978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2

山奥

花屋 植物担当 から転職 書店員見習い中

花屋 植物担当 から転職 書店員見習い中

299

コメントした本

叢 小田康平の多肉植物

あああ 買ってしまった そうでもないかな などと思いながら買ってしまった でも 息を飲むほど美しくて ものすごく癒されて そして、なぜか励まされた気がする 家宝その二に決定です

約1か月前

本を遊ぶ 働くほど負ける時代の読書術

プログラマー、投資家、ブロガーの小飼弾さんによる読書術 パパッと読ませながら、なるほどなーと思わせる箇所もたくさん 本を読む時間もないほど働いてはいけない 世界の構造が見える数学本の魅力 読書感想文は100年早い などなど 「おわりに」の、本を目方(情報量)で測る発想に思わず唸ります

約2か月前

Icon user placeholder458ad271 7b87 4f58 b6c8 2174cd27c5c215fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21c9b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935dIcon user placeholderDdd4e781 168f 4b69 b84c 5fac88c540bfIcon user placeholder 13
蔵書の苦しみ

岡崎さんを羨ましいと思うのは 私が「蔵書の喜び」時代にいるからなんだろう

3か月前

人はどうして老いるのか 遺伝子のたくらみ

「老い」は遺伝子のプログラム プログラムを芝居のシナリオと考え、どう演じるかが大事 この手の本を読むといろいろ気持ちがスッキリする

4か月前

風邪の効用

最近毎月のように風邪をひき、どうにかしてくれーと思ってた時に見つけた本 風邪の効用ってあるんだなーって感心しながら読んでいたら 今月はひいていない‼️ そういうものなの⁇ おもしろいーー 次は整体入門かな

5か月前

3925dcbe bbbc 4663 a407 b1c0f7ef4113A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e01fa4122 4003 4b87 8107 ab33b870146a
知的文章術~誰も教えてくれない心をつかむ書き方

「思考の整理学」の著者、外山滋比古による文章術 「ことばの表現は心であって、技巧ではない。胸の思いをよりよく伝えるには技術があった方がよい。しかし、この順序を間違えないことである。心のともなわない技巧がいくらすぐれていても、ことばの遊戯に終る。」 肝に銘じて本を読み、文章を書こう

5か月前

Icon user placeholder66e13f48 e921 4b68 b385 2cd454af44aa
完全版 この地球を受け継ぐ者へ: 地球縦断プロジェクト「Pole to Pole」全記録

「全ての装備を知恵に置き換えること」を読み、すっかり惚れ込んでしまった石川直樹のデビュー作 北極から南極を人力のみで縦断するという壮絶な旅の記録 にも関わらず、彼の選ぶ言葉からは若さが溢れていてなんとも楽しく読めた 彼の新しい旅をまだまだ見ていたいと思わせる一冊だった

5か月前

高校図書館デイズ: 生徒と司書の本をめぐる語らい

北海道屈指の進学校、札幌南高校の生徒さんと学校司書さんの心温まる日々の記録 読書は孤独な作業なのだけど 読後はなぜか、この気持ちを誰かに伝えたくなる そう感じた自分の事を知ってほしくて ここの図書館は、全部受け止めてくれる場所なんですね

9か月前

F0214d3d 02b4 424e 90aa 3ec43305683a15fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21cB67f9947 1751 4b41 a19c eea827b47609E860fe77 0edc 43a3 bd14 077ec9fdf645F37a7b3a 68ca 4679 820d be410780daf9A432e0fd 517b 4039 a0a9 b1b5d5edcfd1E13c4327 ac62 4f4f b670 f6bf657f08e1 26
全ての装備を知恵に置き換えること

読み始めて数ページで この人はとても美しい日本語を持っている人だなと思った 「全ての装備を知恵に置き換えること」 なんて素敵な言葉だろう 単純な私は感化されて、今すぐ旅に出たくなってしまう

10か月前

8f275109 ffe4 4b67 bb66 46d0d5b931a588e456a4 57e6 4492 bb90 7322706f9006B96fd855 e753 4b6c a90e 98cae29ae10bA2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3eB28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56ecaE9055b08 9a8e 4544 8233 280ef79450c3
ぼくは猟師になった

「実際に狩猟をはじめてみました」 という狩猟生活について、かなり詳しく書いてあります イノシシの狩猟方法ひとつにしても ワナの作り方、仕掛けるポイント、トドメの刺し方 捕まえた後の解体、精肉、料理のレシピも!(写真つき) 「自分で食べる肉は自分で責任を持って調達する」 ただ、それだけ いいなあと思います

11か月前

F0214d3d 02b4 424e 90aa 3ec43305683aE62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f3b152d10 d8f5 4a2d 85b1 b965be5e20b9F0b408f0 d16a 41b6 b8ce 72248095783aBf028033 dabe 4213 af83 05f747855a5cA6eeb60e 6e2b 44a9 9f3c b1dbac2f8bfb3b1672ec 50ab 4dbf 94c8 bfbef284ac49 10
ボタニカル・ライフ―植物生活

これはもうだめだー 植物を育てる人なら必ず陥るであろう、あるあるネタが満載で死ぬほど笑った 盆栽を剪定できない アボカドの種を植えてしまう 食べるはずのハーブを育てたくなってしまい収穫できない もらった鉢の置き場所に悩み、平気で半日経ってしまう 書き切れないわー

約1か月前

34d30eff 38a9 46ad bf35 3ab7420b1840A8584ec0 4506 4840 aecf adc4d11f429eEf4ffbd6 c450 4396 9082 efc282d86408
世界は終わりそうにない

坪内祐三×祖父江慎×角田光代 文庫を愛する3人の鼎談が良かった

2か月前

Ac175e93 27ca 4cda 822b e41d829b5f1eIcon user placeholder
断髪女中: 獅子文六短篇集 モダンガール篇

獅子文六の作品に登場する女性はいつも可愛くて魅力的 時代も境遇も違うのに、その気持ちわかるなーってなる

3か月前

Icon user placeholder8f363b4b ed46 40b5 abf7 b1c3dfa855735faa07dd 879c 4597 8380 96e9cbad2a6c0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c
大家さんと僕

狙い通り楽しい一冊でした 矢部さん、人柄良さそうだもんなー それが如実に現れていましたよ

4か月前

6bf5c971 2043 4e74 a761 fb331b62e1a64551a2dd b87d 45e2 9801 225b9433b4af25dd88d8 9145 4830 bb88 c3a373478172Icon user placeholder25306675 8b5f 455a 99bd a409f623142eA619a315 a8fd 46f4 a8ea e15de7c75561B810b0e6 da2c 4c1c bd9c e9d9b7bdeb07 74
あるかしら書店

「ラブリーラブリーライブラリー」 が今の私には響きます 何はともあれ 店のおじさん、忙しそうだなあ…

5か月前

3f0cc1e5 ef21 4c22 bb5c 3a3821214ce9Icon user placeholderIcon user placeholderEe494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a090c4eca43 47ef 4a24 b5af b1a16467474fA39570b6 c8fb 4875 9eed 16b5e1780907C0d7f1f6 fc86 4ddf 9f88 91b5eda7b98c 52
予想どおりに不合理: 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」

不合理ではあるが、そこが人間の面白みなんだろうな

5か月前

B2d408a2 e856 4be0 afd7 f53c379f53da5a7e1120 95ce 462b b8e5 fefacc08cf25F08b30b2 2a02 45ec 9a46 9d8e834c0d28Icon user placeholderA9504c83 10b8 4512 a256 3f075c9db531Ef4056d8 4c77 4727 8c8a 4ec70402cae3E1fad329 cf07 4bf1 b548 ad1f14f9f405 31
死ぬほど読書

伊藤忠商事会長、日本郵政取締役、WFP協会会長、駐中国大使…想像もつかないような経歴の著者 読書を通して自分は何も知らないと気づき、謙虚になれる 学ぼうという気持ちが他人を理解する事に繋がり、自分をも成長させる そんな著者の人柄が表れている、あたたかい一冊です 引退後に楽しみにとってある一冊があるそう じっくり読める日を心待ちにして今日も本を読む ステキな老後で羨ましい

9か月前

16e57a43 98bd 423a 954d 17865603ee6eIcon user placeholderIcon user placeholder11e29fb1 511b 434b a8bd 69fd2b826520Ee494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a09386d940a 86d7 4f64 8916 9e0d885103ae3efd0b9c 28ad 41da 860c 70d565f0cc07 56
& Premium特別編集 部屋を、整える。

なんだか今日は活字が読めないな っていう日もある そんな時は部屋を片付けよう! Fix up tone up clear up 掃除で、心を整える

10か月前

40fe8af8 9603 4e8f 99c8 24c5cf65289099ad4324 4c75 4467 bb85 f071d199e46aDd6a8db1 dd9f 4577 9b87 c4296ef110b264d80464 472b 4469 9f98 387fb5670e94
生命に部分はない

「生命に部分はない」 大いに納得できるタイトルだと思う 前半は人間部品産業の現状、問題点をこれでもかというほどたっぷり 後半 効率主義、機械論を選択するようになった歴史的経緯から、私たちが生命を機械とみなすようになった理由を知る 最終章では 解決策として、効率主義を超える共感の原則、それに基づいた具体的な指針、施策も提示している 「私たちの生命観自体が、生命を機械とみなすようになったから」 認識を変える必要がある

10か月前

1887da38 3934 4a69 9419 3975f33c0161Bde17c81 c70d 4ccb 903b c4afd6d4b6c3Icon user placeholder3bd02b6c e34f 4db6 bba4 6b77853233deIcon user placeholder
フローリスト 2017年 08 月号

これはいい! オシャレなハンギングプランツを中心に、ショップ案内も充実 植物好きにオススメ!

12か月前