C8ab4ca0 717e 41de af3d e95859008373

イトウマコト

ハロー 都内で書店員をしております

ハロー 都内で書店員をしております。 映画が好き、サッカーが好き、ビールが好き、カレーが好き、もちろん本が好き、本屋が好き よろしくお願いします。

178

コメントした本

41seej itol

ようやくの事、『百年後』を読了。昨日読み始めたので、一気読み。 前野さんの歌に突き動かされて、今があるなと。あの頃の事を、あの人の事を、この人の事も、あの場所や、この場所を思い出した。歌も期待していますよ、紅白歌合戦にいつか出て頂きたい。またライブへ行きます。

約2か月前

4f13c3ee c469 4405 a344 5c4f3bed4e9313db1965 8de1 4b92 bf13 8447f946a3f54168a2e8 88f2 4b89 b224 b136732a4ddb6ab825bd 2ac5 4f41 8adc 26db31111975E4f21041 cc6c 4268 b713 5baf3e868f44F37a7b3a 68ca 4679 820d be410780daf989e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e 8
61o3yv2bfwl

直木賞を獲ったという事もあるけども、どの書店でも売れているようなので、久しぶりに恩田陸を手に取る。分厚さにびびったけども、一気読み。続きが気になる!って気持ちは久しぶりだったなぁ。やっぱりこの人の小説は凄い。 音楽を文書で書き留めるのは、困難に思えるが、「物語」への愛によって見事に達成されている。遅くなりましたが、直木賞おめでとうございます。面白いので、皆さまも是非に!

5か月前

8ba47c41 8d13 4110 85ca 92671c6360dbF157a395 dd8e 4942 a829 47ec55fc798b197692da 4f9b 4c54 a928 98af41b5845d95ba87f2 a891 4a31 988d a61f5c9f9ef1792e19ce b5ca 4a18 9e53 b5ae2ae5d0e5D59b722c 7730 44db af95 b9fe5a3563ceBe702c39 77a6 491b b4d8 8a255159b7f5 192
51d0vay6w3l

新書館から出ている三宅隆太さんの「スクリプトドクターの脚本教室・中級編」をようやくの事で読了。初級編から面白かったけど、中級編もまた最高に面白い。何かを理解していくという過程は喜びに満ちている! 僕自身は、脚本を書く訳ではないけども、小説や映画を見る楽しみが一層深まった。初級からノートを取りながら再読したい、そうしてから映画を沢山観たいなぁ。更には、心理カウンセラーの肩書も持つ三宅さんだけにどこかカウンセラーを受けている様な気分になる1冊。「物語」を生成するという事は、やっぱり人生を構築していく事と同義なのかもしれぬ。自分史においても結構大切な1冊になりそうかなと思っている。

9か月前

C69bc7fc 828b 4434 9ae6 7762615167baDe1daff8 f0a2 4ef6 b0f2 0a9912b991a0
41q5fnevh8l

渋谷HMV&BOOKS TOKYOで見つけた「三の隣は五号室」のサイン本を、購入! 一気に読んだ、 楽しかったなぁ。部屋が主人公というか、定点観測小説とでも呼べばいいのか。長嶋有史上でも特にテクニカルな小説のように思う1冊。登場人物たちのネーミング、家電製品や家の中のガジェットの変化そういった所がいかにもブルボン小林ぽくもあって嬉しくなっちゃう。 自分も賃貸物件居住者だけども、前に住んでいた人を知らないし次に住む人の事もきっと知らずにいるのって良く良く考えてみたら変な気がする。小説の中では、登場人物たちが緩やかに繋がっているように見えるのだけれど、同じ部屋に住んでいるのだから似たようなことを考えたりする事もあるだろうなと納得。僕の前の住人も、このスペースをどうしようか悩んだのだろうかとかね。 長嶋有は「なにも起こらない」間に大きな決断をしたり、大きな人生のうねりに飲み込まれたり、何というか「ドラマチックな展開の真っ只中」でも何も思っていない時があるという事を小説で描いていて、なにも起きていない時間やなにも思っていない時間も「生きている時間」だと思えて何だか良いのですよ。 そんな長嶋さんも15周年だそう、みんなで読もうじゃないか!オススメです!

約1年前

A23738c5 d990 48c9 9943 3a2750f89f1fC4488e75 bce2 4e69 8e73 c9c66b6bf26c7096609a e405 4a63 93a9 5a8e755e848aE200c20d cad6 4d17 8d18 63b710f4190975e54cd0 91fc 4138 bea3 918e00dcec035ec48953 e4e7 46ef a0be f95b5bf7d0289b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935d 9
51hwfenrhfl

最高の「雑誌」!今号からリニューアルも、より鋭く、より熱い。断固支持しますよ!

約1年前

515gr1qhw2l

タイトルが気になっていた「木根さんの1人でキネマ」Amazonさんのポイント還元で購入。面白ー。バッドボーイズ2バッドの回、不覚にも泣きそうになりましたよ。 微妙なお色気要素が少々邪魔くさいけども、映画好きには面白く読めるのではないでしょうか。オススメです!

1年前

518w4wkdthl

最近のあさひなぐがヤバい。試合になると胸が揺さぶられるな、それでいて勝負は一瞬で決まるのが儚い。 100万円の女たちも面白くなってきたな。

1年前

51x7lnfjfyl

アイアムアヒーローとデッドデッドデーモンズデデデデデストラクションが楽しみな展開に。あさひなぐと夕空のクライフイズムも。モッシュピット最近盛り上がってただけに、次回最終回は寂しいですね。

約2年前

51e3q9lgojl

茄子とアルタイルを地味に楽しみにしていたので、終わってしまって少し寂しい。

約2年前

51jbkhpgral

ジョージ朝倉の新連載は今後が楽しみー。茄子とアルタイルが来週終わるのは残念です。

約2年前

515ca0c8cal

サッカーと愛国読了。めちゃ面白かった!僕の愛するサッカーってやつは、ピッチの上だけでなく世界に繋がっているのです。あのスタジアムには天使も悪魔も住んでいて、だから豊かなのだ。

3か月前

51ag0tyc7zl

「サッカーおくのほそみち」読了。いやぁ、面白かったなー。こんなにもこの国のフットボールが豊潤だという事をまずは噛み締めたい。その上で様々な問題についても考えて行かないとですね。代表だけがサッカーじゃないよね。逆に言うと、代表というのはこういったクラブの代表でもあるんだよなぁ。いやはや、オススメです!

6か月前

9ad0fddd fe30 4f7e 87ab d4d92d90b3a0497c3a12 691e 4572 a291 303879b1d338Fbfa30dd e745 4005 ba38 1017ef14bd40
51ksrgfnenl

今号も面白かったー!昨日Yahoo!ニュースにもなり、話題になったエアインタビュー問題にも表れるこの雑誌のアティテュード。個人的に今1番気になるDAZNをはじめ、サッカーの視聴環境についてや、選手のスカウティングの特集やら、ペップの正体・マスチェラーノのインタビューももちろん面白かったな。と言うか、もう全部だよね(笑)あと大橋さんの漫画と幅さんのコラムが読めるのも嬉しかったです。

10か月前

61 iecy3wgl

今年のめっけもん。カノンが最高過ぎる。続きも気になりますね。

約1年前

51zknzmflll

「現在落語論」とても面白かった! 年末に刊行されてから、タイトルと良い装丁と良いかっこよくて気になっていたのだけれど、お正月ドラマ「赤めだか」が面白くて、原作の「赤めだか」も一気読みした勢いで購入しました。 なんとなく敷居が高いと感じていたけど、論理的に、そして僕らの感覚に寄り添って落語論を展開していて面白かったなぁ。いよいよ生で落語を観に行こうと思えたので、自分の中で意義のある1冊になりそう。 実際に「立川吉笑」で調べたら、とても精力的に活動されていて(TwitterやHPの見やすさ、案内の丁寧さたるや!)、土曜日に渋谷で観られるそうなので、行こうと思う。

1年前

51rrdodtj3l

年に一度のお祭り号。 見逃したの沢山あるなーと反省しつつ、2016年の映画も続々と始まっていて嬉しい悲鳴。映画が好きです。

1年前

51mx cwghcl

デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション面白くなってきたのに、来週から休載ですと。アフロ田中が相変わらずで面白い、帰ってきて良かった。

1年前

51yqi20yu3l

今年1番自分好みの作品。働いている書店の、今年一番売りたかった本フェアに選書した。基本的には売りたいと思ったものは既に売ってるから(笑)、もっと売りたかったなとディグしたタイミングが微妙に遅くて、大きく出来なかったことへの反省を込めて。 これはクラブにまつわるガールミーツガールのおはなし。 悲しみや、悲しみの予感はそこかしこに漂いながら、それでも 「一瞬のまやかしだとしても 錯覚や幻想だとしても 信じていたいと思える何かを見つけたんです」 (Summer Never Ends/やけのはら) まだ私たちの夜は始まったばかり! クラブという場所とそれにまつわるあれやこれやを愛してしまっている僕にとって大切な漫画となりました。オススメです!

約2年前

Afbad0e2 07ad 46e4 9eb8 de2357ec1535958927c3 873e 4fa9 a9a2 004dec1edec2
41bkrgv 1al

再婚した母と、離婚して「彼氏」と暮らす父。その娘で本作の主人公まゆこ。そんなまゆこの周りのさまざまな人の「人生」が交差し合うおはなし。 誰もに、それぞれ事情があって、しちめんどくさい。だけど、志村貴子のしちめんどくさい人たちへの眼差しは、優しい。 僕はいつも志村貴子の漫画を読むと優しい気持ちになれるのです。「青い花」も「放浪息子」も当然ですが、「娘の家出」もオススメですよ!

約2年前

Ea4c9baa 908e 404f 8144 70c6f019ae2022ffe821 592a 4479 b150 81c0badd3a0cF7a923e4 3a76 4c6c b4ca 56c2c8a9f490843acee9 79eb 40e9 816a 05eb45c4739c8101ca14 de7b 4469 b986 baa333552b8fC525c492 2936 4edc 945d 1cedac2b5ec7
51d7gqrgsjl

久しぶりに読んだけども、町山さんのコラムは古びない。何というか、今の日本で読むべき話のオンパレードだ。。当時は読んで笑ってたんだけどなぁ。。

約2年前

F96964de 99c8 43b1 82a0 19448e127ada59eac5f1 9814 49aa a6f3 88acb7821342