Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
513o6e5xydl

コメント

色川さんはやさしい人だなと思った。押し付けるでもなく、自分が感じて考えた経験を読者のことを思って伝えてくれている。色んな考え方があって、それを知ることは楽しいことだと、より強く思えるようになりました。
色川さんが亡くなったのが1989年。自分が生まれた年だ。自分が生まれるよりも前に生きた方の本を読むことができる今の環境もありがたいなと感じる。

その他のコメント

自分のキャラクターをしっかり作ろうねというおはなし。語りかけるような優しい文体で、小学生にもすすめたい素敵な本。

読者

0a46feb1 dc45 414b bd4e d1ef529a61243a65e894 4fc2 4e6f b0af edd149794404D5457f7c 4637 462f 88e8 e397e32ae45348b86f85 c709 4f4e bb51 d9ca240dc8ceFab4b913 ed97 4839 b2f1 5de241939318534361f8 d576 4120 830c 1556b826df0b63d2d120 4168 4061 86b4 57e1b5a784969ffb32c1 66ed 447f 8396 850561f24677 8人

色川武大の本

アンソロジー カレーライス!!

アンソロジー カレーライス!!

2970514d f58b 4b33 988c faad88c878d6

blue_moon

読書好きです

御節にもそろそろ飽きてきて、ああ、カレーライスが食べたいな、と思いながら、ふと手にとった本。 中の紙までカレー色で、33人の方の書いた、いずれもカレーにまつわるエッセイは、トータルで、まるで沢山のスパイスを使うカレーのようなハーモニー、美味しく頂きました。

11か月前

79bbae40 97d3 4bd1 bf5a d49a9239856491cbbfc4 a786 45db a9f5 86da0ccccffbBcef4f07 681e 45ad b000 bac28e968508
明日泣く

明日泣く

3a03af32 960e 42e5 b407 59d6f9872045

towa

1982年生まれ。

将棋師の芹沢博文を書いた「男の花道」、かつての悪友二人の行く末を書いた「男の旅路」が良かった。色川武大の文章はいい。

2年前