Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
A9504c83 10b8 4512 a256 3f075c9db531

Yoshi Yasumoto

本を読むこと、勉強する事に逃げてきた人生…

本を読むこと、勉強する事に逃げてきた人生。人生を豊かにするために、普通に本を読めるようになりたいです

66

コメントした本

エネルギー産業の2050年 Utility3.0へのゲームチェンジ

エネルギー産業もゲームチェンジして変革される。 IoTやブロックチェーン、そして利活用によって。 言われれば当たり前だが、ガソリンも電気も同じエネルギー、クルマが稼働時間が少ないからカーシェアが普及するのと同じく、家電製品も利活用モデルになってもおかしくない。 そういった発想は面白い。

8日前

世界一やさしい右脳型問題解決の授業

世界一やさしい問題解決の授業の第2弾! 今回も簡単に実行できるメソッドを、子どもでもわかる内容で紹介されてます。 簡単ですが、使いこなすのは難しい。でも知ってるのと知らないのは全然違う。そんなメソッドです。 おススメ!

約1か月前

Abc154e0 3994 4f0d 9d52 84a14e43a597Icon user placeholder5e7cb613 c27b 4500 9adf a469433e5207
行動経済学まんが ヘンテコノミクス

面白い! これにもう少し解説があれば、言うことなし。 でも、それがないから、ちょうどいいのか。

約2か月前

0dd31ca7 cb82 4ea8 94ad 0aa0cbeb7bae94672d9e 97e5 4749 af08 3f6f1cecc2feAce3ec88 4479 4139 bbd2 ffad2a653c1cF1b968dd cc5a 433a 8632 090204ea5fa38fe9c0bf 1fa7 40bd 831f f37f992766deIcon user placeholder43fd2084 1ad4 48cd b623 9b1eddd04475 19
お金2.0 新しい経済のルールと生き方

佐藤さんの著書を読むと、どの時代も変化、進化の連続で、今の時代はその進化が次のステージに大きく変わるそのタイミングなんだと、痛感させられる。 その変化の中でゆでガエルになるのか、飛び出すのか。 お金に縛られて続けるのか、自分の情熱を発見し、自らの価値を大事に育てていけるか。 最後に書かれているアインシュタインの言葉が印象的でした。 -空想は知識より重要である。知識には限界がある。想像力は世界を包み込む。大切なのは、疑問を持ち続けることだ。神聖な好奇心を失ってはならない-

約2か月前

153baf08 7f73 40b4 a3a4 3c87bfd35d10A9dd7ea1 c3af 4fef 936c 930350c4b51a802370bf 36ec 47c8 9ae1 351b440ad832E2f13ed2 3dff 43a0 a408 315014977077Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder 33
データ・ドリブン・マーケティング―――最低限知っておくべき15の指標

途中まで読んで、必要な時に読むべきと思って、横に置いてしまった。 この領域に携わるなら、マスト。

4か月前

92657f91 27f8 414c af22 c37a7811e65eFe1c0b88 3afa 4cc0 b017 136c4a3765a5363c0c18 9999 40b6 b4ba 29f8bf500bf9Icon user placeholderIcon user placeholder06173605 502f 4559 9578 903e6dd1a82fIcon user placeholder 10
型やぶりに生きる

心がけ次第で未来は今から変わる

5か月前

やり抜く力――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

続けられる事も才能。努力する事も才能。 それを可能とする環境や、人との出会い、周りのサポートも大切 才能×努力=スキル スキル×努力=達成

6か月前

Icon user placeholder42228ac2 bbf6 45d2 b37e 6bbbdcecb318F80ae16b 8bfa 49db 9856 05b385c1217650cd0b5e 01bf 40e7 9ea5 a1b4baa87a906502914a 62b7 4fcf b2d0 51bd350ec756Icon user placeholderIcon user placeholder 46
アイデアのつくり方

20年ぶりに読みましたが、改めて示唆に富んだ本で、自分自身も年を重ねたからこそ、実感できる点も多い。本の魅力のひとつ。 企画と名のつくことに携わるなら、読んでみて損は無いと思います。

9か月前

Eb99d8be 08bd 483a a0cf b724a1456ac9Icon user placeholderE4f426d0 0c67 4435 9be4 8e81e62a070d742a2c1e ece1 498b b574 e13fd2851ad70c923594 ad15 46aa a584 bae0d27eecebIcon user placeholder8fe9c0bf 1fa7 40bd 831f f37f992766de 48
AI経営で会社は甦る

明快。でも半分も理解できていない。置かれた状況で読み返そう。

10か月前

はじめての統計学

統計の入り口を学ぶにはとても良い本だと思います。 先日、新幹線の中で読んでたら、隣の青年に「これから統計を勉強しようと本を探しているのですが、その本はわかりやすいですか?」と聞かれ、オススメしてしまいました。

28日前

図解EV革命 100年に1度のビジネスチャンスが一目瞭然!

17年までの新聞報道されるevの状況がよくわかりました。 先日、テスラの試乗をしましたが、あの加速感を味わうとevと内燃機関は別物とよく理解できました。

約2か月前

自動車会社が消える日

生き残るには、変化し続けしかない。 ルールの中で勝ち続けるだけでなく、勝つためにルールを作り続ける必要がある。 世界の第一線で戦い続け、勝ち続けるってそういうことなんだと少しわかった気になる。 自動車産業が大きく変わる。

約2か月前

確率思考の戦略論 USJでも実証された数学マーケティングの力

面白い! 「合理的に準備して、精神的に戦う」、最高のフレーズ。 それと、あとがきがよかった。 良いことは良いことを呼び、成功は成功を呼ぶ 1.人生は、確率 できることは確率を上げること、結果に対して悔いはない 2.判断に迷った時は、目的を明確にする 目的に立ち返る。目的が定まれば、目的に対して純粋に確率が高くなる選択肢を選ぶ 3.物事や問題の本質を見極める 物事の多くは現象。考えない限り本質はなかなか見えない。

3か月前

Be3180c0 ec93 4318 8d27 23d810406ad7F3143f54 537d 40eb afda 6015c83d8d8666a93fcb fedf 403a bb2d 31a5b5d5e9a91c3840f1 4636 4245 b6fd 378e19b3c01945807d47 fbcd 4c67 a800 0cd4d91dbfe19b55a4b9 37db 41d2 92fa 8508e79469f75b3e0e8c fc60 40d2 a2b6 dedf03df98b4 10
考える練習帳

この手の本は、どれを読んでも同じかも。 「考える技術、書く技術」。これを読むべし。

3か月前

8de8bf8e 435d 45c1 9e9c a2a62585b70596375484 634f 4b28 b268 badcaec0534fIcon user placeholder43d1a1cb 7eaa 4359 92af 3c5685e8879fE9fb4a96 face 4612 bd8a c6bfdc2074001915f24a cc50 441e 9a5e f06cd6b99beeF1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113 8
MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣

タイトルのことは、その通りで重要 その気づきを与えてくれるが、決算がドラマになるまで、行かなかった。

4か月前

1846b907 11c6 410f 83f4 cf6c6cce5ca9194dbcf5 38c1 4bd2 862d cb36246c3a84E1fad329 cf07 4bf1 b548 ad1f14f9f405Icon user placeholderIcon user placeholder92657f91 27f8 414c af22 c37a7811e65eAb96b542 ac92 4256 8d15 7426fbf6aa7a 11
すりへらない心をつくるシンプルな習慣

なかなか。 シンプルに染みるものもある。 そうなんだ。 まっいいか。

6か月前

B3bc024c 3e45 4d54 8184 d0b5f9e1ef8e36fb03d4 8381 4eda a519 168a1eb64afa59707a67 75db 4ee2 820f dbb8642e6f62B81800bb dff5 4674 8664 9d67deed5bbd36c477ff 4d1a 4b24 be79 c0cb38a13e5a056f2447 b2c2 4776 82ba 336ae8b71d6d922c15e0 ca3b 4523 a34b edecb041985d 10
多動力

動くときは、一気に極端まで振るほうがいいなと感じた。 面白いことを数多くやるなら、周りを動かして、使えるものは有効活用して。時間は有限。

8か月前

Icon user placeholderB32c5f49 cbe0 40c0 b191 a7bcb64a3eae965cc1fc 0463 4a82 bf16 64921b28d8290bf64941 7f34 4cc5 bb39 922fcdd17561Icon user placeholderF940121d f36a 4d88 a643 ac9b8b6be749Icon user placeholder 73
日本のイノベーションのジレンマ

第1部 破壊的イノベーションとは何か、は入口としてわかりやすい。 日本は過剰サービス、もりもりで付加価値を出してると勘違いしているものが多い。アイデアで、マイナスする勇気(単価を下げる)は難しいが、既存事業者はチャレンジが避けられない課題。 第2部は実例だけど中弛み。 第3部は、破壊的イノベーションに限らない内容だが、その切り口で見ると新しい視点も見えてくる。

10か月前