E5eb2b77 c533 47fb b898 9495d1381194

きたむらみさき

25歳

25歳。読みたい本たくさんあるのに、読書が苦手。俳優。

22

コメントした本

井上ひさしと141人の仲間たちの作文教室

「自分にしか書けないことを、誰にでもわかる文章で書く」ことが作文。続けて今は、保坂和志の小説入門を読んでいる。

2年前

76440943 bfc8 44a0 8c4b f51706576ad0C17e5ddf fd7c 4655 a028 d401a2587f886afd9e7b 40a8 4dc6 a6d8 b5e06bc373393a01e815 96e8 4da4 8644 775919edcf5163b68c49 e930 43fa 8da1 d3721fb32a8675e54cd0 91fc 4138 bea3 918e00dcec03Caeeacc0 b27c 4c03 a6f8 ce648512334f 8
おいしいもののまわり

買いました。画像ではちょっと半減していますが、装丁がとてもいいので本屋さんで探して欲しい。 ごはんを大切にすることは、自分を大切にすること。 少しずつ読んでます。

約3年前

Dcc15505 1ec5 4fe6 beff 96b73e1bc6b7F323259c f50a 4e7a b901 7ff05ad808cd50d70d83 2014 445b a680 f09b8a70efc1Fe34ee18 e693 4a17 81eb bebb3c00afa4
ダンジョン飯 1巻

WEB漫画「西には竜がいた」の作者と知って買いました。 九井さんのファンタジーのリアリティがとってもすき。 テレビゲームとかの矛盾や不思議をすっきりさせてくれる。 なんの役にも立たないけどなるほどなあと感心してしまう、たのしい。 描きたいもの描いてるかんじがしてとってもよいです。 九井さんという人がすきなのかもしれない。

約4年前

99bdefdf e4cd 4c4a bbae 2c938b47b772Icon user placeholderB129b7b2 cc47 4840 83e0 aa01aad0dc5bEae1d91c cd3e 4a68 849b 084ddf1bb9e1Daf569fc 9bc6 4a07 89c8 e1ea0d0ebad4024669f5 1bb4 4b26 9372 f8094cf5f21e49c0ee70 38c3 41be a15a bcf2aa76a724 51
あかく咲く声 第1巻

人に暗示をかけてしまうほど魅力的な声 という発想がとってもすきです。 漫画だからこそできる設定。 憧れから一歩踏み出して恋になって、つのって育って花開いて… ほんとに花が咲くようすみたいないとおしい恋のお話。 もっとふたりを見てたい。 緑川作品の、女子同士の苗字呼び文化が密かにすきです。

約4年前

人間ものがたり―石器時代から現代までのわたしたちの歴史

図書館で見つけて。 二週間で読み切れなくて、 読み返したくなる気がするので、 いつか買おうと思いながら、 まだ買ってません。

約4年前

おーなり由子作品集 (1) (集英社文庫―コミック版)

なぜだか胸がぎゅっとなる、短編集です。 もう手が届かないような。 あこがれに似た。

約4年前

こころはナニで出来ている? (岩波現代文庫)

ちいさな頃のことおもいだしたり。

約4年前

刻の大地 愛蔵版

わたしの人生に大きな影響を与えた作品。 だとおもっています。 いまだに影響受けてる。 とおもう。 大切なたからもののような漫画です。

約4年前

タイムテーブル

貫ちゃんに不毛な片想いをするモーの短い3本のお話が収録されています。 漢字テストで「かんつう」が書けなくて、あとで貫ちゃんの貫の字だったことに気づくシーンがすき。 あと、1本目のお話が、「貫ちゃんの視界に入る」で締められるのがとてもすき。 憧れにちかい片想いの、些細なしあわせとか苦しさが丁寧に描かれてる。

約4年前

土井善晴のレシピ100―料理がわかれば楽しくなる、おいしくなる

開いて一ページ目の 土井先生からの手紙のような文が 本当にすばらしくて。 子供が生まれて、 大きくなったら絶対にあげたい。

約3年前

07c43238 0914 41db 89bc f143abf971ee5f34e3ea f884 4c5f 9be1 f0336fdf7bdaC3612bdf 3daf 4244 aabe 7941eaba16dfE911f81c 2848 452b 988d e34c86a312e7Eb99d8be 08bd 483a a0cf b724a1456ac9Df294017 d183 436e 8e14 12aa00edcccb
脳はこんなに悩ましい

いま定説になってるさまざまな説は、人間にとって都合の良い解釈というだけで、それが本当に正しいかはわからない、みたいな話に(わたしがまとめると、稚拙ですが、)なんか色んな希望をみた気がした。 あ〜〜可能性って無限大〜〜

約3年前

A25d6297 ac9f 4227 8475 7cacbb822e16Dd666015 f22c 49e4 9ec1 183b5001736a
家づくり解剖図鑑

古本屋で目があって、買ってみました。 イラストを描くときの参考に。 間取りのいろんなアイディアと、そこでの暮らし。 キッチン、おふろ、畳の間、廊下、子供部屋、玄関、窓、トイレ…。 イラストたくさんでとってもたのしい本です。 わくわくします。

約4年前

緋色の椅子 第1巻

「彼を頼むよ 僕の親友なんだ」 「親友?わたしは?」 「さぁ わからないな」 やっと会えたときのほんの数ページのやりとりがほんとうによくてぼろぼろ泣いた。(たぶんいまでも泣く) 緑川ゆきは、時間を描くのが上手だとおもう。 文庫版の表紙、いいなあ。 単行本持ってるけど欲しくなっちゃう。

約4年前

ゲームセンター「CX」

インベーダー、ゼビウス、ドラクエ、かまいたちの夜、ウイニングイレブン、、etc 常に新しいものを作り出してきた人たちと有野課長の対談。 ゲームをつくるひとたちへの憧れがあります。 ほんとうにかっこいいです。

約4年前

ふつうがえらい (新潮文庫)

すき。 なんだかどうしようも無くなってきた、ってときに、鞄につっこみます。

約4年前

A73e8a20 ae9e 405e 875d edefb8a38a6aFbad6930 13ee 4484 b2de 3e4dd1e15de5
プレーンソング

読んでます。 近所に住んでる人の日記を読んでるみたいな近さとリアリティがおもしろいです。 なにも起こらないのに、先が気になる。 --- 2015/6/29、読了。

約4年前

D3e4c275 4ddb 4e6d 82d6 df5fe724e79eD5061594 40e8 4e46 859c 9c57e2e0b35eIcon user placeholderE4af67cb 76e1 4500 b9ae 7cc81eb91f60Icon user placeholder0afc5c62 11c6 40c9 9ca9 cbcb848a43c08f997df3 7220 420d 8e33 ee2e48d5a7fa 17
[まとめ買い] トッペンカムデンへようこそ

だいすき! 王道、若い王女と魔法使いの恋のおはなし。 でもただの少女漫画とあなどるべからず。 つくりこまれたファンタジー世界と、魅力的な登場人物に、ぐんぐん魅きこまれます。 でもやっぱり主役のふたりがすき。 何度も読み返したくなる作品。

約4年前

いつもポケットにショパン 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

なんといったらよいのかわからないくらい、本当にすき。 わたしはピアニストではないけれど、麻子のお母さんの言葉を生きる指針にしているところがあります。 くらもちふさこ作品は、どの登場人物も完ぺきでなく、最初から最後までちゃんと生きている(成長し続けている)ところが、すき。 何度読んでも、むしろ何度も読むことでより味の出てくる作品。

約4年前