2a3746a1 15dd 4d38 a5ff 8f45d7e95686

マサ

今はNPO法人のシステム屋さん →ブライ…

今はNPO法人のシステム屋さん →ブライダル企業のシステム屋さん

132

コメントした本 ページ 2

公共哲学 政治における道徳を考える

むずい…でも、普段思ったり考えたりしてることが書かれている、気がします。

約4年前

F1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113F323259c f50a 4e7a b901 7ff05ad808cdE1198d70 35d0 4a4e 820c 896aba8c29f5
システム設計の先導者 ITアーキテクトの教科書

これは、久々に仕事にマッチした!デモ高くて手が出ない… 図書館、延長‼️

約4年前

朝霧

いい感じの小説です。文章の色味が良いですね。 続編が出たそうで。

約4年前

写楽 閉じた国の幻

写楽の新説!しかしそれ以上に話しの『ドロッ』した感じが残っている。

約4年前

3cd4b63f de87 4098 a8c6 e2f2672fb114Eb4d07b4 490b 4fd6 b427 6678684c96bb
数学小説 確固たる曖昧さ

ただでさえ翻訳ものでハードル高いのに数学ものってことで、 読む前から警戒心いっぱいでしたが、ナント面白い! ゆるやかな音楽を聞いてるような、素敵な文章で^_^

約4年前

E079926b f8aa 47f0 b5b9 0be19163832100563937 2c60 479e b7bf a46c2de62c61
東京 夜の町角

鉛筆画はたくさんあるけど、何かあったかい絵です。 中学の頃から好きな画集です。

約4年前

ふとふり返ると―近藤喜文画文集

耳をすませば、の監督さんの画集ですね 身の周りの日常をふんわり描いていて、たまに読み返してます。 昔amazonがないときに神保町をさがしまわったなー 「彼の絵は、線がウソをついてない」というコメントがいまでも印象に残ってます。

約4年前

79887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a75f34e3ea f884 4c5f 9be1 f0336fdf7bda
図書館の魔女 烏の伝言

さあー、読むぞ〜!

4年前

Icon user placeholder73ee2f28 6bca 4fdd b75d 37634cd48753946140d9 9046 4d13 b82c c44db97059dbFab4b913 ed97 4839 b2f1 5de2419393181525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4450cd455 00f5 4945 8bf9 229508c12481Dec40757 3667 4e2d 81a2 2d68d47ddcd4 9
舟を編む

本とかそれに関わる人の話は、もうとにかく読みたくなる。病気か?

4年前

88630391 ba3e 445e 9161 af839158ef3c68097f8e 43c3 4421 9b93 27e597768e40136aee2f 5d52 40ac a350 633a63075b5073fb9c16 e23d 4483 bfae 4187c3e4a27cA20c6877 009d 4922 a0f4 4304c9f6c749637a9027 784d 4e10 9636 55968ebfff4b88d17d70 a258 40e6 997d 1b31306c254f 178
「筋肉」よりも「骨」を使え!

体育を含めたスポーツの常識をひっくり返されます。 自分は太極拳をやっていたので、納得できる話しが多いですが、骨から動くという発想がすごい!

約4年前

Icon user placeholderD5b80db7 d329 46f9 ac61 4494567533949bfe61d1 2d47 4d3e aa1c 280a5d46a54c0428b805 0227 4490 be82 27528fd3d1b324249490 c6b8 4eef a753 5e6fc02be739
旅のラゴス

静かにはじまり、静かに終わる話しでした。 旅の面白さをガリバー旅行記のようなテンポの良さで読めて、ぞんぶんに楽しみました。

約4年前

E7245062 a26c 4832 b620 d50414471cdd21432533 9b51 424a 8da3 02b49eff6cb8Icon user placeholderIcon user placeholderD517a95e e99d 40db 80dc 7a4112adfcb8Icon user placeholderIcon user placeholder 273
十三人の刺客

クレイジーな殿様を成敗する話しってことで、いつか読まなきゃと思ってましたが、まだ20ページぐらいでグイグイきてますね。面白い!

約4年前

マインド・クァンチャ - The Mind Quencher

読んでいると、どんどん語りかけられるような本ですね。 季刊とかにならないかなー シンプルな強さ、ってものすごく憧れます。

約4年前

Icon user placeholderDec40757 3667 4e2d 81a2 2d68d47ddcd42aa168be e4d4 4a6d b855 9ff8a0c90ab756902b30 09d5 4312 9916 60474b77c322
64

ドラマから知りました。 今日から読み始め〜^_^ 至福のとき

約4年前

330d952e 6d48 4190 8adb e6c73f20886f9b494686 da21 4610 9f3e 2ed9bc557f7423ad9c9c 23c2 4e3d 94ca c721b2efea4037eb9965 e75a 4437 a921 e26d592f43abEffb4c23 fb3f 47c8 9686 b73b6f1adf97Ce97f46b 2ccc 4f39 befe c3b9094a0dc80ada707e 6fcc 44b1 b9ea f3355d25921d 24
真剣―新陰流を創った男、上泉伊勢守信綱

宮本武蔵よりさらに前の剣聖と呼ばれる男の話です。 武術に興味があると、こういう話しがめちゃくちゃ面白い!

4年前

ビブリア古書堂の事件手帖 ~栞子さんと奇妙な客人たち~

これもねー、古本屋がカラムしw

4年前

6c876b72 6e94 463a 9040 7d8cef6d61b66aed883f bd64 485d 86ba c0b50412f88673c1db1b 408b 461e a9d3 e0ef5d40f3a67656e65c a88a 42cf 870e af2a604a25ab93ee1fd1 e4bc 4d1a 8bbb ef6fab54cc5dAkiaivjyeuyp25rambwa34d30eff 38a9 46ad bf35 3ab7420b1840 9
旅する力―深夜特急ノート

淡白な、それでいて離れがたい文体が好きですね。

4年前

E638be73 d93b 4e1e 9581 7524f4f027147a9cc2e9 e307 4227 aceb 7b80eea8b47c
黒後家蜘蛛の会 1

SFで有名な著者だけど、 このシリーズは短編ミステリーの傑作ではないでしょうか。 5人の紳士たちがあーでもないこーでもない、と言ってる話しを一人のウェイターが整理しなぞを解く。 推理のプロセスがとても理論的で面白いです。

4年前

Icon user placeholder5804483d eac3 4915 84ba f8be3f50e9ab