43fd2084 1ad4 48cd b623 9b1eddd04475

oyamadeikiru

1995 / 湘南

1995 / 湘南

19

コメントした本

ボクたちはみんな大人になれなかった

「ボクたちは、一緒に生きていくはずだった」(帯より) なぜか根拠もなしに、きっとこの人とずっと一緒にいるんだろうなぁと感じたの恋人が自分にもいました。 大好きな人がくれた言葉は、いつになっても成仏しないよね。他愛ないことから、大事なことまで。エゴだってわかってはいても、自分自身もいつか出会えたらいいなぁとおもう。あぁ あの頃と変わらないなあ、って微笑ましく思えるような相手の姿に。一部分でもいいから。

3か月前

E91d09b3 2d05 4570 a069 ddc27730dbdfCe33d3c3 1158 4dac b7c1 c7e2ba370e6306062448 9368 410b b05c f80f717635f6C73ec256 ee18 44c0 808b 42c49c0f4c7bIcon user placeholder06206327 59a0 471b 99a5 e92ea1ac1bb99bba20e9 4127 422a 8876 1e23386ff4e8 125