194dbcf5 38c1 4bd2 862d cb36246c3a84

秋刀魚

さんま

さんま

51

コメントした本

なつみはなんにでもなれる

絵本の良さに気づいた2017年こんにちわ。

1年前

D06dc33b 76b1 4228 907a b11f520bdeb0Icon user placeholder63c52606 abf3 4cf4 8976 6dd4c613b6cb971acd02 98d2 46cf a93e 2e11117ac857737210f9 0f43 426e 9497 82fb63ee23565baa8896 7f5c 441d bfc6 8317265863d9E96f249f 3f90 43f3 afd5 f5e689a61364 29
葉桜の季節に君を想うということ

結末に、ん?どういうこと?と読み返してしまいました。

約2年前

24d7722a d09b 4caa 987c d8850f1ffd00Icon user placeholder63353e1a 64d8 4d21 bf6d 3bd125f25571E7e4c837 a83a 4e00 910f c1e1ee9acffa642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74Fcb59cf8 724e 4d01 b78d 3294e4e332b81831d34b d79c 4d8f 923a e08ad80c3148 177
ビールがおいしい!野菜のおつまみ

誕生日プレゼントでいただきました! 見ておいしい、食べておいしい最高ですね(笑)

2年前

3月のライオン コミック 1-11巻セット

祝日にゴロゴロしながら 見よっかなと計画中。 プロ棋士の辛さもそうだけど、家族の大切さがじんわり来る。

約3年前

9fe8e8e1 8d7c 4371 b80a 1b563b3dd7cbE664eab9 7b7f 4586 b255 6b3542bc5412Fc6b9baa adfb 4e7a ba4a fd076281225a
ボールペンでSNOOPYとゆかいな仲間たちイラスト帖

かわいい、とにかくかわいい。 落書きして遊んだり、メッセージカードに絵を加えてみてはいかが?

約3年前

もういちど生まれる

学生の葛藤や苦悩がリアルでした。いつも朝井作品はどこかで自分も経験したような話が出てきて、共感できます。

約3年前

Cc3fc40b 6b02 434d bae4 958cccb618608a3c6c69 7e82 4ce3 b03d 6811f4e797c4E8c5f783 e0cb 4510 bd81 7d1161547718C6541c1a af4c 4abd a981 30e7891f96bdC73ec256 ee18 44c0 808b 42c49c0f4c7bA432e0fd 517b 4039 a0a9 b1b5d5edcfd1A4ee550e 3e8b 4dad a2db a25c62be186f 68
レインツリーの国

恋愛には向かないと自制してる難聴者の女の子の恋愛のお話です。 山本弘さんも解説で書かれていましだが、会話のラリーが魅力的でした。

約3年前

6c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c96517f097 7e54 4a65 bbd7 c67753c7cc80Icon user placeholder2a7011ad 1023 4a28 9610 18ac8022a01dIcon user placeholder1150a2aa ed78 4c13 afc1 9dd85572e01f82becb1b b92d 496b aca6 b453d9dfa3b3 24
慟哭

多少オチは読めるけど、違和感を感じながら読むのも面白かったかな〜

約3年前

0b942a59 e664 4015 8c0f 2b0c9d7953831831d34b d79c 4d8f 923a e08ad80c3148B2671df0 f03e 4bdf 96a9 8e76ae8458f50d4f8c60 157b 40c8 9bae b3d8b7ea1e4b7f7ab04a 124a 48f3 bc80 0f934f23e527E0814ea8 0df2 4279 ad80 13fab4f65e1e97581051 b1dd 4248 83bb 683e4334ab43 39
うれしい悲鳴をあげてくれ

本屋のPOPに惹かれて購入しちゃいました(笑)

約3年前

Icon user placeholderIcon user placeholder754a9910 81ca 4acb 8178 cc34bcc09b083e1121ed 700a 416a 811f 0058fc6c88beFc3d5934 9c3d 44e1 9415 ffe44b1ad953D6af925a 0bc2 41d9 bd40 2395ae705382Fae9c5a6 c025 4d49 81c0 0e06a4ec2604 84
肩ごしの恋人

思ったより、スッときた。

1年前

65dc9d8a d779 4fc6 bfe0 b373bf0c937eC3d1845f 9b56 4c33 a555 61091d93e415D748cf70 41f2 4356 9e75 8014e1b582d4A550b508 e13f 4cc3 9a13 98c67fd7087b7f7ab04a 124a 48f3 bc80 0f934f23e527Icon user placeholderIcon user placeholder 25
にょっ記

スーパーパンダ たしかにいる気がする

2年前

Ee494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a09C17e5ddf fd7c 4655 a028 d401a2587f88C218082a 83f0 4c03 a4d0 435a80a6c0daA73e8a20 ae9e 405e 875d edefb8a38a6a0d1bf5d5 a33b 4950 ae04 258a2d4bd5e134ae4be5 b1b6 4f64 83a1 30de4e71cb605ee634e1 842e 438e 980f 0406d3b58a1f 26
POPEYE 2016年 1月号

立ち読みしてたら「中条あやみと冬デート」が目に入って即買ってしまった…笑 夏のに続き可愛いね、ホント

約3年前

Fbfa30dd e745 4005 ba38 1017ef14bd40Bdfaf019 e010 42c2 9aaa ed5cb5b4adc199c965b9 1113 4b2a 9301 1002c088caeeDd666015 f22c 49e4 9ec1 183b5001736aD943c4f7 dc79 4227 9f52 77ea6f8c406bD5e17a84 0269 41c0 9290 e6ae84d946f06c8288f7 4364 450f 9aa0 97d6f1386f59 9
流れ星が消えないうちに

映画化されると聞いて再読。 相変わらず美しく緻密な文書でした。 「加地、奈緒子は貰っておくよ。おまえごと、貰うことにする」 この言葉に至る過程までの、触れたら壊れそうになる心の描写はまさに秀逸。 おすすめです。

約3年前

Icon user placeholderFdb069c4 bb99 45e7 9099 ff17980e35deIcon user placeholder954a23ce e222 452f 805d f5a6658b565468214c0e 65be 4ff7 a285 3eb8236af040Icon user placeholder5e6a7c73 6b65 4d42 b07b a73eb7fc2f41 95
すべて真夜中の恋人たち

今見えているものは残りの色。 だから真夜中は特別な光なんだ、そんな風な切り出し方が愛しく心に刺さった。

約3年前

A13cfc2c 655b 48aa 9a13 29ccd51ddcfbIcon user placeholderB9182c16 bd43 4b77 a0de 255c70e4fa0f5fb24a66 6d9a 48df a070 fda9a18ed96b20020554 f198 454e 91e8 1f0d2e6b66cc5e6a7c73 6b65 4d42 b07b a73eb7fc2f41Ooebgixj normal 54
時をかけるゆとり

著者(自己)紹介の時点で ふいてしまう(笑)

約3年前

Fcd3efbb 1349 4bc1 9088 b0124fef91ae07f984ff 131e 4f80 99d7 0ab8007ce29eBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e3115d7f427e 0ade 4a12 b4d1 68e9fc8084e69ad0fddd fe30 4f7e 87ab d4d92d90b3a0Icon user placeholderIcon user placeholder 77
コーヒーと恋愛

コーヒー7割恋愛3割という感じな気がするけど、面白かった!

約3年前

98c17f47 4c70 4349 a025 b711718c129eF3ac2af5 448d 4483 a66b e6eb57bc2106F1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad11307895c62 8b09 41e2 bf35 ea148408d336Icon user placeholderFc3d5934 9c3d 44e1 9415 ffe44b1ad9530023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c 57
君の膵臓をたべたい

人生は偶然や運命でなく、自身の選択によって変わるもの。 この本を読んで「四月は君の嘘」を思い出しました!

約3年前

902529ec fd5b 4d87 a8d6 84ae7a22f7e3Ddf01909 15e6 4b9a 97a7 21e23fc58f1eE510cdd8 d2c6 42c0 bed2 067a725e7287A287ba40 2de9 4e39 ab54 3b4ed1c5db4aIcon user placeholder0ed6d838 684e 40f9 9c36 3971007a8878Icon user placeholder 591
いちご同盟

読むたびに感じることが変わる、名作中の名作です。 初めて生と死について考えさせられた本でした。

約3年前

5404ea8a 8354 4707 8594 1536cb5c2aac0fe26894 0f40 4293 be12 ce16d0cee15bCbb546b1 305f 453e b62a 1400faf1e33eC6995a8b 5298 4aae 8be5 9d5dcfc49eadIcon user placeholderF4facb9f 224a 4de9 b265 4be5da1fd6b69ad0fddd fe30 4f7e 87ab d4d92d90b3a0 33