185abac7 2678 4871 8fdf 72c504e7d81c

佐伯 英毅

早稲田大学文化構想学部4年生

早稲田大学文化構想学部4年生。 クリエイターのエージェント会社コルクでインターン中。個性の強いオススメ漫画をレビューしていきます。 ツイッターは https://mobile.twitter.com/boogie_go

16

コメントした本

わたしは真悟 文庫版 全7巻 完結セット

『わたしは真悟』は、壮大な物語と圧倒的な不気味さが凄い!親と子の愛の物語でもあり、機械と魂の話でもある。「奇跡は誰にでも 一度おきる だがおきたことには 誰も気がつかない 」というキャッチコピーと□△○の進化が最高。

2年前

テンプリズム 4

まさかの主人公交代!!! 曽田さんの今までの作品にない群像劇が展開されていて、敵側の考えが明らかになっていって、どちらの信念も納得できる。あと、ヒロインのニキの初恋してる姿がめちゃくちゃ可愛い。悲恋になりそうで、ハラハラします。

約3年前

テンプリズム 2

敵である「骨の国」の正体が徐々に見えてきて、文明と文明のぶつかり合いが描かれることが分かる2巻。壮大なファンタジー!!

約3年前

七色いんこ (1)

一話ごとにテーマとなる戯曲があり、それをなぞるようにストーリーが展開していく演劇漫画。怪盗であり究極の代役・七色いんこは三枚目で可笑しく、脇役のオカマ演劇犬・玉サブローはとっても可愛い。

約3年前

火花

又吉さんだからこそ描けた、凄く面白い小説。読んでいて沢山笑ったし、感動した。読み終えた後にタイトルの意味がわかる仕組みには脱帽。

約3年前

E014b6cb 83fe 4e54 93cc 355c9b858fe059f573bb a20f 44d2 af1e e1e4a56278302c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f55726567 d82a 4e2a 8834 03827f5e772476a1bd81 cf0d 4f15 ac25 a03af1c0a3ee77e6c3b1 c70f 4af5 8c8f 91332496f56e0629c3ec bdba 462b b371 01bd30463422 283
波よ聞いてくれ(1)

「無限の住人」「ハルシオンランチ」で知られる沙村広明の新作! 居酒屋で失恋に泣いていたら、ひょんなことから地方ラジオ局のDJになった鼓田ミナレ。実は彼女には隠された才能があった…!

約3年前

9b92c5df 953f 473f be92 1f218474893dB0d71fe1 59fb 4540 9b5f 9b77bc8cc06e3f10325b 249d 4bf9 809a 0c01f5c7460b3b8fd496 026f 4f6d afec 2797426ec15098fe97a3 3898 4734 8940 4617f6aa6860Fd4c7ef6 0173 41ae 93f2 3e70ca5ed4151f29e54b 0012 44c1 a1e2 ed11b38bfccc 30
編集王 全16巻完結

土田世紀の大傑作!泣かせる物語が多くて、サブタイトルのつけ方も凄く渋くて、かっこいい。

約3年前

定本 宮本から君へ 1

人生で一番好きな漫画。マグマみたいな温度をぶつけてきて読んでる側の生きる力を沸騰させにくる作品。

約3年前

861d9847 5519 41a1 8821 670f7b8980c39b92c5df 953f 473f be92 1f218474893dCe6676dd 05fe 4fe1 bd60 44f7b05f9af382af179c 42cc 43ca b6eb 8ac54972c8c19dbe19df e154 4208 bbe4 03e90152563b
君たちはどう生きるか

なぜ人は苦しむのか。 それは正しい道を歩んで生きたいと思うから。 なんて素敵な答えなんだろう。昭和初期にかかれたのに、まったく色褪せない、名著。 なんでも宮崎駿が10代のときに出会った本なんだとか。http://www.asahi.com/shimbun/dokusho/booksurf/1015/teen.html

約3年前

E4af67cb 76e1 4500 b9ae 7cc81eb91f60B3fd0ffa e716 4bd9 b3c4 c042a9d23124Bb13ac41 2d1e 49e0 a1d1 88fd96068d7cDf294017 d183 436e 8e14 12aa00edcccbBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311B0948682 fb76 460b ab9a 2d813f086c1eIcon user placeholder 106
テンプリズム 3

最後の展開がめちゃくちゃアツい。能力の説明がないぶん、自分で色々と想像・妄想できてこれから主人公ツナシがどんな闘い方をしていくのかが、凄く気になる。

約3年前

テンプリズム 1

「シャカリキ!」「め組の大吾」「昴」「capeta」で知られる曽田正人先生の最新作。現実世界をベースにしていたいままでの作品と違い、ファンタジーなので、これからどうなるか凄くワクワクする。

約3年前

よつばと! コミック 1-12巻セット

読んだ後に「〜したくなる」漫画というのは、優れた漫画の基準らしい。それでいうと「よつばと」を読むと子供の成長を側でみたくてたまらなくなる。読んで幸せになれる気分になる作品で、僕にとって大事な漫画です。

約3年前

F33646dc 4f9d 48bc a641 12f40dc574c29203f5e9 2d4f 4f82 b92c c380182b9bf3D7c5fd22 6e72 4a31 9671 fdcda30c3848D339bf33 ef05 432b 8213 3b324be86b2fA9980d91 8666 478d 81b8 302d5abfe336
妖怪番長(1)

クラスにやってきた先生がいきなり「気付いてると思うが皆には特殊能力がある」と宣言して始まるという、無茶苦茶なんだけど、なぜか引き込まれてしまう漫画。最後まで読みきると2巻が読みたくて仕方なくなる。

約3年前

サルチネス コミック 全4巻完結セット

今までの古谷実の作品の受動的で冴えない主人公たちとは違い、バイオレンスな超弩級の天然シスコン。でもこの兄だからこそ、描ける家族愛がある。哲学的マンガで知られる古谷実の、最高到達点!

約3年前

プラネテス全4巻 完結セット

未来の話だけど、リアリティーのあるキャラクターと絵で、凄く身近に感じるSF。人類に大事なのは、愛なんだよな。読んだら必ず涙がでるほど傑作

約3年前

514e1d85 e880 4424 85e6 179407f86a602c1bd439 53dd 48d4 8db7 73e6a4501f8638aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a2122322742 0fb9 47b8 99c1 98207a0d04d14cb42ad7 d553 48e0 adfd e602f4cccfa319ef990e 8142 47e3 b2af cba2920c8c2aF305cac8 e136 4eea 9e0c ce6b9c1f47e9 19
BLUE GIANT 5

ボルテージが上がってくるシーンで、凄い熱量の書き込みページがくる、ジャズってる漫画。面白い。

約3年前

7b401418 5669 4657 b744 aeedef1eaea410dee52f a736 471e 9b9f 8267b8e9b931Febe3a4b d7eb 47dc 94ac 6c8bfc2cd7e5