C72ea412 349d 4b17 b67b 50371ec69542

ya-gu

小説好きな20代会社員です

小説好きな20代会社員です。 好きな作家は、伊坂幸太郎、池井戸潤、道尾秀介などです。 よろしくお願いします。

32

コメントした本

51llm32qjsl

雪山のサスペンス第三段!! 終始ハラハラドキドキで、疾走感溢れる内容で、読んでるこっちも手に汗握る程でした。

14日前

B1b8e38a 2a97 405c bd87 57ebbe3ba121Af143b8d 84ed 418d 9f92 4c760055822f71f179d9 4336 4ee3 957c 89270efa45223a0e11b9 e6e0 4c2f 8e32 18fe7ed4fa501525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4E8727533 d28b 4d64 a5f4 724edc2a6f3cC49a94f4 240e 410d 98c6 f31a8a160b37 16
51eykmrmxil

最後まで犯人が分からなくて、分かった時は、まさかこの人とは思わなかった。 犯人が尚美を狙う動機があまりにも常軌を逸してるなと思った。 だって、尚美はプロのホテルマンとして、当然の仕事をしただけ。尚美に落ち度はないと思う。

3か月前

Bbedf2f4 ec67 4762 ad69 ce7a7aa9780dAfdf2081 397e 4dbf 9df5 94a1677ae001Ecbb725c 698c 4995 9709 570c4885e6163fd5ed25 07c5 426e ad39 b7ea9b6da2a3458ad271 7b87 4f58 b6c8 2174cd27c5c279bbae40 97d3 4bd1 bf5a d49a92398564Ee0afcc0 4d0a 4ebf 966d 9cd1e480d48a 61
51ftrgjfaxl

今まで読んだミステリー小節の中で1番面白かった。

5か月前

C3b1d84d d7fc 4c10 8843 f2a06456e39e5e69e95b 1bf5 47fc 95c8 b333b94adffb5f97e2b8 a0ce 41e5 94ee c6c6740682a72b0f55be 9aeb 4c07 b382 4b5f016308709a042a3b c765 497d a396 72617cab0e551525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4B66161c7 c6fc 47d8 9359 febfe3239071 15
61awszlddel

現代社会の問題とマッチしていて、リアリティーがあって面白かった。 タイトルが気になり読んでみたが、内容はとても濃く読みごたえあり。 読む度に展開が気になり、結末はどうなるのか、とてもハラハラした。 そして、読了後はすっきり爽快気分になれました!

9か月前

A3e1f311 7d81 4097 8d3c f9fbf1bc56f923c83934 71cd 4fd1 81fe e6722e4a55c0D4f38d57 ec48 430e a624 8304dbd0e135B610edd7 fd1f 4cab aa62 22c3324912a4Bdc32ff1 da6a 4aa4 9205 c9b3eccd05c8922c15e0 ca3b 4523 a34b edecb041985d8649c735 8902 4c04 9832 9243638f526b 9
51x9gi4dy7l

読む度にゾッとする内容でした。

12か月前

63431f95 baa0 45f1 a133 e2115e25ab7e9a748c13 4e28 4826 ba49 7467beaf77a4D917b33c c0ed 4ff2 ba57 fd7642263b7862c5cbe6 cca6 4f18 9eb3 b509bb526c29Ce1c21fa c2c4 45ee 847b 3bed5d30a67f08f10434 8670 4c74 8bc4 88920ba2d74f33408219 1d79 47a6 b606 15c5964a01b6 21
51lnoaikrrl

老舗の零細企業が挑む、熱き誇りを賭けた感動のドラマ。 大手企業に果敢に挑む様は、大変読み応えがあった。 ラストは、池井戸作品お約束の大逆転劇!! 最高に面白かったーー!! ランニングしたい気持ちにさせられました^^

15日前

C884075b 2545 45fd bfa7 4779d2f2e5f49a2bf2ad ba91 4cdb bd69 308786eb24ffB2d408a2 e856 4be0 afd7 f53c379f53da052a661e 4f81 47ce b2ab 6c7ccb990fda3fecc66b 92c0 454a 993f 4870d87722a01525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4B1b8e38a 2a97 405c bd87 57ebbe3ba121 34
61cqrl5mdxl

半沢直樹の仕事に対する姿勢には本当学ぶ事が多い! 権力や組織に屈せず、果敢に挑む様は、格好いいし、爽快感がハンパない! また読みたい!

6か月前

9fb79438 eab9 4d97 a4b8 f0c92db6834386166f7f a267 4005 82ec f83bc490423711cccdac 6530 4c3b a9c1 10682ab3f55236461992 b39e 475e a0a8 630bcd6c4e39Eed1fc59 94a2 40ce 8a9f d59704d1e457B973cc2b e666 4059 9567 252138078c7cB1b8e38a 2a97 405c bd87 57ebbe3ba121 20
41encygfwkl

人が動くのは、ルールではない、感動だ。

7か月前

60c975e3 584e 4464 8fda cb46a3cda45dAaa44b68 d736 48b4 bc15 f33cf39d36cdAb6b9349 0cc5 4618 a4b1 b17a62e764bd92657f91 27f8 414c af22 c37a7811e65e6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c8485250c 7600 4626 bf35 fc2083da340391cbbfc4 a786 45db a9f5 86da0ccccffb 46
61rolkfsqkl

1作目、2作目と読んで、やっぱり3作目も変わらない所に安堵感がある。伊坂小説の中ではお気に入りのシリーズ。

9か月前

7a8833f0 8d09 4a4f b286 e647094a3ded534be5e6 2dc9 4113 9ecf a65b448dbc8d90076311 fa15 4ea9 9fcd b22664ad991b429c8591 da90 4e12 a454 e5c09940abbf412123e2 c4e2 4846 927b 6b68548f58f4Ad68758b bf6f 436f 80b7 a99c2872a04355643924 aeb1 4f96 9831 f5cefd8a1754 41
513bivwumyl

赤字続きのリサイクルショップに舞い込むちょっとしたミステリー。 四季にちなんで4編に分かれており、それぞれ1編毎に完結する内容で区切られています。 話自体は、事件→推理→終結と、単調で平凡なストーリーだが、主人公の勘違いな推理と影で暗躍する相方の名推理のやり取りは、面白く読めました!

約1年前

6cd227dc 4993 4c94 90fd 1e6b820d974535b888f7 1e65 4982 ba27 1839a5ebe4383a90241f 368a 479d b478 4026c384e02b