51db8oosqdl

ハロウィーンと家族がテーマの絵童話でありながら、日本が輸入したハロウィーン文化の本場、アメリカでのハロウィーンの楽しまれ方が描かれた科学の本としても楽しむ... 続き

コメント

アイスクリームが冷たいのと同じぐらい当たり前のこと。
当たり前と思っていた冷たいアイスクリームが溶けてしまうこと。

オザケンさんジョークも交えながら、アメリカでのハロウィーンに触れながら、家族の愛、子供の頃の純粋な気持ちを思い出させてくれる。

私にもそんな時があったかな?
高校生になるよりもっと前、小2ぐらいで、アイスクリームが溶けてしまっていた気がする。。。

その他のコメント

先日、小沢健二さんと日米恐怖学会の「アイスクリームが溶けてしまう前に(家族のハロウィーンのための連作)」を読みました。

ハロウィンに関する絵本なんですが、ハロウィンのことを描きつつも、タイトルに、「アイスクリームが溶けてしまう前に」とあるように、「今過ごしてるこの時間は、2度と戻らないかけがえのない時間なんだよ」、もしくは、「気持ちは変わってしまうから(忘れてしまうから)、今抱いているこの想いは、大切な想いなんだよ」、というメッセージが込められた絵本だなあと思ったりしました。

小沢健二さんの曲の歌詞で言うと、「さよならなんて云えないよ」の、「2度と戻らない美しい日にいると」、という歌詞とリンクしてる感じでしょうか・・・(そう考えてみると、小沢健二さんの表現は、音楽だったり、文章だったり、朗読だったり、いろんな形があるけど、表現したいことは、一貫してる部分もあるのかも・・・)。

ハロウィンが好き!それにも優ってこの絵が好き!この絵を描いたのは誰

内容も知らなかったハロウィンの知識や文化を知ることができる

読者

63529e11 2b01 404f bd54 88b75f0991947d9f429e 1f0b 4fe6 b81b b70a0cfa60bf238468ea a244 42a2 9fcc 7b6adc3d69904551a2dd b87d 45e2 9801 225b9433b4afF323259c f50a 4e7a b901 7ff05ad808cdIcon user placeholder35b888f7 1e65 4982 ba27 1839a5ebe4383541e3c1 5be5 4209 a6da 469862481d50 17人

新刊

いとしの印刷ボーイズ

いとしの印刷ボーイズ

A0aa09f5 02c0 4afe a65d 2bb7bd1c304a

まる

発芽マニア? 旅と文庫本と熱帯…

出版業界の末席にいる身としては、あるあるっーと大笑いするも、かなりお勉強になる内容でした。印刷に関わるすべての人に強くオススメする一冊ですっ!

約4時間前

6bf5c971 2043 4e74 a761 fb331b62e1a63752ae9e 836c 4e42 8eae f0dec7505610Icon user placeholder
死と生

死と生

3752ae9e 836c 4e42 8eae f0dec7505610

Taiga

沈黙は金。

死と生を表裏一体のものとして考える。 近代以降、そのような考え方が否定されるようになった。「死」は目に付かないところに追いやられ、ある日突然、剥き出しの状態で現れる。 仏教の思想(釈迦、親鸞、道元、鈴木大拙など)を中心に日本人の死生観を再考する。

約6時間前

離婚届を出す朝に この結婚リベンジしてもいいですか

離婚届を出す朝に この結婚リベンジしてもいいですか

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

詰まる事もなく、捻りもないストーリーと文章。それが心地良くてウルウルしてしまった。 ああ、人生リベンジしたい事がある。実際は無理だけど!出来ればこうやって傷つけた人に謝って笑顔になってほしいと思う。 那人さんと由人君に胸キュンだ。

約7時間前

赤銅の魔女

赤銅の魔女

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

「オーリエラントの魔道士」シリーズ。最新作〈紐結びの魔道士〉三部作の① オーリエラントのどの時代かなと考えていたら巻末に年表があった。 シリーズを読んでない方は、この〈紐結び魔道士〉三部作から読み始めても充分楽しめる。 シッカリした設定と際立つキャラクター。其々の特徴ある魔法。ファンタジーあふれる世界だが、フワフワしてないのが、私は好きだ。 悲しい事辛い事は、容赦なく起こる。魔法だろうが何だろうが人生ってそうでしょう。そして特殊な能力を持つ者は、只の人より苦しむ事が多くなるのだろう。紐結びの魔道士リクエンシスが、立ち向かわねばならない闇を考えると心が痛む。 リクエンシスが心惹かれる「赤銅の魔女」が、如何に成長するのか。「剣」と「呪い」の真相は?次が楽しみだ。

約14時間前