Btn appstore Btn googleplay
9784334779832

コメント

竹林には非日常性を感じる何かがあるのかもしれない。

あとがきにも記されている通り、竹林的なものがだんだんと近づき、そして竹林的カタスロフィーを迎える。

竹林と美女が等価交換であるかどうかはさておき、両者共に幻影的で魅入ってしまう何かがあるのかも知れない。

どこまでも伸びる、根元は皆同じという不気味さ、残酷さは美女に通じる不気味さと残酷さであるのかもしれないし、そうでもないのかもしれない。

読者

A26e4845 1e26 4848 be07 0d7579fc67ebC415a8f9 e461 40b8 80e0 f85c0cfd0715824c23c6 eb75 42e0 a260 6f8b6edf2a68Icon user placeholderDd68cf61 1373 422d b23d ecb993c4a24cIcon user placeholderIcon user placeholderE8cb839d ac67 4094 8279 75a17e5092bd 12人

文芸

森に眠る魚

森に眠る魚

04c76abd 4b57 48fc be97 c4eaf7c13742

こんこ

ホラー映画苦手なのに、スティーヴ…

すごく怖かったです。 仲が良かった友人たちとの関係が崩れ去ってゆく様子がとてもリアル。 誰でもみんな、この本に書かれている人たちのように、自己嫌悪や疑心暗鬼、はたまた人を見下すような気持ちになったことがあるはず。 そして、過ぎてみればそんな気持ちになったことが信じられない、と自分が恐ろしくなることも‥。 分かるが故に恐ろしさが倍増する。 ぞっとしました。

約11時間前

D47491b1 218f 4ca5 9af4 d3e071bdf79eIcon user placeholder3221c9d3 635b 4ff4 b7d7 38140ce9362e 45
よるのばけもの

よるのばけもの

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

クラスでいじめを受けている女の子と、いじめに加担しつつも後ろめたく思っている主人公のお話。 学校社会は逃げ場がないからキツイ。重たい読後感。 住野作品なので、明かされていない謎がチラホラ。あと2回くらい読み返す。読解力が問われる。やはり黒幕はあの人かな。

約11時間前

0179bb13 bf92 4119 9ca5 b5ab2eae07d04bb0d6f4 8f25 4bb3 ae15 48abac5771fdLcaluczi normal 44
大親分!

大親分!

Bede488f eb09 4e91 9a54 e8af296f0c61

ボンソワール

音楽と酒とくだらないことが好きで…

最後の粗忽長屋が良かった。世相と毒舌、ユーモア。

約20時間前