51v4eythhzl

単行本未収録連載100ページ以上! 雑誌『ダ・ヴィンチ』読者支持第一位となったオードリー若林の「社会人」シリーズ、完全版となって文庫化! 彼が抱える社会と... 続き

コメント

共感する内容がいくつもあり、落ち着いた気持ちで読むことができた。「どいつもこいつも」の項が特に良かった。全体を読んで思えたのは、自分なりに変わりたいと思うところは変わって行けば良いし、そうでなければそのままの自分でも良いどいつもうこと。小さな希望をいくつも持たせてもらったような気がする。
友達にこの本をオススメしたら、想像以上に喜んでくれた。その事がとても嬉しくて、改めてこの本を読んでみて良かったなと思えた。

その他のコメント

まじめに自意識と社会の狭間をあらゆる角度から考察してるエッセイ。「ネガティブを潰すのはポジティブではない。没頭だ。」たまに泣ける。松岡修造が北風に感じる人は、この本が太陽になるかもしれない。ダメでも自信なくても目の前の事を紡ぐんだな。

共感。共感の一言。

いじることはできるのに、いじられることができないのは根本に自分に自信が無いからだって所なんてもう突きささりまくりだった。

若林さんが自分を見つめまくった一冊なのだと思う。真面目でネガティヴで考え込みまくる芸人若林さん。

読了後思わずオールナイトニッポンの若林学部を聴いている。

読者

Ef493691 aa4e 4c7d 918f 51593b45171bIcon user placeholderIcon user placeholder6e600628 6069 4671 8d97 275ffb9f998fEdcd869d b717 48e7 88d8 8a04119e2b17C6541c1a af4c 4abd a981 30e7891f96bd3b1984e7 90a5 4314 9b49 a65600d890fe535ddb64 59c5 48a4 9632 94496d8206cb 68人

若林正恭の本

ご本、出しときますね?

ご本、出しときますね?

F57c5d1b 755d 4c91 8749 7757e808795c

coh3y

2017.05.17 人気作家さんの考え方や個性が見えて面白い。 テレビ番組を書籍化したものなのでサラッと読めて通勤のお供にオススメです。 毎回トークテーマに合った1冊を紹介してくれるので、新しい本との出会いもあって読書好きには1冊で2度も3度もおいしい感じ。

約1年前

Edcd869d b717 48e7 88d8 8a04119e2b17Ac175e93 27ca 4cda 822b e41d829b5f1eF7d21f15 b0e3 42c2 8b26 58bc2b0dda82 9