51hnhlypxvl

ステージという世界の魔法、幻想に魅入られた幼なじみの二人の青年の愛と孤独を描くせつない青春小説。NEWS・加藤シゲアキ渾身のデビュー作。 続き

コメント

あらすじ:主人公と親友が芸能界に入り、一緒に頑張ろうとするが格差が生まれてしまった。そんな過去を振り返る主人公は親友と偶然の再会。そして思いがけない事件が起こる。その後の主人公の人生とは。

作者のファンなので買いました。あまり期待していなかったからこそ楽しめたと思う。前半はダラダラと読んでいたが、後半は続きが気になりどんどんページを捲っていた。スピード感がすごい。作者の言葉選びがすごく良かったので、そこに力を入れたのかなという印象。好きな一文は「絶望的に素晴らしいこの世界の真ん中に僕は君と共にある。」ラストは読者の好きなように解釈していいと思う。

その他のコメント

大切な友達だったはずなのに。
芸能界で躍進していく中で何かを失ってしまったごっちと遠くなっていく幼馴染みを見ているりばちゃん。
「僕は僕が嫌った色を映し続けていたのかもしれない。そして僕は透明になる。」というごっちの手紙が辛い。
でも、その意味はその時のりばちゃんには理解できなかったんじゃないかと思う。その真意を知るのは「白木蓮吾」の映画を「河鳥大」が演じた時なんじゃないかって思った。彼の気持ちを映画を撮影する中でリフレインして、だからあの結末になったんだろうな、と。

イケメンでこんなに面白い話が書けるなんて。。多才すぎる。

読者

Icon user placeholderC38d1c07 ca36 49ca 8ca5 4fe785263481A1b28c19 931a 495b 9c9b 2c3a4527d992E87d3468 0064 4dcf 97d6 ed8bbe7294527c37bb70 d567 446b 973a 7f9c62c1a8ef03e234e4 e0fa 4c94 a222 0416377d2200Ae8cfcb0 2072 4547 8dff 115b138b72e2 7人

加藤シゲアキの本

チュベローズで待ってる AGE32

チュベローズで待ってる AGE32

98a453c1 a3a5 41af aa18 8a5f286b1542

さやか

まだ読んでない本がたくさん

12/15読了 チュベローズで待ってる AGE22 第1部から続いて、第2部。描き下ろしだからページ数多かったんだと最後まで読んで気付きました。 色々気になるところもあったし、展開が読めなくて、でもそれを考える暇が勿体無くてページを捲っていたら読み終わってた。もう少しゆっくり読めば良かった…なので、これから2回目をゆっくり落ち着いて読もうと思います。 これから読む方には、主要登場人物の相関図を見ないことをおすすめします。

5か月前

E5c91822 54f1 4062 aed6 031ec05587651525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4
チュベローズで待ってる AGE22

チュベローズで待ってる AGE22

98a453c1 a3a5 41af aa18 8a5f286b1542

さやか

まだ読んでない本がたくさん

12/13読了 週刊SPA!で連載されていたものに大幅な加筆修正を加えたという第1部は、約10ページ毎にタイトルが付いてるので、読みはじめやすいと思う。今日はここまで、って区切りをつけられる。(暇もないぐらい読みきってしまったけど) 私は、彼の小説を「ちゃんと読めた」のはこれが初めてで、正直読みきれていないピンクとグレーはこれから先もページを開かずにいると思う。ごめんなさい。 ジャニーズの、アイドルの、NEWSの、加藤シゲアキ。 そういうのを抜きにしてとりあえず手に取って、最初の9ページだけでも立ち読みしてほしい。ただホストになるだけなのか…きっと続きが気になります。

5か月前