51bjr9hpxkl

韓国で100万部のベストセラー! 映画化決定!!  教育や仕事、育児など女性が人生で出会う困難、差別を描き、 絶大な共感から社会現象を巻き起こした話題作。... 続き

コメント

初めて韓国の小説を読んだ。まっさらな状態で読みたかったので、ネットでのレビューや特集記事など一切遮断した。
読み始めてすぐに、文章の表現がとても直接的だなと感じた。お国柄というか民族性? みたいなものが現れてるなあと感じた。
私は最後の章を読むまで物語がこういうテイで構成されていることに気づかなかった。なるほどそういうことだったのかと、ずっと抱いていた違和感に合点がいった。しかし正直なところ「え、これで終わりなの?」とも思ってしまった。なんだか見ていたテレビを途中でブチっと切られたような終わりかただった。

共感するところは多々ある。日本でも医学部の女性受験者の差別が白日の元に晒された。
巻末の解説を読むと、もう一度初めから読んでみたくなる。

似て非なる国、お隣りの国の文化や習慣、物の考え方が知れたことは大きな収穫だった。
しかし、これは小説なんでしょうか?
韓国のほかの小説も読んでみたい。

その他のコメント

女性と男性を比べる社会は日本もで、社会の不条理を当たり前として生きている人はたくさんいると思う。個人を尊重する社会、意味もなく誰かを傷つけることのない社会をつくるには当たり前を疑うこと、相手の気持ちを考えることが大切なのかなと思う。

読者

C0b12dbb 5307 4c85 a93b 1b27f63abe574d7a809e 5e84 4005 b20c 89ac14c15f8157d9fb16 4562 4be2 808a 4eff17e742273a03af32 960e 42e5 b407 59d6f987204552bebf27 8f66 492d b7a4 4ed7102481daIcon user placeholderBba98bee dc8a 4928 b105 a6ee52d0ce9bBc1b478e a632 4221 b842 91a5cf5008a0 66人

文学

まつらひ

まつらひ

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

6話からなる短編集 自分だけが知らなかった夫と義母と義兄の企み 別の世界の自分 別れた旦那との再会 思いもよらなかった人生 〈神〉と崇める幼馴染との再会と別れ 父親のような男しか愛せない彼女 神々を祭らう夜には様々なことが起こる 自分がどんな選択をするかで 未来が変わるのだろうか

約15時間前

涼宮ハルヒの消失

涼宮ハルヒの消失

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

SOS団の結束を感じる物語。時間を行ったり来たりする部分は、論理的にはそろそろわからなくなってきた。。別件だけど、自分なら、涼宮と朝比奈さんなら、間違いなく朝比奈さんを選ぶなぁ。

約22時間前

つくもがみ

つくもがみ

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

京極夏彦の妖怪えほんシリーズ。 このシリーズは怖い話ばかりではなく、本書みたいな楽しい妖怪話もあるのが特徴。 年を経たモノたちが、命を得て付喪神になる。慈しまれて残ってきた道具たちの、躍動する姿が切なくも楽しい一作。

約23時間前

傲慢と善良

傲慢と善良

62f8b43a 27bf 42f9 8e42 d14b2e3b4575

pam

面白いものを作りたい

高校生の頃、辻村深月には何度も救われた。そんな気持ちはもう味わえないと思っていた。 でも、この本は大人のために書かれた、間違いなく大人のための青春小説だった。 一番心強かったのは、主人公が周りの言葉に流されないこと。勿論、人の言葉に揺らいでいたが、人の評価は所詮あてにならないということを示してもいた。

約23時間前

76bcd2a4 a2b4 489e bd45 1cef790d845fA12aa876 bede 4f3d a001 9acab97c7178C9e70eb9 5b05 42ca aef2 4e70df0323f0 20