6a247d02 a575 4347 911b 09d51bdce859

uk

好きな本は偏りがあります。

好きな本は偏りがあります。

50

コメントした本

そして生活はつづく

笑った。この人大好きだー。 私も過労で良くダウンする。そうか生活が嫌いだったからなのか。なんだかスーッとした。

2年前

D4dc49de 289d 4364 9d46 b2bde4005b3fIcon user placeholderA92df626 74c8 4dec b405 323b6d08955f902529ec fd5b 4d87 a8d6 84ae7a22f7e3Ad3ae76a 3b67 463f 9b48 b1a8fc937383Icon user placeholder26f8034f e38d 42e2 9b13 2f242b3877b8 138
砂の女

昔読んだ時息苦しさしか残らなかった。今読んだらまた違うかな。

2年前

2c144179 394e 42df a05f 5d380807297cBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311F64329d3 724a 460d a6ca beeb1c59dec8Ca99d3e3 ed26 49a3 89eb 09af1a975f8d640f728f e769 44af ba9a 68ef8e0f4affC17e5ddf fd7c 4655 a028 d401a2587f8867543fc7 126b 4198 974d fe44f6bbf9b2 97
サヨナライツカ

男って…と思いながらも、色々と感情が溢れ出した。

約3年前

642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74Cd086107 8dc6 4d0d 8cf0 4c84f7ee2382C21e0cf0 962c 4e63 86ee 303caba24991F4bfe9f7 e6fd 4696 b692 1137aabb7ee22c9d6602 2fa1 40a5 8c2d 928efdff690f1a58a418 9404 4011 85da d661916a181fFe3b1821 d017 442a 89a9 e6c34a6cc5d0 27
鉄道員

「角筈にて」が心に残った。

約3年前

151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc241A20082ed d295 42eb 90be 13906f650b3253cb2496 6d0b 4983 a459 d70ce1f3e6872713be14 9fa5 4a23 af79 fe26888cc64eIcon user placeholder13270021 7db5 4940 9051 2599bbe4f0c70e269e4b 9611 47e2 8dde 8ec5d54045e1 13
トリスタンとイズー

サトクリフ好きとしてはこれも。

約3年前

白銀ジャック

ちょうど雪山にいた時に読んだので、臨場感とハラハラ感はたっぷり。

約3年前

Icon user placeholder59b5d0d7 efdb 4f49 85bd 375a1d54ba856ad43702 cb02 47b4 89fd 60c9f90cef45F94d5b5c da84 4a88 a858 4b76264525e6C7ab8fdb a970 44b0 9fc0 c3793c6e85ebD6fe5dc5 0d13 4f56 bf1c dc3743379840Ae59d293 b9be 4dda 8237 87d5a9e26419 35
映画パンフレット 「世界の涯てに」 監督/脚本 リー・チーガイ 出演 金城武/ケリー・チャン/マイケル・ウォン/フォン・ピン/チャン・シウチョン/マー・チュンワイ/ジョシー・ホー

これはパンフだけど。 映画も本も好き。この頃の香港映画は良いなあ。

約3年前

レベル7

すごく面白かったけど、疲労感半端なかった。

約3年前

642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df743891030c 90aa 4d21 a85c ab1fdf5f3759Icon user placeholder6ad43702 cb02 47b4 89fd 60c9f90cef45Icon user placeholder1e40486d 2379 4b68 a373 8adceb66d6cd0a084b3e 3ba9 498b 88f5 64a4294c18fe 41
グラスホッパー

淡々としていて、ちょっとずつ糸が絡み合っていく感じが良い。 ああいうラスト好きだな。

2年前

B2d408a2 e856 4be0 afd7 f53c379f53da1b14913b e1c6 4126 adcd 1f5a003a9218A25d6297 ac9f 4227 8475 7cacbb822e1650702c8b 7efc 4870 940b ebf85778d7f13461f976 7283 4644 a020 6250675cff38Icon user placeholderA20082ed d295 42eb 90be 13906f650b32 152
ソウルケイジ

ここまで人を思えるだろうか。胸が苦しくなる。

2年前

Icon user placeholder0539a6e9 70a2 403b 8838 d3791f5468ee6ad43702 cb02 47b4 89fd 60c9f90cef45946140d9 9046 4d13 b82c c44db97059dbIcon user placeholder51aa5d13 8527 41f2 a0b8 ee0b98587cb1E101218d 49a2 40ac 8c3e ea9f80c66afd 14
黄泉がえり

映画みたいにロマンティックではないけど。 大切な人をまた失う事に自分は耐えられるのかな。

約3年前

78682c2f 9ffb 465b 9f8b f571de1da41c238a1df9 4598 4d0c a08a 2054358af7ce
贖罪〈上〉

贖罪ってなんて重いのだろう。

約3年前

705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c580c9af28 2457 4c13 b006 8462e2d6f693Fa251dd2 2235 4954 9f47 c2b13d1b1bec10164ba6 89c6 4970 8a83 7c13a5d6512c08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c916b6b3e e558 4cf8 a58a 123e6fdfb25e
かもめ食堂

映画の方が細かい事が省かれてて良かったかな。いつもは逆だけど、現実感がない方がこの場合は良い。

約3年前

4e03d06a 3fd6 4521 aa9b 603caba90f17921ace39 5704 46db bb90 a5e7d4ea4a4c33d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb3786902A2c42132 e90d 4fe1 b5ef 607b02b132618c221f10 de15 477d 8826 88c784c0cc8f8f93e7c0 d3e3 4a41 8541 e0a5b6fb8deeIcon user placeholder 62
呼人

詳しいストーリーは忘れてしまったけど、呼人という名前はずっと残ってる。

約3年前

しあわせのパン

映画も好きだけど、本の方がリエさんへの愛に溢れている気がする。

約3年前

4899bb79 8a35 4ebe b351 236d636c22aaC28dd2d6 cc1f 46ca a395 b08507e5165936a42025 db7b 4ef9 bc58 f48d8104feae2c5dfb8e fbd8 4eee bb68 12fdbde93acfAfdf2081 397e 4dbf 9df5 94a1677ae0019bdba2a6 5ea6 4c3b bdc3 9904edcbd5b245807d47 fbcd 4c67 a800 0cd4d91dbfe1 20
GO

疾走感がたまらなく良い。好き。

約3年前

151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc241F5acdf0a 9d26 4489 be07 ea75c418152f6477021d 857c 4384 a539 f3aeeea7d3b48ae69db1 c5c3 4ec9 8044 493df672621825b20473 0d21 46c7 97a7 633dfb8e8e33E1fc7909 c16b 4c14 a0ff a29d266e8cf2274d0f00 f0bd 4f0e 9360 ebd4cdb8d7be 13