0f4eeef0 78fc 473a 9d56 1717e6cf6607

皿うどん

ポップなくらいでちょうどいい

ポップなくらいでちょうどいい

33

コメントした本

掟上今日子の備忘録

今日子さんのキャラを楽しむならこの巻が一番面白いと思う

3年前

E0f70090 5193 42ac 83f7 14a94078786eEb3f5462 78b1 41e4 ac7a 3580a0d6c053Icon user placeholder86bbc20f c5ee 4cab 8b11 3bc7cfdf22d2Ec385d45 c2cb 46e3 8f59 0391e116e2b1Icon user placeholder37cfbb8a 5f84 433b ac05 d34858202f78 38
逃げるは恥だが役に立つ(1)

久しぶりに恋愛マンガ読んだ気が… 感情が理性をジワジワと越えていく感じがゾクゾクする。

3年前

0b0fe38f 579a 4952 bd4f 5d5737d9c1ae5b6e947e 300d 4207 80b8 d2f07e579aa3Cba3d74a 00cc 4ab6 9c0d 95e707e65e121d1d1eca 26ac 40c0 afc6 0b453059d1feD046a39d f072 4a16 894f ed148d4d0a61Fcd78a68 5507 494c a56a b3dcf49699db89e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e 14
アトム ザ・ビギニング(1)

まだまだ先は長そうなので、気長に楽しもうと思います

約4年前

093a9df0 2125 4a7e b799 91523832c1482162479a 34d3 4aa4 8b00 76884b16b27c
春風のスネグラチカ

昔観た名探偵コナンの劇場版『世紀末の魔術師』を思い出した。ロマノフ王朝にはなんとなく神秘性がまとわりついてるよなー

約4年前

持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない

家族、働き方、お金、その他様々な生き方についてただ先進的な方法論を押し付けがましく書くのではなく、本質的なところまで考えられてて今の自分の生活はこれでいいのか?と突きつけられる。著者は「ニート」で括られガチだけど、これは平坦な文章で綴られた哲学とか思想の本だと思う。今年読んだ本の中ではベストかもしれない。

約4年前

417ad0f2 8ab6 4d0c 85e6 021846ebd3c65e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d38805c6a6e d8dc 4d01 9c11 096b293c06813af5021b 4ac7 4e17 987c c45b2d6c9fdeEf1a3ef8 83d6 43af 99e8 18c28d013cf9515af6c3 d417 4d4c 9d63 55a5e0f20080Icon user placeholder 41
整形した女は幸せになっているのか

メイクやら整形やらは女にとっての武装、みたいなフレーズがとても印象に残った。

約4年前

外資系OLは見た! 世界一タフな職場を行き抜く人たちの仕事の習慣

なんか頑張ろうって思った

約4年前

Be2705bb 9ad5 4b79 9412 de0079a04aa3Bd8068de 7d23 4c66 bfa4 ba57767db09bIcon user placeholderCebf7d4d 081a 4ddb 9116 149b2716bfc6Icon user placeholder2ba24464 9f10 41f3 a8ef 20253e9e43ecC0d7f1f6 fc86 4ddf 9f88 91b5eda7b98c 11
弱いつながり 検索ワードを探す旅

今固定化された環境の外に出るには「観光」が大事なのではないか。人生論としてもっと深い哲学やら思想としてそして東浩紀の到達点として、読んで損はないかと…

約4年前

F3bb3eed 318e 496b 8ada 1303c7daa60a1c201b33 d850 4cf4 98ff 4c1b0ffd7520Da0b5002 3a8d 4aa3 a621 f238dd8128d86afd9e7b 40a8 4dc6 a6d8 b5e06bc37339Ea217238 471a 43de baf2 5d449492cb0580d78a8d 4fad 404b bcde 000f7c2392e3E280e832 acff 4f57 ae25 d7f5f3cbfeaa 29
投資は「きれいごと」で成功する――「あたたかい金融」で日本一をとった鎌倉投信の非常識な投資のルール

数年前に「社会起業家」なるものが流行ったけどその流れにある本。よりメタ視点にたって経済や社会の中でなぜそういう企業が必要になるのかが書いてあって面白かった。

約4年前

4d1fe4e4 9686 43f0 a849 e0cfe3d0fe145b7b8dec eaa7 41a2 a4f6 6357fa4eb0e4C9c0fd4f 1ec9 497f a554 29786e3c0f79
掟上今日子の推薦文

忘却探偵シリーズではこれが一番好き。善と悪、裏と表、大人と子ども、外と内、外見と中身、様々な二項対立を組み込んで物語にしててさすが西尾維新だと思った。

3年前

Ec385d45 c2cb 46e3 8f59 0391e116e2b11a3e9a7a 0135 4ca7 a0c2 bd93a8eb424e7cb2fe22 6663 4f08 8097 a42776633299C48cb168 881e 4811 953d 7fc68f82b7f34ca4ec68 d5a1 41f9 b014 2153953b80090389fd94 457d 45fb 9b5b c974568b150fD917b15f bc51 48b2 b131 8442fa9d6a70 20
21世紀の自由論―「優しいリアリズム」の時代へ

従来のある種の欧米中心主義的な様々な政治思想の限界を紐解き、来るべき時代の政治はいかに可能かを論じた本って言ったら言いのかしら。佐々木俊尚さんの論じるような世界で個人はどう生きるべきかを考えるならphaさんの『持たない幸福論』読んだらいろいろ考えさせられるし、他方これから社会システムがどうかあるべきかを考えるなら東浩紀さんが監修した『開かれる国家』読んでみても面白いと思う。 まっ簡単に言うと知的で面白い本だった。 長文失礼しました…

3年前

4f0ea177 743f 4ed5 8718 2763ce43fdae429d9416 a130 4a7e bf9e c39ff7a68c5bE3e0b622 91f5 4a43 a8e8 3fffa6026ca200f75955 8e2c 481e 9ab2 347fb29d044d67f7a2b2 3359 43b5 b3df ff5061b04740
ベアゲルター(2)

続きが気になって寝れないです。沙村さんの作品を最近読みあさってるけど、現時点で一番面白かった

約4年前

7b5a7494 d19d 4ce7 83e5 dc8e14676329B725a28c 96c9 4102 8b5b 5011a2e84f2a9c051dc2 1d35 4568 b7f6 2f8ebf1f0cdf8a3718e0 3761 4b9c b4ed 829fd37e9597
「普通がいい」という病~「自分を取りもどす」10講

聖書や仏教から始まり、文学者、哲学者などの「自己」や「人生」に関する含蓄ある台詞をいろいろ仕入れることができます。ブログとかで引用したらカッコイイかもね。

約4年前

Icon user placeholderIcon user placeholder71f915f5 5fac 41c5 af63 e822bb3feb923c362e5a 4290 4a58 ae45 04f6eed71eb2236f8dd7 1cf9 4616 a8ad 7fb5a0d924c2Icon user placeholderF86d979a 9087 4acd b890 c681574557bd 12
東京を生きる

東京に憧れる全ての男女が必読だと思う。冒頭の、 "東京タワーのオレンジ色に私は祈る。なにを祈っているのかは、わからない" っていう一文が何ていうかもうあーーーってなる

約4年前

8fe9c0bf 1fa7 40bd 831f f37f992766deIcon user placeholderD7c79481 afa4 4b32 94de 00088e7e9de0A4671bc5 c21f 49a5 810b 862935e4d2baBa0fc44e 8c89 4d42 aa75 e3c264fe62f306062448 9368 410b b05c f80f717635f6266d4001 a219 428c b8e7 41af412e2abf 30
波よ聞いてくれ(1)

するすると一気に読んでしまった。

約4年前

65ca2451 a67f 49f4 a312 77de792d6c1e5ab95e8b 7771 43d1 aaef 02b5193523b1F0214d3d 02b4 424e 90aa 3ec43305683a9b92c5df 953f 473f be92 1f218474893d5f34e3ea f884 4c5f 9be1 f0336fdf7bda3f10325b 249d 4bf9 809a 0c01f5c7460b3b8fd496 026f 4f6d afec 2797426ec150 33
ドキュメント 戦争広告代理店〜情報操作とボスニア紛争

TwitterのTLで流れてきて久しぶりに思い出した。大学入って最初くらいにそれまで本とかあんまり読んだことなかったのに、この本を読んで衝撃を受けたの覚えてる。あっそっか!自分の好奇心って読書で満たされるのか、って目覚めたある意味思い出の一冊。

約4年前

89124c62 4100 4a49 8e64 7ddc1784e1df8d11704f 20f5 451e 9fed 5234b3ff42b7B63b7a21 ea34 4e7e 87ce 03a9e96bb849Dd666015 f22c 49e4 9ec1 183b5001736a0f49eec9 71fa 46ca 843a 94fdeadd49c8
デザイン思考が世界を変える

学生時代狂ったように広告のデザイナーとかの本読みまくってたけど、その決定版って感じなのかしら。読んでみたい。

約4年前

578b0480 8618 4148 9b7a f53836b2799148a3e230 1d06 4721 ab61 580bf9afe1171d5586ae 5320 49a4 909a 337ef92532aa92657f91 27f8 414c af22 c37a7811e65e15807308 83f2 4ab3 aaf8 9c984727f5de12f85d0b cd29 4ebc 9df6 ef5daf08f3996c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9 23
自分はバカかもしれないと思ったときに読む本

一つのことに固執しすぎてアタマがカチカチになってるぞ、って思ってるそこのあなたへこの本をオススメします

約4年前

A52fcee5 ade3 40db b17c bf61286c03fe7c1f18dc 5040 4519 b75f 6ca9ad3201e63fffa52e 7fbd 4a53 b0f5 f61afeaf798b
GINZA 2015年 06 月号

こ、これは!自分のために作られた特集だ

約4年前