514hnrnfgsl

ニューヨーク近代美術館の学芸員ティム・ブラウンは、スイスの大邸宅でありえない絵を目にしていた。MoMAが所蔵する、素朴派の巨匠アンリ・ルソーの大作『夢』。... 続き

コメント

美術知識が全くの素人に、アンリルソーという人物への興味をここまで掻き立ててしまうことがこの作品の最大の魅力、乃至は力なのだと思います。筆者の他作品でも見られましたが、作品を「友達」と呼び、美術館に行くことを「友達の家に遊びにいく」というフレーズのおかげで、傑作と呼ばれ自分などの理解には遠く及ばないものだと勝手に距離を置いていた美術領域を身近なものと受け止めたいいんだと思えました。ということで、早速片手間につらつら書き貯めていけるよう近代美術の勉強ノートを作ってみた次第です。

その他のコメント

美術をモチーフにした壮大な極上のミステリーとも読めるが、
各々が抱くこの上ない一途な片想いの物語だと強く感じた。
一枚の絵に魅せられた人々が織り成す片想いの結晶、それはまるで見る時々によって姿を変える楽園のカンヴァスに描かれた絵画のよう。

最高に楽しかった。途中、作品を見たくなりネットで調べながら読み進めて行くが、後半は一気に引き込まれた。

読者

0c9e5b34 e634 45da 8420 13ba465719a4Icon user placeholder08e28c20 6b2b 418b be61 cedca12c5622Ef93a617 8025 4edf 9c1b 60e83c5070aeB5d94167 26a9 4781 bc73 155aaaedbe8eBd8139b9 4767 4df5 912c a342c94a27bd293f1ef3 b048 4310 8d10 504c88a273e998c17f47 4c70 4349 a025 b711718c129e 114人

原田マハの本

スイート・ホーム

スイート・ホーム

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

不動産会社のホームページに掲載されていた連作短編集。 暖かくていい匂いがする街の様子が羨ましくて、私も是非住んでみたいと。笑 たまには、幸せ一杯の本で暖かくなるのもいいものです。 美味しい珈琲を片手に。

9日前

89e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0eIcon user placeholder4e1c3589 2eb0 464c bd94 6d3a5133c1cc 21
暗幕のゲルニカ

暗幕のゲルニカ

D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c

ハイパラ@ミニマリスト

読みたい本が、いっぱい!σ^_^…

外さない、原田マハ。ネタバレになるので詳しくは触れないが、ピースがパチっとハマるような、あの快感よ。「ゲルニカ」、死ぬまでにこの目で見たい!誰のものでも無い、ワタシたちの「ゲルニカ」を。

21日前

0c9e5b34 e634 45da 8420 13ba465719a43221c9d3 635b 4ff4 b7d7 38140ce9362e6c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9 34
異邦人

異邦人

Df294017 d183 436e 8e14 12aa00edcccb

広告批判してたけど、今は広告作っ…

京都で妊娠生活を送る女性の話として 興味を持って読み進めたけれど、すごく面白かった。 京都の豊かな四季を味わいながら、のんびり読んでいたつもりが、後半話の展開が面白すぎて、あっという間に読んでしまった。 ちょっとしたミステリーみたいな、様々な人間関係が入り組んで、ドキドキハラハラ、え、そんな?!みたいな。 こういうジャンルあまり読んでこなかったなぁ。 原田マハさんの作品2作目だけど、いつも読みやすく、どんどん読み進めたくなる感じすごい。

2か月前

Icon user placeholderIcon user placeholderF7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cac 18