F487491c c5d1 45b5 a017 250ab942843d

Masayuki Ishida

京都の会社員 幅広い視野を大事にしたい

京都の会社員 幅広い視野を大事にしたい。 ここは色んな本と、自分と異なる感受性の方との出会いが面白いです。

13

コメントした本

人生の勝算

運を手繰り寄せて粘り勝つ。 圧倒的に妥協しない、自分に正直生きること。 本当すごい。

1年前

82d753f6 5ade 49df a35b c5a87ab0c7d61eface6c 461d 4b22 a984 8206c7930d0a45a82236 1770 4674 9823 22c2cb9a660aCb52a2ca af51 4f45 9431 e2e2f11d48e8Ab54d8fb 65f2 4053 bba9 8cc23db7f30eIcon user placeholder2217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0c 79
ファウンデーション ―銀河帝国興亡史〈1〉

古いのは分かるけど、話に古さを感じない。 楽しいSFでした!

約2年前

54fcbd3d ffaa 4d06 a116 e1e4671da427Icon user placeholder10426e83 676e 432f aa1a 25cedddec2e5
里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く

自然との共生のリアルな形。 石油に依存しない世界として1番進んでいます。そして、石油を越えようとしている。 発想自体も勉強なります。

3年前

Cf2ee222 8716 44c0 83f8 6e8277bafabb6d6a7701 f781 4f5a a4d4 5d7a26318e74D59b3adb 2ab9 420d 9ed0 8dd4e62a56b6Icon user placeholder6f592f3b 54a2 4fe1 8bfd b4da68164bc32e660f9d 042a 43c9 8a83 ab9221e5f4a47dbe1017 5961 4343 9c49 42015dfffc94 24
西の魔女が死んだ

柔らかい自然。 やさしい魔女。 強く、生きよう。 めちゃくちゃほっこりしたー

約4年前

Icon user placeholder8c67a483 0183 48fa 9c92 c171619f8812C1737d6c 78a8 4535 967a 3fd927417b7678c6a70a df69 4358 b413 6567a1e76cce9ed1a4f2 e954 4da6 a0fb 3f60b0027f1dFd987196 61e2 48ff 82b9 acf0758edc4cIcon user placeholder 496
砂の女

こんなに読んでて気分が悪くなる本は初めて。それだけの実体をイメージさせるのがすごいです。もう勘弁してください。

約4年前

D1cd8f9e 706f 4f28 9e0d 97137f8f558c9f07f1ed fea7 4553 b8ca d8123b7dc4fb8fccfba6 78fc 477f a546 a3125957caa10d0a9844 b717 4e59 a9d7 bbd0cb57162eD4f18294 9b30 4b69 a107 729835106ec9Icon user placeholderE8319e75 d2bd 4c56 994c c52b8e12988a 161
アルケミスト―夢を旅した少年

読書感想文のためにしぶしぶ読んだ本。読み終わった時には、この本に出会えて良かったと心から思った。すごく、勇気をもらえます。

約4年前

Icon user placeholderBa0fc44e 8c89 4d42 aa75 e3c264fe62f373c8ae9c 8ef7 422c bfd2 2b60ffb83742F5ee7e99 0a0f 4782 b368 ca2daef0a7e91f771664 e68c 4349 b986 cadfe21c9c18Daa0a7b8 9d45 400b 953e c54a388ba659562d0a4a cc5c 44ac 8bd7 55e9d865b49a 185
決定版 2001年宇宙の旅

中盤まで伏線部分が長くてだれるかと思ったけど、機械との緊張感あふれるやりとりが始まるあたりから加速度的に物語が展開して行く。 こんなに想像力を掻き立てられ、引き込まれる小説もなかなか無い! 楽しい貴重な旅を経験できました。

約2年前

Fe5f8d4d 4567 4113 9857 5dd6ba76a8b547b1a636 c8e3 413e b60b b500b8e3f04354e868e7 3ea2 48d3 9a0f 5542f5ceb6caIcon user placeholder30be38ab cbed 44d5 b136 fa3e368b596689091bc0 f74a 4635 9ef8 52c8446ba013F1629f95 2be1 45cc 9825 0ec066f3580e 12
夜のピクニック

読んでいて、何でもない青春を追体験した気持ちになりました。ちょっと良い。

3年前

9b680706 cd7f 4e48 ae00 9a17ab597a9dIcon user placeholder75427b58 3ff0 4cf6 bf64 ff9bbfba28e99fca511f 02bc 4049 aab0 6ff107bd6b77F69103d3 afb8 46b7 9296 be330de91c0d2af949e2 ba82 4727 ac32 bf9af12ccb9093767bec f45d 44fd b1a9 e4478e084284 441
夏への扉

こんな本を50年も前に書いていたなんて凄い。 今読んでもこの空想力はワクワクさせます。 何よりも、主人公の葛藤と満足に溢れたストーリーに引き込まれました。幸せです。

約4年前

6de3a1b2 e698 490d bed3 66146ca442475718c3dd 08ae 43f6 b5d5 e0a22349b47571287b75 2602 4779 a8fe b77ca98268d68fccfba6 78fc 477f a546 a3125957caa1A209443d 9caa 4ef1 a492 e750cfcdc6567f884339 4ccf 42ef bed6 ff5222f32d926279c3dc c4e6 441c 886d a8c1c7d5204a 121
水滸伝 1 曙光の章

国を想う漢達がいます。読んでるこちらも昂ります。時代物の割にスラスラ読めるのでオススメ。

約4年前

2a064f6b 6cd1 4a71 8ae9 6139a720614b45122d4d 760d 4ee8 8f3b 9f2de9a84a6c9f5961eb bb63 461c a0dd 7dfdb577b22dC2968a4e db20 45df 81b0 703c2e94ca3e5e223ad3 8574 4800 a8b4 589c35f46950E8893b3e 7c05 4497 ba40 dad4d9af0296F62435c9 6b89 4c7c 8e6d 6c41aa729eca 21