物語だらけでびっくりした!

さすが朝井さん。読者が想像するようなレベルでは綴らないよって笑ってる気がする、笑

2人組の話とか短編のみで読んでたけど、まさか小早川りかちゃんの話だとは気づかなかったなー。

相変わらず、私も日頃から思ってるイライラや不安や理不尽だって考えることに対して文字で戦って最終的にナイフ突き刺してるように感じて、やっぱすごいなーって思いました。

お前何様だよ!って思うことあるけど、そういう自分も何様だよって感じだし、てかそういう風にしないと結局生きていけないし。常に自分のことも客観的に捉えながら生きたいものですなぁ。

何者のアナザーストーリー集。これまで、文芸誌で読んだ作品もあったけど、アナザーストーリーだったなんて知らなかった…。

読者

7c145985 0223 4cee b39a e5c93c4ff84c8ef78f3f 89bc 446e a263 0170ce4183429b884739 abf0 4405 b87b b2463f1a7094Icon user placeholder29c0e168 065d 4336 9132 f09c0985248300d7f2b7 f7df 42aa b8aa 08d6aa31f01fA1ccbde9 1dbe 4188 b746 dee42e8709674f0ea177 743f 4ed5 8718 2763ce43fdae 10人

朝井リョウの本

61uw1s%2bsisl
E8727533 d28b 4d64 a5f4 724edc2a6f3c

toko

最近読書量が落ちてるのが悩み

漫画の世界観を使った作品の方の、キャラを使った作品よりも本編らしいのが不思議。

17日前

51bgyje5xul
266d4001 a219 428c b8e7 41af412e2abf

だい

大学4年生

読みたくなるんだよなあ。紹介文って大事だー。

4か月前

51tki%2bgncml
9bba20e9 4127 422a 8876 1e23386ff4e8

田原

小説は舞城王太郎、道尾秀介、朝井…

読んだ。どれもおもしろかったけど、恩田先生の「柊と太陽」がかなり鋭角に斜め上をいくクリスマスの、仮説のお話で、印象に残った。

5か月前

036d9322 352e 466b a569 2fc52ab8f77d7a2cea3a 0bbc 4db6 b43f 803eeb689b125da99c02 fdfe 4bcc b4d9 4fad765a56c0
415qcits2il
D8a378a6 81fd 4c14 8e12 844a8da25844

sayu

小説がすき◡̈♥︎

サクサク読めました。お父さんの想い、繋がりに涙がでました。家族を想う温かい一冊です。

7か月前

E16dc11b 7f06 44e2 878a dbdbe3eb97ac5a221e72 c7e9 4cdc 814d a6bdb76d9220D67e0829 78b5 4b55 aa5e 08561f35a67e 10