Btn appstore Btn googleplay
9784408537566

その木に祈れば、願いが叶うと言われているクスノキ。 その番人を任された青年と、クスノキのもとへ祈念に訪れる人々の織りなす物語。 不当な理由で職場を解雇さ... 続き

コメント

東野圭吾氏のハートフルSF。現代社会の問題もまぜつつ、いい終わり方でした。
クセがありそうな人物も、実はいい人と思わせてくれる描写が上手いです。

その他のコメント

熱烈なオススメを受けて読んでみた。なかなか状況ぐ進まなくて、どういうことなんだろうと思ったけど、別に結末を急ぐ必要なんてないんだ。
一見恵まれない不幸な主人公と思いきや、実は根底には愛を注いでくれる母がいて、助けてくれる叔母がいて。クスノキの番人をすることで、色んな人たちとの交流が生まれ、成長していく。無欲なようで、ちゃんと欲がある。最後の彼の優しさには、涙がほろり。どんな人にも、その人の人生があり、それがその人をつくっている。自分の想いを言葉で伝えることは出来るけど、それが本当にそのままの想いで伝わっているかはわからない。その意味で、クスノキの存在は尊いし、魔法のような能力だ。
読み終えて、自分の大事な人には、自分との記憶を忘れてほしくないと思った。そして自分自身も。そんなこと、自分でコントロールは出来ないけれど、これまで積み上げた時間が消えることほど、切ないことはない。記憶を大切にしてるからこそ、それを無くす恐怖がある。でも、それを笑って受け入れてくれる人がいたなら。こんなに幸せなことはないだろう。
2020.12.27

「全く、子供ってのは、親が知らないうちに大人になってるものなんだねえ」
「それは、その子の親によるんじゃないですか。いい手本が身近にいないと、そうはならないような気がします」
          by 佐治 & 玲斗

読者

90503561 25e4 408c a440 b18d2f33769dIcon user placeholder721ff227 6404 486e a136 194741a375b4Icon user placeholder4ecb002b fa43 4e8f bc84 b0b84323bfb8Bd288480 b739 4792 8032 a8de6f7f3a7bIcon user placeholder2a424aa4 a0ed 4638 9c9a da9203ffa4ed 43人

東野圭吾の本

手紙

手紙

E7426315 6440 49a3 ba01 01595b29e392

アラアラ

ミステリー好き

読んでいて辛かった

7日前

沈黙のパレード

沈黙のパレード

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

10年ぶりくらいにガリレオシリーズを読みました。 単純な話のようで、ちゃんと読者を満足させるプラスαがありました。さすがの大先生です。

約1か月前

9