Btn appstore Btn googleplay
41q9kkmzyal

学校では知識は教えるけれど知識の獲得のしかたはあまり教えてくれない。メモのとり方、カードの利用法、原稿の書き方など基本的技術の訓練不足が研究能力の低下をも... 続き

コメント

現代では当然のように「情報」が身の回りに溢れているから自覚が無かったのだけど、
実は私たちは本質的な情報の扱い方を知らない。
自己流で絵を描いていた人が初めて正しい絵の具の使い方を知った時のような衝撃と腑に落ちる感覚があった。

著者自身が作中で述べているように、
この本自体もとても読みやすく分かりやすい文章で書かれていて、あっという間に読めた。

その他のコメント

50年近い前に書かれた本なのだが、現代でも十分通用するお話。というか50年近い前から「知的生産性」という部門は何も変わっていない、という事なのかもしれない (ひらがなタイプライターは使わなくても良くなったが)。

示唆を与えてくれる良書だと思うのでキチンとした読書ノートを残す事にする。

情報を大切に取り扱う事。日記を付けようと思いました。情報を蓄積、分類は無理してしない。

読者

640a9326 da41 4463 9663 85c7014663fdB157b007 4c8d 403f ab76 05595a1fbba1Picture kwyyzvk normal11fd6ee0 0b6d 4d79 be73 75112449cc4fIcon user placeholder379f36fa 8b46 411b a3dc 2b8437712ab4Image normal 42人

梅棹忠夫の本

〆切本2

〆切本2

C779f4d6 6d86 4cd1 807e 98e65ce8e488

tvdinner78

趣味はドリアン。

まさかの第2弾! 表紙・見返しに掲載されてるパンチラインは健在。

4年前

10
情報の文明学

情報の文明学

Dd941b90 88b9 425c 9cca f8c6c38d532f

しつちょー@書店員

書店員2ndシーズン突入

読んでみると、なんだか当たり前のこと書いてるなぁと思ったら、 約50年も前に書かれたものだったという衝撃。 ネットも何もなかった頃に、ここまで言えるのはスゴイ!

約7年前

文明の生態史観

文明の生態史観

86a98fbe f433 409e a164 ea57df574c38

tomoharu nakao

ひなた文庫 /

産業革命等の文明の発展を生態系として捉える視点を見出した。情報革命をいち早く預言した一冊。

約7年前